緑の星の緑の島
 

検索

IMAGINE

ユーザーマニュアル

◎本サイトは、ネットコモンズ2(CMS)で制作しています。本サイトの活用方法やプライベートアイランド(個人のお部屋)のデザインカスタマイズについて知りたい方は、ネットコモンズ・マニュアルのページを参照してください(管理者)。
 
COUNTER1296796
おすすめイベント情報
12345
2017/10/15

言論NPO「安倍政権4年9カ月の実績評価結果」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://www.genron-npo.net/politics/archives/6760.html

安倍政権の実績評価11分野の平均点は2.4点(昨年2.7点)に下落 ~全体的には総じて高い点数を維持しているも、各分野は下落傾向にある~

  「言論NPO」

 言論NPOの実績評価は、選挙の際に独立・中立の立場で実施し、有権者に判断材料を提供するために行っています。2004年より継続して行っており、今回の評価は11回目となります。今回の評価は、2012年・2014年の衆議院選挙、2016年の参議院選挙、その他、安倍首相の施政方針・所信表明演説をベースに安倍政権が重要視している公約内容を選定し、専門家の座談会、ヒアリング、アンケートなどを通じて評価作業に参加し、それらを総合して評価を行いました。

 

 安倍政権が発足から4年9カ月の実績評価、11分野の平均点は5点満点で2.4点となり、昨年末の4年評価の2.7点に比べて0.3点下がりました。昨年より評価が下がったのは、財政分野(0.7点)政治・行政・公務員制度改革(0.4点)を始め7分野に及びました。

 今回、点数が下がった大きな要因として、安倍首相が2020年の基礎的財政収支(PB)黒字化目標達成を断念したこと、PB黒字化自体は堅持したものの具体的な目標時期や達成方法など展望を示せなかったことが挙げられます。また、第二次安倍政権が当初から掲げていたアベノミクスの数値目標については、4年9カ月経過した現在でも達成の目途が見えない状況は評価を下げました。

 さらに、これまで高得点で推移していた外交・安全保障の分野について、トランプ米大統領の登場やイギリスのEU離脱などを受けて世界が混乱する中、安倍首相が既存の世界秩序を守るためにリーダーシップを発揮していることは評価しつつも、南スーダンにおける国連PKO活動からの撤退、日報隠蔽など自衛隊のガバナンスの問題などから評価は下がりました。

 今回の評価を歴代政権と比べると、4年9カ月たった今も高い水準で推移しています。


19:59 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2017/10/15

国境なき医師団日本 ロヒンギャ難民緊急援助の寄付募集を開始

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://www.msf.or.jp/news/detail/pressrelease_3548.html

国境なき医師団日本 ロヒンギャ難民緊急援助の寄付募集を開始

 

キャンプ内のMSF診療所で診療を待つ人びとキャンプ内のMSF診療所で診療を待つ人びと新しいウィンドウで開きます

バングラデシュに避難しているイスラム系少数民族ロヒンギャに対する援助拡大が急務となっている。国境なき医師団(MSF)日本は、現地での医療援助活動資金の一部を日本から拠出することを目指し、ロヒンギャ難民への援助活動に使途を指定した寄付の募集を928日より開始した。

 

ロヒンギャ緊急援助 寄付募集の概要

募集開始:2017928

支援でできること一例:

3000円で 基礎医療セット120人分を用意できます。

5000円で 栄養治療食150食分を用意できます。

※外国為替により変動します。

 

受付方法:

■オンライン

http://www.msf.or.jp/rohingya/

支援対象から「ロヒンギャ難民緊急援助」を選択してください。

■ゆうちょ銀行

口座番号:00190-6-566468

加入者名:特定非営利活動法人国境なき医師団日本

通信欄に「ロヒンギャ難民緊急援助」と記入してください。

■電話

0120-999-1999:0019:00 無休、通話料無料)

「ロヒンギャ難民緊急援助」とお伝えください。*クレジットカード決済


19:28 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2017/10/08

10/2東京「第48回総選挙にあたって(声明)リベラル勢力の結集!」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://rikken-net.org/2017/10/751/

第48回衆議院議員総選挙にあたって(声明)

いまこそリベラル勢力の結集を!   

2017-10-07 |自治体議員.憲ネットワーク|

10 2 日民進党の枝野幸男代表代が「立憲民主党」を立ち上げました。私たち自治体議員立憲ネットワークは、立憲民主党の結党を歓迎し、今こそ平和リベラル勢力の結集を訴えます。

 

安倍首相は、言論の府である国会をないがしろにし、前代未聞の臨時国会冒頭での解散を強行しました。森友学園や加計学園問題について、野党からの追及を避けるための大義のない自己保身解散であり、いよいよ憲法9 条の改正を選挙公約に掲げようとしています。

 一方、突如現れた小池百合子都知事を代表とする「希望の党」は、「リベラル排除」を明確にし、安保法制反対、外国.参政権反対など「踏み絵」により、合流する民進党候補者を選別しました。全候補者を公認するとしていた前原民進党代表は、リベラル排除を「想定内」として仲間への裏切りを明らかにしました。「寛容な保守」を掲げながら民主主義とは程遠い独裁を明確にし、自民党との連携をも示唆する希望の党の実態は、「第2自民党」ともいえる改憲の補完勢力です。

私たちは、今こそ立憲主義を大事にするリベラルの真価が問われるときだと考えます。「平和リベラル」対「改憲保守」の構図が明確になるなか、希望の党から立候補しないことを明言する候補者が増えています。これまでの市民連合と立憲野党との共闘の積み重ねを大事にしながら、憲法改正、国民投票を阻止できる数の議員を当選させなければなりません。

 私たちは、平和リベラル勢力の結集を呼びかけるとともに、市民と立憲民主党・社民党・共産党の3 野党による共闘を再構築し、最大限選挙区のすみ分けの協議を進め、それぞれの地域で市.・野党連合の一翼を担います。立憲フォーラム所属候補者を中心とした平和リベラル候補との連携を強化し、「ピンチをチャンスに」変え、憲法を変えるのではなく活かす政治、働く人や生活者を大事にする経済政策を旗印に、安倍暴走政治を食い止めるため全力を尽くします。

                            2017 10 6

                        自治体議員.憲ネットワーク


22:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2017/10/04

ミャンマー・ロヒンギャ難民 緊急募金/子どもたちと家族に人道支援活動

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

https://www.unicef.or.jp/kinkyu/rohingya/?utm_source=fb&utm_medium=cpc&utm_campaign=rohingya

ロヒンギャ難民 緊急募金

危機下にあるロヒンギャ難民の子どもたちと家族に、人道支援活動を届けるユニセフの活動を支えるため、みなさまのあたたかいご協力をお願いいたします。

・ロヒンギャ難民 緊急募金

郵便局(ゆうちょ銀行)募金口座

振替口座:00190-5-31000

口座名義:公益財団法人日本ユニセフ協会

 

*通信欄に「ロヒンギャ」と明記願います。 *窓口での振り込みの場合は、送金手数料が免除されます。

2017825日以降、暴力から逃れるために、ミャンマーのラカイン州からバングラデシュに逃れてきたロヒンギャ難民は50万人以上。その6割を占める30万人以上の子どもたちが今、危険にさらされています。

 

ロヒンギャ難民緊急募金にご協力を

今回の危機以前から、バングラデシュには、多くのロヒンギャ難民が身を寄せています。201610月には74,000人のロヒンギャ難民が国境を越えてバングラデシュに逃れました。

 

それ以前より難民登録しているロヒンギャ難民は32,000人、さらに、難民登録されていないミャンマー出身者は30万人から50万人いると推定されており、甚大な人道危機にあります。

 

ユニセフは、バングラデシュ南部に逃れたロヒンギャ難民の子どもを含む、支援を必要とする72万人の子どもへ緊急支援活動を行うための資金として、7,610万米ドル(829,490万円※1米ドル=109円で計算)を国際社会に要請しています。


22:30 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2017/10/02

柏崎刈羽原発の再稼働に許可をださないでください

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

https://www.change.org/p

宛先: 原子力規制委員会委員長 更田豊志 様

柏崎刈羽原発の再稼働に許可をださないでください

福島第一原発事故を引き起こした東電に柏崎刈羽原発を運転する資格はありません。

 

※フォームメーラーからも署名できます(団体賛同・個人賛同)

https://pro.form-mailer.jp/fms/f21803da131132

原子力規制委員会は、東京電力柏崎刈羽原発6・7号機(新潟県)の再稼働を認める審査書案を104日にも了承し、意見募集をはじめようとしています。

審査の過程で、福島原発事故を引き起こした東京電力の「資格」が問題になりました。原子力規制委員会は、いったんは、福島原発事故の廃炉に向けた東電の「覚悟と実績」がなければ、柏崎刈羽原発の「運転資格なし」としながらも、形だけ東京電力の「覚悟」をききとり、それを保安規定に書き込ませてお茶を濁そうとしています。

しかし、事故は収束から程遠く、多くの原発事故被害者が苦しんでいるという現状があります。東電は、柏崎刈羽原発の再稼働ではなく、事故収束と被害者の救済に全力をあげるべきです。

私たちは、審査書案が了承されるとみられる104日の前日に当たる103日に、原子力規制委員会宛てに以下の抗議文を提出しようとしています。ぜひ、多くのみなさまからのご賛同をお願いいたします。

-----------------------------------------------------------

柏崎刈羽6・7号機の再稼働を認める審査書案に抗議する

東電に柏崎刈羽原発を運転する資格はない

原子力規制委員会は、東京電力柏崎刈羽原発6・7号機の再稼働を認める審査書案のとりまとめと意見募集にかかろうとしている。私たちはこれに強く抗議する。東電に柏崎刈羽原発を運転する資格はない。柏崎刈羽原発の再稼働を認めてはならない。

◆東電に柏崎刈羽原発を運転する資格はない

原子力規制委員会は、福島第一原発の事故を起こした東電に対し、柏崎刈羽原発を運転する資格を問い、「廃炉をやりぬく覚悟と実績を示すこと」、「経済性よりも安全性を優先すること」を東電に要求した。これに対し、東電は、根拠となる実績を示すものはなにもなく、「やりぬく覚悟です」、「経済性を優先する考えは微塵もない」などと決意表明を並べるだけであった。規制委はこれを技術的能力の項で審査の対象とし、実績について何ら問うこともなく、了承した。

東電の資格を問うのであれば、福島第一原発の実情を見なければならない。最新の保安検査において、地下水をくみ上げる井戸(サブドレン)水位計の設定にミスがあり、約半年にわたり、建屋内の高濃度汚染水が周辺に漏れ出た恐れがあったことが明らかになった。他にも1,200トンの汚染土壌について金属容器で管理しなければならなかったものが、土のう袋に入れただけであったことなど、ずさんな実態が明らかになったばかりだ。

廃炉のメドはたたず、放射能の垂れ流しは続いている。汚染水はたまり続け、発生を止めることもできない。汚染は続き、避難を強いられた人も残った人も、各地で多くの人たちが事故の影響で苦しんでいる。東電は、事故を引き起こした責任をとっていない。

そればかりではない。東電が全責任を負うはずの事故の費用負担について、「このままでは債務超過に陥る」と居直り、公的資金の注入を要求した。国が、廃炉・賠償費用に公的資金などを注入できる仕組みを作った結果、東電はかろうじて破たんを免れている状況だ。この意味でも東電に柏崎刈羽原発を運転する資格などない。審査には経理的基礎の確認も含まれるが、経理的基礎はないとすべきだ。

◆安全性軽視は審査内容からも明らか

東電の安全性軽視の姿勢は、柏崎刈羽原発の審査内容からも明らかだ。東電は緊急時対策所として想定していた免震重要棟が基準地震動に耐えられないことを知りながら、それを隠し、虚偽の説明をしていた。結局東電は、5号機の建屋内に緊急時対策所を設けたが、免震構造ではない。これまで東電自身が何度も述べていたように、緊急時対策所を免震構造にすべきだというのは福島第一原発事故の大きな教訓ではなかったか。規制委はなぜこれを認めるのか。

審査の過程で柏崎刈羽原発1~4号機側の防潮堤が、液状化により使い物にならないことが明らかになった。927日の規制委会合で、規制庁担当者は「津波により1~4号機は水浸しになる」と平然と述べている。1~4号機の原子炉に燃料はなくてもプールには大量の使用済み燃料が保管されている。これらに影響はないのか、6・7号機に影響がなければよいのか、本当に影響はないのか、1~4号機の廃炉が先ではないか。6・7号機だからという理由で許可に走るべきではない。

敷地内の断層については、これが活断層である可能性について、新潟県内の地質専門家グループが、再三指摘している。規制委はこれを無視して、一方的に東電の主張を認めているばかりで、これらの指摘に耳を傾けようとしない。

福島第一原発事故で大きな問題となっている高濃度汚染水について、建屋外への放出防止策も拡散防止策もない。東電が海洋汚染防止策として設置する設備はシルトフェンスである。これだけでは対策にならないことを、東電は福島第一原発でさんざん経験したではないか。他にも多くの問題を抱えている。規制委は審査書案を撤回すべきだ。

◆柏崎刈羽原発を再稼働させてはならない

 新潟県では、脱原発を求める県民の支援を受けた米山知事が誕生した。新潟県は「事故原因」「健康と生活」「避難」の3つの検証委員会を設置。検証ができないうちは再稼働の議論はできないとしている。もっともだ。本来であれば、これは規制委もしくは国会など国の機関が行うべき検証ではないか。

新潟県民の姿勢は、最近の新潟市長の再稼働反対表明にも現れている。冬場は雪に閉ざされる地域で避難は実際上不可能に近い。一方的な風向きと降雪が山野にもたらす放射能汚染の影響が福島のそれを大きく上回ることは必至だ。

首都圏に電気を送るために新潟県民の安全な暮らしが奪われるいわれはない。重大事故の影響は首都圏にも及び、首都圏の人たちが考えなければならない問題だ。さらに、柏崎刈羽原発の再稼働は、福島第一原発事故を引き起こした東電の復活を意味するものであり、全国的な問題でもある。脱原発を実現するために、悲劇を繰り返さないためにも、柏崎刈羽原発の再稼働を許してはならない。

呼びかけ団体:

さよなら柏崎刈羽原発プロジェクト/柏崎刈羽原発反対地元三団体/原発反対刈羽村を守る会/原子力規制を監視する市民の会/国際環境NGO FoE Japan/福島老朽原発を考える会


22:53 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2017/09/09

10/28群馬「親と子の環境教室 イヌワシがくらす「赤谷の森」」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://nacsj.net/event/post_2517.html

自然を学ぼう!親と子の環境教室 イヌワシがくらす群馬県「赤谷の森」で自然満喫!日帰り温泉ツアー

開催日時             1028日(土)920分~17時(上毛高原)

開催場所             群馬県利根郡みなかみ町「赤谷の森」

紅葉シーズンに親子でトレッキングし、

大自然を満喫するツアーに参加してみませんか。

 

主 催: 公益財団法人ノエビアグリーン財団

企画協力: NACS-J

 

対 象: 小学校16年生とその保護者1名(13名まで)

定 員: 約20名(締め切り後抽選)

参加費: 無料  ※東京駅と上毛高原駅の往復新幹線の切符は主催団体にて負担します。

集 合: 申し込みの際に①か②を選択

①東京駅「銀の鈴」730分集合&1840分解散

②上毛高原駅920分集合&17時解散

 

申し込み 【募集期間:912日(火)9時 ~ 920日(水)9時】

ノエビアグリーン財団のウェブサイトの専用フォームよりお申し込みください。

http://www.noevirgreen.or.jp/index.htm


22:12 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | イベント
2017/09/04

9/4以降全国「共謀罪+秘密保護法反対イベント 」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://nohimityu.exblog.jp/27263032/

共謀罪+秘密保護法反対イベント 17/9/4以降

 

秘密保護法+共謀罪反対イベント 17/9/4以降をまとめました。

(秘密法に反対する全国ネットワーク 加盟団体以外も含む)

 

共謀罪(テロ等組織犯罪準備罪)は自民・公明・日本維新の会により強行採決・成立され、17/7/11に施行されましたが、引き続き共謀罪廃止を求めて各地で多数の学習会やデモが計画されております。

「共謀罪法廃止統一署名」も始まりました。

 署名⇒ https://www.kyobozaino.com/%E7%B5%B1%E4%B8%80%E7%BD%B2%E5%90%8D/

 

外務省は、デビッド・ケイ「表現の自由」国連特別報告者 訪日報告書(未編集版)の<仮訳> を発表しました。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/files/000262308.pdf

国連特別報告者が日本の現状をどう見ているかがよく分かります。

 

また、集会情報を投稿フォームに投稿いただけますと幸いです。

投稿フォーム http://netarob.wixsite.com/himitsu-kyobou/blank-3

 

全国の最新情報は以下で読めます。

http://netarob.wixsite.com/himitsu-kyobou/blank-2

http://www.himituho.com/全国運動情報/

http://www57.atwiki.jp/demoinfo/

http://nohimityu.exblog.jp/i13/

https://www.facebook.com/himitsuhozenhou

https://www.kyobozaino.com/

--------------

【青森】9/16

【東京】9/4, 5, 6, 7, 15, 17-18, 22, 23

【神奈川】9/18,30 10/21

【岐阜】9/6

【愛知】9/5

【大阪】9/11, 10/11

【兵庫】10/1

【岡山】9/23

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【東京】9/4(月)シンポ「秘密法と公文書管理」

 ~秘密保護法の現状と公文書管理・情報公開

◆日 時◆平成29年9月4日(月)

 午後5時30分~午後8時(受付開始:午後5時)

◆場 所◆弁護士会館12階 講堂 ◆定 員◆100 名(当日先着順)

プログラム予定

基調講演 ◆青島 顕 記者 (毎日新聞社) 

     ◆森田 明 弁護士(神奈川県弁護士会会員

      元内閣府情報公開・個人情報保護審査会委員)

     ◆三宅 弘 弁護士(第二東京弁護士会会員

      現内閣府・公文書管理委員会委員)

     ◆林 純子 弁護士(東京弁護士会会員、ムスリム違法捜査弁護団)

報告:「秘密保護法被告事件手続の論点」

     ◆上柳 敏郎(第一東京弁護士会秘密保護法対策本部 本部長代行)

     ◆山縣 秀樹(第一東京弁護士会秘密保護法対策本部 事務局長)

主催:第一東京弁護士会

共催:日本弁護士連合会、関東弁護士会連合会、東京弁護士会、第二東京弁護士会

問い合わせ先:第一東京弁護士会 人権法制課TEL.03-3595-8583

http://www.ichiben.or.jp/data/himitsuhou20170904.pdf

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【東京】9/4(月)『共謀罪廃止!安倍改憲を許さない!94街頭宣伝』

9月4日(月)18時半~ 新宿駅西口 

主催:憲法9条を壊すな!実行委員会街頭宣伝チーム

http://kyujokowasuna.com/?p=2712

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【東京】9/5(火)講演「共謀罪成立後の世界・なぜ私たちはこれに反対するのか」

9/5三多摩反弾圧集会

講師 寺中誠さん(東京経済大学などで、人権論、犯罪学、国際刑事法などを教える。

 2001年から2011年までアムネスティ・インターナショナル日本の事務局長を務める)

9月5日(火)午後6時半開場 講演6時50分予定 他基調や連帯あいさつあり

★資料代500円 

会場 国分寺労政会館 第3会議室(3階)  JR中央線・国分寺駅南口下車徒歩5分 

主催  三多摩労組争議団連絡会議

    三多摩労働者法律センター

連絡先 東京都国分寺市南町2-6-7

 丸山会館 2F 三多摩労法センター TEL 042-325-1371

http://hansenbira.blog.so-net.ne.jp/2017-07-09-1

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【愛知】9/5(火)秘密法と共謀罪に反対する街頭宣伝

9月5日()(11時30分~12時30分

名古屋市栄・スカイル前

秘密法と共謀罪に反対する愛知の会

http://nohimityu.exblog.jp/

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【東京】9/6(水)共謀罪に負けないぞ!9.6 共謀罪対策弁護団結成記念シンポジウム

共謀罪法が7月11日施行されました。市民が萎縮しないで市民活動が続けられるように、

不当な法適用がなされないように、廃止運動の弾みを付けるために、共謀罪法の制定に反対して

活動を続けてきた弁護士が中心となり、共謀罪対策弁護団を結成します。記念シンポジウムに是非ご参集下さい。

 

日時 9月6日()12時00分~午後1時30分

場所  衆議院第2議員会館 多目的会議室(国会議事堂前)

内容 白取祐司(神奈川大学教授)

共謀罪はなぜ廃止しなければならないか? 

平岡秀夫(元法務大臣・弁護団共同代表)

共謀罪の成立に思うこと

小池振一郎(弁護士)

監視捜査の監督のための第三者機関の設立のために

三澤麻衣子(弁護士)

共謀罪対策弁護団の活動計画

参加費 無料 

主催 共謀罪対策弁護団/共催 共謀罪法に反対する法律家団体連絡会

https://twitter.com/kidkaido/status/900884929684267008

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【岐阜】9/6(水)秘密法廃止!共謀罪廃止!ロックアクション

9/6(水)17:3018:15 鉄岐阜駅前 

主催:秘密法廃止・ぎふ 058-262-7997(河合法律事務所)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【東京】9/7(木)共謀罪NO!実行委員会・会議

97日(木)1830分~ 

文京区民センター3C

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【大阪】9/11(月)共謀罪をぶっとばせ!Never give up!共謀罪を廃止へ

911() 18時~19時 梅田Hep前 

主催:共謀罪あかんやろ!オール大阪​​

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【東京】9/15(金)共謀罪は廃止できる!915大集会

 

■と き   2017915日(金) 1830分~ (開場18時)

     *プレ企画 1810分~ 制服向上委員会

■ところ  日比谷野外音楽堂(東京メトロ・霞が関下車)

      司会 未来のための公共

■主催者挨拶

 山口 薫さん(アムネスティ・インターナショナル日本)

■アピール

「共謀罪は廃止しなくてはならない」

海渡雄一さん(弁護士 共謀罪NO!実行委員会)

■国会議員挨拶

■ゲスト

■発言

グリーンピース・ジャパン

日本ペンクラブ

岩崎貞明さん(日本マスコミ文化情報労組会議)

戦争させない・9条を壊すな!総がかり行動実行委員会

三澤麻衣子さん(共謀罪対策弁護団)  ほか

■主催   共謀罪廃止のための連絡会

参加団体 アムネスティ・インターナショナル日本(Tel03-3518-6777

     グリーンピース・ジャパン(Tel03-5338-9800

     日本消費者連盟(Tel03-5155-4765

     ピースボート(Tel03-3363-7561

     日本マスコミ文化情報労組会議(mic-un@union-net.or.jp

共謀罪法案に反対する法律家団体連絡会(日本民主法律家協会

Tel03-5367-5430

     未来のための公共(public4f@gmail.com

     女性と人権全国ネットワーク

     共謀罪NO!実行委員会(盗聴法廃止ネットワークTel080-9408-0962)

     戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会(Tel03-3221-4668

     ほか

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【青森】9/16(土)集会とパレード

日時:9月16日(土)午前11時~

場所:りんご広場(弘前駅前)

主催:「憲法9条守れ・戦争法廃止!弘前実行委員会」

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【神奈川】9/18(月)茅ヶ崎大集会&パレード

918(月祝)13時半~15時中央公園

何方でも参加できます

https://twitter.com/ChigasakiAlls/status/894778471615823872

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【東京】9/17(日)18(月)歌と朗読「戦争&壊憲NO!憲法寄席」

9月17日(日)14時~、18時~、18日(月)14時~。

本郷文化フォーラム(地下鉄本郷三丁目)。

1500円(ドリンク付)。

構成舞台「朝鮮半島と詩人たち」、共謀罪風刺朗読劇ほか。「

憲法寄席」創作集団・高橋090(4385)7973 ta-yo@hyper/ocn.ne.jp

http://www.labornetjp.org/EventItem/1503275587845ylaur

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【東京】9/19(火)戦争法強行採決から2年 戦争法・共謀罪の廃止と

 安倍内閣退陣を求める9.19国会前集会(仮称) 

9/19(火)18時半-

国会正門前

主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

http://www.anti-war.info/action/

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【東京】9/22(金)​緊急学習会

「情報公開法」「公文書管理法」を通して森友疑惑・加計疑惑・PKO日報疑惑に内在する問題に迫る!!

日 時:2017922日(金) 1830分~2030分  開場18

会 場:文京シビックセンター 3階 A・B会議室 (定員約60名)

講 師:三木由希子さん(情報公開クリアリングハウス 理事長)

資料代:500

主 催:「秘密保護法」廃止へ!実行委員会

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【東京】9/23(土)大垣警察市民監視事件から学ぶ共謀罪学習会

日時:9月23日(土)13:30~

場所:全国家電会館 1階大会議室

内容:共謀罪をおそれない!運用を許さない!廃止をめざそう!

「大垣警察市民監視事件から学ぶ共謀罪」

 講師;船田伸子さん(大垣警察市民監視違憲訴訟 原告)

    加藤健次弁護士(自由法曹団幹事長)

(参加費無料)

主催:日本国民救援会東京都本部

 TEL 003-5842-6464

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【岡山】9/23(土)監視社会を許さない!映画「スノーデン」と講演会

岡山弁護士会シリーズ憲法講演会No.15

日  時:2017年9月23日(土) 1330-1800

      (開場 1300 / 映画上映 1330- / 講演会 1600-

場  所:さん太ホール(岡山市北区柳町2-1-1

参加費:無料

予  約:不要

講演会 共謀罪・もの言う貴方は監視される!日本警察の情報収集の手口

 講師:原田宏二氏(元釧路方面本部長)

主催 岡山県弁護士会

http://www.okaben.or.jp/news/index.php?c=topics_view&pk=1504146508

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【神奈川】9/30(土)「共謀罪法廃止」未来のために過去に学ぼう!

DVD上映と学習会】

 

◆「レーン・宮澤事件/52分」「種まく人びと/45分」上映

 大益弘さん(治安維持法国賠同盟神奈川県事務局長)お話し

930日(土)1416

◆茅ケ崎市勤労市民会館

◆参加無料(整理券優先)

◆主催九条の会ちがさき

https://twitter.com/ChigasakiAlls/status/904526797424910340

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【兵庫】10/1(日)映画スノーデン&講演「憲法と人権の危機」

10/1(日)けんみんホール(兵庫県民会館9階)

地下鉄「県庁前駅」下車すぐ、JR・阪神「元町」駅北へ徒歩7

11030分(吹替)

  13時~14時 講演:田島泰彦 上智大学教授

21415分(字幕)

一般 1300円 60歳以上・障がい者 1100円 大学生以下500

(当日券のみ)

主催:「スノーデン」神戸上映実行委員会

(兵庫県映画センター内 TEL 078-331-6100)

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【大阪】10/11(月)共謀罪をぶっとばせ!Never give up!共謀罪を廃止へ

1011() 18時~19時 梅田Hep前 

主催:共謀罪あかんやろ!オール大阪

https://www.facebook.com/292449824507200/photos/a.292452944506888.1073741828.292449824507200/366228043796044/?type=3&theater

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【神奈川】10/21(土)もう一度学んでみよう! なぜ危険「共謀罪法」・廃止するには!

【講演会】◆講師;藤田温久さん(弁護士)

1021日(土)13時半~

◆福祉会館(1階第1集会室)茅ヶ崎駅南口から徒歩15

◆参加費500円(資料代を含む)

◆主催;国民救援会茅ヶ崎寒川支部

https://twitter.com/ChigasakiAlls/status/904529149519249408


22:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2017/08/31

9月ー10月全国「原発賠償関係の裁判_判決と結審」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://kansapo.jugem.jp/?eid=285

注目してください_これからの判決と結審を!

0

これから、原発賠償関係の裁判は、判決と結審が続きます。

注目してもらえるように周りの方に伝えてください。

 

現在、facebookイベントページで応援メッセージを集めています。

https://www.facebook.com/events/121055181880327/

 

注目アクションについて詳しくは、下記リンク先をご覧ください。

http://kansapo.jugem.jp/?eid=284

 

アクションに使うプラカード、データをダウンロードできるようにしました。

9/22「福島原発の被害を償って_千葉」

https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgd2kzOW85VWlEeDQ

 

9/29「福島原発の被害を償って_京都」

https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgM2prWkw5ZkFEUlk

 

10/10「福島原発の被害を償って_生業」

https://drive.google.com/open?id=0By9IUfZSwdvgNm9meEktNmVRck0

 

10/11「福島原発の被害を償って_いわき」

https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgNF9rZUp2VkF1YkU

 

10/25「福島原発の被害を償って_東京」

https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgYlk0WDVCeUkySFE

 

9/22「応援しています_千葉」

https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgbWZTbzgtUzBieE0

 

9/29「応援しています_京都」

https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgU2QwZXB1MHFhOXM

 

10/10「応援しています_生業」

https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgc3VfaEM5c3pDLUk

 

10/11「応援しています_いわき」      

https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgNkFkMlZHMjAwc0k

 

10/25「応援しています_東京」

https://drive.google.com/file/d/0By9IUfZSwdvgV2p5ekV0YVRhb00


21:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | イベント
2017/08/31

10/31大阪「パブロ・ソロンさん、マリー・ルー・マリグさん講演会」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://civilesociety.jugem.jp/?eid=36940

パブロ・ソロンさん、マリー・ルー・マリグさん講演会(10月31日、大阪)ご協力のお願い

 

☆パブロ・ソロンさん、マリー・ルー・マリグさんが来日します。

 

ボリビア多民族国の元国連大使として、「南」の立場から不公正なグローバル化を批判し、開発至上主義から「南」の人々の生活と権利を守るために尽力されたパブロ・ソロンさんと、WTO反対や農業・森林問題などで世界のNGOや社会運動団体の運動のコーディネーター役として活躍されているマリー・ルー・マリグさんが10月下旬に来日されることになりました(お二人のプロフィールは下記をご覧ください)。

 

10月26日(木)から31日(火)までの6日間、首都圏と関西を中心に講演会やシンポジウムが計画されています。

 

大阪では10月31日(火)夜に、講演会を開催することになりました。

 

☆実行委員会にご参加を

事前学習会を兼ねた実行委員会を開催します。

 

1回 9月13日(水)午後6時半 エルおおさか707

第1部:「鉱山開発に抵抗し、森と生きるアンデスの人々」

お話:一井リツ子さん(インタグSOSキャンペーン)

2部:実行委員会(講演会の内容、予算、宣伝など)

 

第2回 10月11日(水)

第1部:「水は誰のもの? - 水への権利をめぐる世界の動き」

お話:武田かおりさん(AMネット)

2部:実行委員会

 

☆パブロ・ソロンさん(元ボリビア多民族国・国連大使)

 

気候変動、水問題、自由貿易協定、オルタナティブ(代替)システムに関わる活動と分析。

091月~116月、ボリビア多民族国・国連大使。「水に関わる人権」、「国際マザーアースデー」、「自然との調和」などの決議の採択に尽力。COP16(カンクン)、17(ダーバン)で「南」を代表して欺瞞的合意を批判。その後もWSFなどでクライメート・ジャスティス(公正な気候変動対策を)の運動を牽引。2010年のコチャバンバ会議(気候変動世界人民会議)の開催に尽力。現在はソロン財団の代表。

現在、政府が進めているエルバラおよびエルチェペテの巨大ダム(水力発電)やTIPNIS(道路建設)計画に反対する住民(多くは先住民)、環境団体への支援を訴えています。

パブロさんの最新論文「ビビール・ビエン(「良く生きる」)を翻訳、公開しています。下記からダウンロードできます(日本語、A4、32ページ):

http://attackansai.seesaa.net/article/451599340.html

 

☆マリー・ルーさん(グローバル・フォレスト・コーリション)

フィリピンの活動家/研究者。「フォーカス・オン・ザ・グローバルサウス」で通商問題(反WTOなど)のキャンペーン・コーディネーター。1014年、国際的な農民運動団体、ビア・カンペシナのアジア地域スタッフ。現在はボリビア在住。グローバル・フォレスト・コーリションの研究員/キャンペーン・コーディネーター。

グローバル・フォレスト・コーリションのホームページ:www.globalforestcoalition.org

 

☆実行委員会への参加・協力のお願い

 

ボリビア多民族国は、小国ながらさまざまな問題で国連での議論をリードし、「ビビール・ビエン」(「よく生きる」)」、「マザーアースの権利」を明記した画期的な憲法の下で、先住民社会の伝統的価値観を取り入れた政策を打ち出し注目されてきました。

その経験に学び、21世紀の世界のあり方をめぐる最先端の議論を共有する機会です。

 

環境問題、人権問題、南米の社会運動、WTO/TPP/RCEPなどの通商協定、オルタナティブな社会・・・さまざまな関心につながるホットな議論をご期待ください。

 

ぜひ実行委員会にご参加・ご協力ください。

 

呼びかけ

AMネット

ATTAC関西グループ

連絡先:090-4280-3952(喜多幡)


21:04 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | イベント
2017/08/11

9-11月全国「第12回国連UNHCR難民映画祭2017」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://www.japanforunhcr.org/archives/9617/

12回国連UNHCR難民映画祭2017

 

世界中から集められた数々のドラマやドキュメンタリー映画を通じて難民を取り巻く現状をリアルに感じることのできる映画祭として、これまで多くの方にご来場いただいた国連UNHCR難民映画祭。

家を追われた人の数が増え続ける中、より多くの方々に難民について知っていただくため、12回目を迎える今年は開催地を増やし、東京、札幌、名古屋、大阪、福岡、広島の全国6都市で開催いたします。

映画祭を機に、「観る・知る」ことから始めませんか? 多くの方のお申し込みをお待ちしています。

 

ウェブサイトからの事前申し込みはこちらから

【公式サイト】

unhcr.refugeefilm.org/2017/

SNS

Twitter: www.twitter.com/unhcr_rff

Facebook: www.facebook.com/unhcrrff/

Instagram: www.instagram.com/unhcr_rff/

 

【お申込・ご入場について】

入場は無料ですが、ウェブサイトからの事前お申込が必要です(抽選制)。

お申込締切日は、地域ごとに異なります。詳細は公式サイトをご覧ください。

当日券を若干数ご用意しています。

 

【スケジュール】

東京:

2017930日(土)、101日(日)   スパイラルホール

2017102日(月)~6日(金)         渋谷ユーロライブ

2017107日(土)~9日(月・祝)   イタリア文化会館

札幌:

20171014日(土)、15日(日)       札幌プラザ2.5

名古屋:

20171021日(土)、22日(日)       イオンシネマ大高

大阪:

20171028日(土)、29日(日)       大阪ナレッジシアター

20171028日(土)、29日(日)  朝日生命ホール

福岡    

 2017114日(土)、5日(日)             レソラNTT夢天神ホール

広島 :

 20171111日(土)                                    広島平和記念資料館「メモリアルホール」

 20171112日(日)                                    広島国際会議場「ヒマワリ」


14:35 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | イベント
12345