緑の星の緑の島
 

検索

IMAGINE

ユーザーマニュアル

◎本サイトは、ネットコモンズ2(CMS)で制作しています。本サイトの活用方法やプライベートアイランド(個人のお部屋)のデザインカスタマイズについて知りたい方は、ネットコモンズ・マニュアルのページを参照してください(管理者)。
 
COUNTER1488289

メディア・政治・時事問題

 ここでは、メディアのあり方や政治への参画・民主主義の問題などについて考えます。
しゃべり場「みどりの党」        ●国会議員一覧   ・原発政策と政治家   ・脱原発首長会議・その他行政
 

新着情報

 

時事問題

Topics/News >> 記事詳細

2018/02/08

「沖縄2紙への批判、行き過ぎた」 産経新聞おわび

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/206813

「沖縄2紙への批判、行き過ぎた」 産経新聞おわび 米兵の救出記事を削除

201828日沖縄タイムス

 

 昨年12月に沖縄自動車道で起きた車6台の多重事故の記事について、産経新聞は8日付の1面で「おわびと削除」を掲載した。米海兵隊員が日本人を救出した事実は「確認できなかった」とし、取材が不十分だったと説明。「記事中、琉球新報、沖縄タイムスの報道姿勢に対する批判に行き過ぎた表現がありました。両社と読者の皆さまにおわびします」とし、記事を削除した。3面には一連の経過について検証記事を載せた。

 

 産経新聞は、昨年12月9日付の電子版「産経ニュース」と同12日付の紙面で、海兵隊員が横転した車の日本人運転手を救出した後、事故に遭ったと伝え、「勇敢な行動」とたたえた。さらに、沖縄2紙が海兵隊員の行動を報じていないと指摘し「報道機関を名乗る資格はない。日本人として恥だ」と批判した。


22:21 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース

琉球新報の記事(政治)

  • <社説>伊江島で車両投下 米本国へ訓練移転せよ
  • <金口木舌>家族
  • 待機児童7割減 那覇市 6年度比、定員増奏功
  • 沖縄県が安室ちゃんに贈った房指輪、ジーファーって? 沖縄の伝統工芸「金細工」の魅力
  • 「笑顔、元気与えたなら頑張ってきて良かった」 安室奈美恵さん受賞後会見の一問一答
  • 「名誉ある賞」 安室奈美恵さん、県民栄誉賞に涙 翁長知事が功績たたえる
  • 安室奈美恵さんに県民栄誉賞! うれしすぎて記事をまとめちゃった
  • 100円白髪染めが回収に…知っておきたい2カ月に1回ルール
  • 中学副読本が“復活” 自然や歴史 入門書に 新生「八重山を学ぶ」
  • 空自那覇基地所属F-15が嘉手納基地に緊急着陸 油圧系統に不具合

自由報道協会の記者会見

書籍・文献紹介