緑の星の緑の島
 

検索

IMAGINE

ユーザーマニュアル

◎本サイトは、ネットコモンズ2(CMS)で制作しています。本サイトの活用方法やプライベートアイランド(個人のお部屋)のデザインカスタマイズについて知りたい方は、ネットコモンズ・マニュアルのページを参照してください(管理者)。
 
COUNTER1527220
おすすめイベント情報 >> 記事詳細

2018/05/27

6/2東京/シンポ「環境と民主主義~環境・人権・暮らしを守るために」

Tweet ThisSend to Facebook | by:管理者

http://www.foejapan.org/event/supt/180602.html

2018年度FOE会員総会&

シンポジウム「環境と民主主義~環境・人権・暮らしを守るためにたたかう世界の人々」

 

世界中で、大規模な開発事業からふるさとの環境や人権、暮らしを守るために、たくさんの人たちがたたかっています。一方で、そうした人たちへの逮捕、脅迫、いやがらせ、暗殺などが生じています。

 

人権・環境活動家、先住民族やコミュニティリーダーへの弾圧は激しさをましており2015年にはわかっているだけで186名のリーダーたちが殺害されました。この中には、大規模ダム建設、鉱山開発、基地建設などに反対する先住民族のリーダーも含まれてます。

 

これは対岸の火事ではありません。日本でも昨年、いわゆる「共謀罪法」が成立。環境や人権を守る運動も「組織犯罪の準備」とみなされ、捜査対象とされる恐れもあります。このシンポジウムでは、環境と民主主義に焦点をあて、世界で生じていることを概観し、日本との関わりについて紹介します。

 

また、シンポジウム終了後、第2部として、FoE Japan2018年度会員総会を行います。公開で行いますので、ご関心のある方はどなたでもご参加ください。

 

日 時   201862日(土)14:0017:45 

場 所   東京都生協連会館 (JR・東西線 中野駅より徒歩6分)

参加費   500円 (FoE Japan会員は無料)

出欠連絡

・申込み             以下のフォームよりお申込み下さい。

FoE Japan会員(正会員、賛助会員)  / 一般の方

問合せ   FoEJapan 篠原(info@foejapan.org

プログラム          14:0016:00 第 I 部 シンポジウム

・世界中で生じている人権・環境活動家への弾圧 /深草亜悠美

・途上国における開発事業と日本のお金 /波多江秀枝

・サラワクの先住民族の森から見えてきたこと /FoEインターン、解説三柴淳一

・辺野古でいま生じていることと、いわゆる「共謀罪法」の脅威 /満田夏花

   

16:1517:45 第 II 部 会員総会 (公開)

2017年度活動報告と決算報告

2018年度活動計画と予算計画

 

★会員(正会員、賛助会員)の方へ

準備の都合上、会員総会への出欠を531日(木)までに下記出欠連絡フォームよりお知らせください。

(欠席の場合もご連絡をお願いします)

 >会員総会出欠連絡フォーム

※定款上、会員には正会員と賛助会員があり、総会での議決権を有するのは正会員のみ、となります。入会時に正会員のご希望をいただいていない方で、今回より正会員を希望される方は、申込みフォームにて「正会員」をご選択下さい。

※正会員と賛助会員の違いは、年一回行われる会員総会での議決権の有無のみです。会費、会員特典などに違いはございません。

※ご自身のご登録内容について確認の必要な方は、事務局までお問合せ下さい。


22:32 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | イベント