緑の星の緑の島
 

検索

IMAGINE

ユーザーマニュアル

◎本サイトは、ネットコモンズ2(CMS)で制作しています。本サイトの活用方法やプライベートアイランド(個人のお部屋)のデザインカスタマイズについて知りたい方は、ネットコモンズ・マニュアルのページを参照してください(管理者)。
 
COUNTER1615724

Topics/News

参議院選挙Topics
12
2013/07/13

Yahoo! JAPANビッグデータレポート「参議院選挙についての分析」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
http://event.yahoo.co.jp/bigdata/senkyo201307/
「Yahoo! JAPANビッグデータレポート」チームによる参議院選挙についての分析

参議院選挙の議席予測結果 第二弾


(図13)2013.7参院選結果予測(議席数、計121議席=比例区+選挙区) 2013/7/12現在

23:50 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2013/07/10

[参院選]「景気や雇用」重視33%

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/akita/news/20130706-OYT8T00901.htm
 読売新聞が行った参院選の序盤情勢調査で、県内の有権者に最も重視する政策を聞いたところ、「景気や雇用」が33%で最も多かった。「社会保障」の25%、「消費税など税制改革」の17%と続いた。「憲法改正」や「環太平洋経済連携協定(TPP)への参加」はそれぞれ4%、3%と低く、県民が暮らしに直結する政策に注視していることがうかがえる結果となった。

 「景気や雇用」を最も重視していたのは、給与所得者(48%)が多く、主婦層も27%に上った。年代別でも、70歳以上を除くすべての年代でトップ。働き盛りの40歳代は5割を超えていた。

 一方、農林水産業者は約2割がTPPを、高齢者などの無職層の29%が社会保障を選択した。

 参院選への関心については、「大いに」と「多少は」を合わせて70%が「ある」と回答。投票に行くかどうかについても、「必ず」と「なるべく」を合わせた91%が「行く」と答えた。

 安倍内閣を支持するかどうか聞いたところ、「支持する」が63%に上った。30歳代で約8割、給与所得者で70%が支持。民主支持層でも、約4割が支持していた。「支持しない」は23%で、無党派層の43%が支持しないと答えた。

 安倍内閣の高い支持率を受けて、政党支持率でも、自民党は49%と高く、民主党の11%、日本維新の会3%、共産党2%などを大きく引き離した。「支持政党なし」は20%だった。

 比例選での投票先は、自民党44%、民主党13%、日本維新の会8%、公明党6%、みんなの党、共産党各4%、生活の党、社民党各2%、緑の党1%だった。
 みどりの風、幸福実現党はいずれも1%に達しなかった。

 今回の参院選から、インターネットを使った選挙運動が解禁された。秋田選挙区に立候補した4人も、ブログやツイッターなどに頻繁に書き込み、有権者へのアピールに努めている。しかし、世論調査で県内有権者の86%が、インターネットを「参考にしない」と回答した。「参考にする」と答えたのは、13%にとどまった。

 年代別で、30歳代は2割強が参考にするとしたものの、60歳代は92%が参考にしないとした。職業別でも主婦層の「参考にしない」は93%に達した。背景には、個人のインターネット利用率が全国でも低いことなどあるとみられ、4候補者のネット選挙戦略にも、影響を与えそうだ。

2013年7月7日  読売新聞)

06:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2013/07/10

「ネット選挙」解禁への、視聴覚障害者のアピール

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

公職選挙法改正

~「ネット選挙」解禁への、視聴覚障害者のアピール~

 今般、公職選挙法が改正され、本年7月21日投票の「第23回参議院議員通常選挙」から、いわゆる「ネット選挙」が解禁となりました。
 これまで法律によって制限されていた、ウェブサイト、ソーシャルメディア、電子メールなどでの選挙活動が、公示日後も行えるようになり、候補者から有権者に対し、ネットを通して直接自分たちの政策を訴えることができるようになりました。それにより、有権者はこれまでより多くの情報を得ることが可能になると思われがちですが、私たち、視覚や聴覚に障害がある有権者には、それらを十分に享受できるわけではありません。
 例えば、候補者がそれぞれのホームページで自らの政策を動画で訴えても、その動画に手話通訳や字幕が挿入されていなければ、聴覚に障害がある者はその情報を得ることはできませんし、視覚に障害がある者は情景などを音声で解説を付けてもらわない限り、十分に情報を把握できません。政見放送には手話通訳や字幕を付けることが認められていますが、それはあくまでも「政党の申し出」に委ねられており、政見放送のすべてに手話や字幕をつけることが義務とされているわけではありません。
 候補者が自分の政策をウェブサイトにアップしても、視覚障害者の使用する「読み上げソフト」で読める形のものでなければ、何がそこに書かれているかを知ることはできませんし、画面の白黒反転や文字を大きくするなどの見やすさへの配慮も不可欠です。また「選挙公報」については、公職選挙法に点字版・録音版・拡大文字版の選挙公報の規定がないために、視覚障害者選挙情報支援プロジェクトの全文点訳・音訳・拡大文字版を依頼する選挙管理委員会と、地元のボランティア団体に製作を依頼するところなど、地域間格差が生じています。
 視覚や聴覚の両方に障害のある盲ろう者の多くは、パソコンから情報を得ることができない環境におかれています。特に、文字・点字・音声による情報取得が困難な盲ろう者は、そのコミュニケーション方法とニーズに応じた通訳・介助員による支援がないと選挙公報やウェブサイトの内容を知ることができません。
 私たちは、視覚や聴覚に障害を有するため、情報へのアクセスに困難さが生じます。それを解決するため、手話通訳や字幕、点字や読み上げソフトによる「情報保障」が必要ですが、このことを発信者側も意識して対応しなければ、私たちは情報を的確に受け取ることができません。
 情報は、発信者側の環境整備だけでなく、受け手側の状況に合わせたものでなければ、伝わらないものなのです。
 今回の改正で、これまでより多くの情報を文字や音声で得ることが可能となりましたが、障害がある有権者への情報発信はより一層強化すべきです。そのための情報保障への取り組みをなお一層強化して欲しいと願っています。

2013年7月9日

社会福祉法人 日本盲人会連合
一般財団法人 全日本ろうあ連盟
一般社団法人 全日本難聴者・中途失聴者団体連合会
社会福祉法人 全国盲ろう者協会


05:48 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2013/07/08

7/18東京「原発ゼロノミクスナイト<後編>」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

■ 原発ゼロノミクスナイト<後編>「今こそ、社会を選択せよ!」

───────────────────────────────────

 大好評だった6月の「ゼロノミクスナイト<前編>」に続いて、718日には「ゼロノミクスナイト<後編>を開催します。今回はもっとロックに、ライブメインでお届けです。ゼロノミクマと制服向上委員会のコラボで初めてのダンスも披露されます。緑茶会からのアピールも。

 

日時:718日(木) 18:00open/18:30start

会場:新宿 LOFT(東京都新宿区)

   TEL 03-5272-0382

出演:MAGUMI & THE BREATHLESSJUNIORLOUD MACHINEPUNiK

   the JUMPS、制服向上委員会、ゼロノミクマほか

    (Talk)千葉麗子、ミサオ・レッドウルフ、橋本美香

   ※出演者は変更になる場合があります。

参加費:前売り2300円 当日2800

 

チケットのお申し込みはこちらから。

http://www.loft-prj.co.jp/schedule/loft/15992 

 

-----------------------------------------------------------

脱原発政治連盟 緑茶会

ryokuchakai@gmail.com

東京都新宿区新宿121 エナジーグリーン株式会社気付

09099645024


06:03 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2013/07/03

脱原発「あなたの選択」プロジェクト2013

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

政党別評価「脱原発『あなたの選択』プロジェクト2013」チラシ
http://coalitionagainstnukes.jp/wp-content/uploads/2013/07/choice2013v2.pdf

 2011年3月11日の東日本大震災と福島第一原発事故から2年4カ月。いまだに15万人もの人々が避難したまま故郷に帰れずにいます。原発周辺市町村では約半数の小中学生が体育の授業以外ではほとんど外で運動をしていません。原子炉建屋では毎日約400トンずつ汚染水が増えており、その一部が外に漏れ出ています。溶融した核燃料を取り出す技術は今もまだ確立していません。安倍首相ですら「とても収束と言える状況ではない」と認めました。
 このような状況の一方で、泊原発停止(2012.5.5)以降の1年2ヶ月間、私たちはほとんど原発なしで真夏も真冬も問題なく過ごしてきました。
原発がなくても電力供給は十分可能だったのです。また「原発の電力は安い」という常識も実は「作られた神話」だったことがわかってきました。
  「安全神話」だけでなく「足りない神話」「安い神話」の化けの皮もはがれ落ちた2年4カ月でした。 こうした体験をした私たちは、生活や国土を破壊し、こどもたちの未来を脅かす原発の即時廃止を求めます。しかし、政府・与党は「原発の活用」を方針とし、7月の「新規制基準」施行をテコに再稼働を目指し、あろうことか輸出まで推進しています。この政治を変えないと「原発のない日本」をつくることはできません。
 私たち一人ひとりが各党の姿勢をよく見極めて、原発のない日本を選択しましょう。
首都圏反原発連合


22:39 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2013/07/02

緑茶会の推薦・支持・支援候補予定者

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

■脱原発を実現する候補者を選ぼう!緑茶会の推薦・支持・支援候補予定者。

───────────────────────────────────

〇選挙区 計47名 ※()は選挙区の定数。

北海道(2) あさの貴博(新党大地)   ★★★★★

青森(1)  はたの里奈(みんなの党)★

岩手(1)  せきね敏伸(生活の党)  ★★★★★

秋田(1)  松浦ダイゴ(民主党)     ★★★★★

山形(1)  舟山やすえ(みどりの風) ★★★★★

宮城(2)  岡崎トミ子(民主党)      ★★★★

福島(1)  かねこ恵美(民主党)    ★★★★★

茨城(2)  藤田幸久(民主党)     ★★★

群馬(1)  かがや富士子(民主党) ★★★★★

栃木(1)  谷ひろゆき(民主党)    ★★★

埼玉(3)  こうだ邦子(みんなの党) ★★★★★

千葉(3)  太田和美(生活の党)   ★★★★★

東京(5)  大河原雅子(民主党)   ★★★★★

神奈川(4) つゆき順一(みどりの風)★★★★★

山梨(1)  米長はるのぶ(みんな)  ★★★

新潟(2)  森ゆうこ(生活の党)     ★★★★

富山(1)  高橋わたる(共産党)    

石川(1)  一川保夫(民主党)    

福井(1)  ふじの利和(民主党)   

長野(2)  神津ゆかり(無所属)    ★★★★★

静岡(2)  しんば賀津也(民主党)  ★

岐阜(1)  吉田りえ(民主党)     

愛知(3)  宇田こうせい(減税日本) ★★★

三重(1)  高橋千秋(民主党)    

滋賀(1)  とくなが久志(民主党)  

京都(2)  倉林明子(共産党)     ★★★

大阪(4)  梅村さとし(民主党)     ★★★

奈良(1)  大西孝典(民主党)    

和歌山(1) 原やすひさ(共産党)   ★

兵庫(2)  松本なみほ(緑の党)   ★★★★★

岡山(1)  高井たかし(民主党)    ★★★

鳥取(1)  川上義博(民主党)     ★★★

島根(1)  亀井あきこ(みどりの風)  ★★★

広島(2)  さとうこうじ(生活の党)    ★★★★★

山口(1)  藤井直子(共産党)    

徳島(1)  中谷智司(民主党)    

香川(1)  うえまつ恵美子(無所属) ★

愛媛(1)  藤岡かよこ(みんなの党) ★

高知(1)  武内則男(民主党)    

福岡(2)  野田くによし(民主党)   

佐賀(1)  青木かずのり(無所属)  ★★★

大分(1)  ごとう慎太郎(社民党)   ★★★★★

長崎(1)  大久保ゆきしげ(民主党) ★

熊本(1)  松野信夫(民主党)     ★★★★★

宮崎(1)  道休誠一郎(民主党)   ★

鹿児島(1) みなよし稲生(民主党)  ★

沖縄(1)  糸数慶子(無所属)     ★★★★★

 

〇比例 32

<民主党>

 ツルネン・マルテイ   ★★★★★

 相原久美子       ★★★★

 神本みえ子            ★★★★

 大島九州男            ★★★★

 円より子                ★★★

 やなせ進               ★★★

 

<みんなの党>

 川田龍平               ★★★★

 平智之                  ★★★★

 山口かずゆき         ★★★

 

<生活の党>

 広野ただし             ★★★★

 藤原よしのぶ         ★★★

 東祥三                  ★★★

 

<日本共産党>

 小池晃                  ★★★

 井上さとし             ★★★

 紙智子                  ★★★

 仁比そうへい         ★★★

 山下よしき             ★★★

 

<みどりの風>

 井戸川克隆           ★★★★★

 谷岡くに子            ★★★★

 山田正彦              ★★★★

 

<社民党>

 山シロ博治           ★★★★★

 鴨桃代                 ★★★★

 又市征治             ★★★★

 

<新党大地>

 橋本べん              ★★★★

 松木けんこう         ★★★★

 

<緑の党>

 木田せつこ            ★★★★★

 尾形けいこ             ★★★★

 木村ゆういち          ★★★★

 しまざきなおみ       ★★★★

 すぐろ奈緒             ★★★★

 田口まゆ              ★★★★

 長谷川ういこ         ★★★★



22:37 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2013/06/30

自民以外「原発ゼロ」…与野党9党幹事長討論会

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

読売新聞 6月29日(土)21時20分配信   http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130629-00000788-yom-pol

                    

 与野党9党の幹事長らによる討論会(関西プレスクラブ主催)が29日、大阪市内で行われ、参院選(7月4日公示、21日投開票)の主要な争点となる憲法改正、原子力政策、経済・景気対策などを巡り、論戦が交わされた。

 憲法改正の発議要件を定めた96条の先行改正では、自民党と日本維新の会が賛成の立場を示し、他の党は反対。原子力政策では、自民党以外の8党が「原発ゼロ」を目標とする考えを示した。安倍政権の経済政策「アベノミクス」に対しては、与野党で賛否がくっきりと分かれた。

 討論会には自民党、公明党、民主党、維新の会、みんなの党、共産党、生活の党、社民党、みどりの風の各幹事長らが参加。主催者の求めで、政策課題について「マル(はい)」か「バツ(いいえ)」のボードで賛否を示した。



10:24 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2013/06/20

情報BOX:自民党の参院選公約の骨子

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130620-00000126-reut-bus_all

ロイター 6月20日(木)21時27分配信

                    

6月20日、自民党が参院選公約の骨子をまとめた。

[東京 20日 ロイター] - 自民党がまとめた参院選公約の骨子は以下の通り。

<復興>
・復旧復興事業のスケジュールと生活再建目標を明示
 <経済>
・「産業競争力強化法」制定、産業再興や市場創造、国際展開を推進
・3年間で設備投資を年間70兆円へ
 ・5年以内にイノベーションランキング(世界経済フォーラム)1位を目指す
 ・20年に生活支援産業の市場規模を10兆円へ
 ・20年に医療関連産業の市場規模を12兆円へ
 ・20年にインフラシステム30兆円の受注
・発送電分離など電力システム改革の断行
・安全と判断された原発の再稼働は、地元の理解得られるよう最大限努力
 <地域>
・5年間で失業期間6カ月以上の人を2割減少
・20年までに20歳から64歳までの就業率を80%へ
 ・現下の円安傾向が国民生活や産業に与える影響を注視し、必要な措置を検討
 <農山漁村>
・「農業・農村所得倍増目標10カ年戦略」で担い手を育成、所得倍増
 <外交・防衛>
・日米同盟強化、中韓との関係発展、東南アジア諸国連合(ASEAN)諸国などとの友好増進
・国際協力銀行(JBIC)の融資や国際協力機構(JICA)の政府開発援助(ODA)を活用
・18年までに貿易の自由貿易協定(FTA)比率を70%へ
<安心>
・社会インフラの災害対策、テロ対策強化
・インフラ老朽化対策、耐震化の加速
・待機児童の解消
 <教育>
・英語教育の抜本改革、「領土教育」の充実
・20年までに留学生を倍増
 <政治・行政改革>
・衆院の比例定数を30削減、抜本的な制度変更
・道州制の導入
 <憲法改正>
・憲法改正原案の国会提出を目指す


22:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2013/06/19

6/29」広島「田口まゆさん講演会(クオータ制の実現をめざす会)」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

 田口まゆさん講演会(クオータ制の実現をめざす会ひろしま総会記念講演

誰もが置きざりにされない社会へ いま必要なことは?自死をめぐる課題から考える

https://www.facebook.com/#!/events/372357356199104/

 

とき:2013年6月29日()14時半~16時半
(
14時からクオータ制の実現をめざす会ひろしま総会)
ところ:ゆいぽーと(広島市男女共同参画推進センター)F研修室4

730-0051広島市中区大手町5丁目69号 [TEL082-248-3320広島電鉄「鷹野橋」下車、徒歩3
ゲスト:田口まゆ さん 自死遺族NPO セレニティ代
...司会・進行:さとうしゅういち 広島市男女共同参画審議会委員・クオータ制の実現をめざす会ひろしま会長
主催:クオータ制の実現をめざす会ひろしま (090-3171-4437)
資料代:500円
いよいよ、あと2週間を切りました!自死の問題、田口まゆさんから、当事者として貴重なお話を伺いたいと思います。是非ご参加を!



23:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2013/06/19

参院選:音楽家・三宅氏「緑の党」が擁立

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者
【沖縄タイムス】2013618
http://article.okinawatimes.co.jp/article/2013-06-18_50611
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------
【東京】脱原発など環境政策を掲げて国政進出を目指す「緑の党」は17日、参院選比例代表で、本部町在住の音楽家、三宅洋平氏(34)を擁立すると発表した。都内で記者会見した三宅氏は「市民参加型の市民政治を達成したい」と強調。
   
「除染から廃炉ビジネスへ」「憲法9条を世界遺産に」など九つの政策を掲げた。また、米軍普天間飛行場の辺野古移設については「反対」の姿勢を示した。

 三宅氏は1978年、ベルギー生まれ。政治団体「日本アーティスト有意識者会議」代表。東日本大震災発生後、東京から本部町に移住した。
-------------------------------------------------------------------------------------------------------------

三宅洋平オフィシャルブログ「三宅日記」
http://ameblo.jp/miyake-yohei/

23:13 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
12