緑の星の緑の島
 

検索

IMAGINE

ユーザーマニュアル

◎本サイトは、ネットコモンズ2(CMS)で制作しています。本サイトの活用方法やプライベートアイランド(個人のお部屋)のデザインカスタマイズについて知りたい方は、ネットコモンズ・マニュアルのページを参照してください(管理者)。
 
COUNTER1488272

原発事故・原発ゼロ社会情報

 いまなお一触即発の福島第一原発。全国50基(福島第一を入れれば54基。浜岡第1号機など廃炉決定の原発も入れればまだ多くなる)の原発はどれが事故を起こしてもおかしくない状態だ。日本、世界の原発に関する情報、福島第一原発事故に関連する情報、避難している人たちの情報、復旧・復興への動きなどの情報を紹介します。
 

原発関連情報

原発関連情報 >> 記事詳細

2018/02/11

原発事故9年前に津波試算見送り 東電反発で旧保安院

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2018012901002312.html

原発事故9年前に津波試算見送り 東電反発で旧保安院

   2018129日 東京新聞

 2011年3月に起きた東京電力福島第1原発事故の約9年前、政府の地震調査委員会が「東北の太平洋岸ではどこでも大津波が起こる危険がある」との長期評価を公表した際、当時の経済産業省原子力安全・保安院が東電に「福島沖で津波地震が起きたときのシミュレーションをするべきだ」と求めたが、東電の反発を受け、見送っていたことが29日、分かった。

 原発避難者が国などを相手取った訴訟で千葉地裁に提出された関係者の陳述書で判明した。第1原発に津波が襲来し大事故が起きたが、この段階でシミュレーションをしていれば津波対策に早く着手できた可能性がある。(共同)


14:44 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース

書籍・資料情報