緑の星の緑の島
 

検索

IMAGINE

ユーザーマニュアル

◎本サイトは、ネットコモンズ2(CMS)で制作しています。本サイトの活用方法やプライベートアイランド(個人のお部屋)のデザインカスタマイズについて知りたい方は、ネットコモンズ・マニュアルのページを参照してください(管理者)。
 
COUNTER1508252

拡散希望・転載希望情報

◎メールやブログで[拡散希望][転載自由]という情報が増えています。特に問題ないと思われる情報を集めました。ただし、内容に責任は持てません。迷惑をかけるチェーンメールにならないようご注意ください。(管理者)
 

2018/03/13

3/20東京/緊急院内集会「森友文書改ざん疑惑徹底追求」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://sinkan.cocolog-nifty.com/blog/2018/03/320-f738-1.html

森友・加計問題の幕引きを許さない市民の会

« モリ・カケ追及 納税者一揆 第2弾やります! 

320日、緊急院内集会「森友文書改ざん疑惑徹底追求」やります。

『朝日新聞』が伝えた森友文書改ざん疑惑が国会と政権を揺るがす事態になっています。

しかし、政府は書き換えの有無を明言しないまま、「検察当局が調査中だから」と言いくるめ、与野党が求める原本(の写し)の提出も調査結果の報告も拒んでいます。

 

当会は、頂点に達した納税者、主権者の怒りで腐敗し切った政権を追い詰める行動の第3弾として、320日(火)に以下のような緊急院内集会を開くことにしました。

300席の大会議室です。皆さまのご参加と広報へのご協力をお願いします。

ここで私たちが息切れしたら、悪代官3人組(安倍・麻生・佐川)と傲慢・棄民政権を延命させてしまいます。こんな低俗な政治を次の世代に背負わせないよう、奮闘しましょう!

──────────────────────────────────────────森友文書改ざん疑惑を徹底追及する! 緊急院院内集会

320日(火) 11時~1330分 (1015分 受付開始)

■特別報告■

11時~1130分 上脇博之さん(神戸学院大学教授)

「森友文書改ざん疑惑をどう見るか」

■パネル討論■

1130分~1315分 

上脇博之さん(神戸学院大学教授)

6党国会議員(出席議員は各党調整中)

(当日の国会の状況により出席議員が調整されます。)

醍醐 聰さん(東京大学名誉教授)

司会 杉浦ひとみさん(弁護士)

 

*上脇博之さんは、ベールに包まれていた官房機密費に風穴を開ける情報を公開させ、佐川理財局長(当時)が捨てたと言い張った森友文書の一部を公開させた行動派の情報公開エキスパートです。

*パネル討論には疑惑を追及する野党6党の国会議員が参加し、最新の国会情勢を報告してもらいます。

 

*討論では、会場からの質問もどしどし取り上げます。

*討論では、

●公文書の「書き換え」(改ざん)はどのような罪なのか? 

●「検察当局が調査中」を理由に議会の国政調査権、国民の知る権利を拒めるのか?

なども徹底討論します。

 

■院内集会後の申し入れ行動■

 討論して終りではなく、その後、財務省、会計検査院に出向き、麻生財務大臣、会計検査院長宛てに申し入をします。

詳しくは以下ののチラシをご覧下さい。

チラシPDFダウンロード

https://app.box.com/s/8x7vzxxfnp63750m0saytvycpzx5rhhj


23:15 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | イベント