静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

静岡・沖縄を語る会

 清水区西久保300-12富田英司方
 090-5107-6348 
 ゆうちよ口座00890-1.152770静岡・沖縄を語る会
・本サイトへの連絡はこちらへ。
 
COUNTER128986

「静岡・沖縄を語る会」サイトマップ

「静岡・沖縄を語る会」Webページへようこそ!

このWebサイトでは、本会のお知らせや活動報告のほか、高江や辺野古をはじめとした沖縄島における反基地運動および南西諸島全体における自衛隊配備への反対運動などに関して取り上げます(情報提供はこちらへ)。

トップページ(このページです) 新着情報 お知らせ

活動報告(静岡・沖縄を語る会中心) 2019沖縄写真展

会報バックナンバー(静岡・沖縄を語る会の会報PDF

情報コーナー(琉球新報・沖縄タイムス記事タイトル/各地メディアリンク) オスプレイ監視情報

沖縄南西諸島動き 石垣島 宮古島 沖縄島周辺 奄美大島 馬毛島・種子島 琉球弧軍事基地に反対するネットワーク記事リンク)   与那国島

住民運動サイトリンク
資料のページ市民運動資料/政府資料/その他資料/軍事情報(政府等)/<YouTube>住民運動関係ビデオ
イベント案内
個人ブログ紹介

 

新着情報

 

パブリックスペース

『静岡・沖縄を語る会』会報を発行しました。08/08 23:37
『静岡・沖縄を語る会』会報2020年8月6日号を発行しました。 「会報バックナンバー」のページからダウンロードしてご覧下さい。 http://erix.com/htdocs/?page_id=17
南シナ海、対立先鋭化 米…2度の空母演習 中…同時期に訓練08/02 23:11
南シナ海、対立先鋭化 米…2度の空母演習「中国抑止」 中…同時期に訓練、戦闘機配備 2020年7月27日 5時00分朝日新聞デジタル  自国内にある総領事館の閉鎖を互いに命じるなど、対立が先鋭化する米国と中国。その矛先は、安全保障の最...
16人乗った米軍水陸両用車が沈む、1人死亡 8人不明08/02 22:52
16人乗った米軍水陸両用車が沈む、1人死亡 8人不明 2020年8月1日 9:41  【8月1日 AFP】米カリフォルニア州沖で7月30日午後5時45分(日本時間31日午前9時45分)ごろ、16人が乗って訓練中だった米海兵隊の水陸両用...
「いずも」など防衛費1.1兆円、コロナ対策に回すと…07/30 15:51
「いずも」など防衛費1.1兆円、コロナ対策に回すと…<2020年 核廃絶の期限> 2020年7月26日東京新聞  核兵器予算を新型コロナウイルス対策に回せば、必要な医療をどれだけ提供できるか―。非政府組織(NGO)「核兵器廃絶国際キャ...

会報バックナンバー

『静岡・沖縄を語る会』会報2020年8月6日号B.pdf08/08 23:36
キャビネット名:バックナンバー, ファイル名: 『静岡・沖縄を語る会』会報2020年8月6日号B.pdf , コメント:『静岡・沖縄を語る会』会報2020年8月6日号

情報コーナー(新聞等/オスプレイ監視)

オスプレイ監視活動速報 No.19608/03 12:36
監視活動速報 No.196 7月17日~8月2日は、東富士演習場とその周辺でのオスプレイの訓練は、確認されていません。 遅くなりましたが、7月27日と28日に目撃情報が寄せられていますので、報告します。 7月27日(月)  ...

沖縄・南西諸島の動き

◎自衛隊・馬毛島基地企画資料◎08/08 23:07
◎自衛隊・馬毛島基地企画資料◎
河野防衛大臣が与那国と宮古島を視察❗緊急抗議行動‼️2...08/08 23:01
※いんしゃあ かなすさんのfacbookより ◎緊急抗議行動‼️2020/8/8 河野防衛大臣が与那国と宮古島を視察❗ 今日午後になって飛び込んだ情報に、大勢の市民に呼びかける間もなく、緊急に10名が千代田に集まった! 午後3時...
社説]馬毛島基地計画 また無理押しするのか08/08 22:55
[社説]馬毛島基地計画 また無理押しするのか    (8月8日信濃毎日新聞)  防衛省が、鹿児島県西之表市の馬毛島(まげしま)で計画する自衛隊基地の配置案を公表した。  馬毛島は、米空母艦載機による陸上空母離着陸訓練(FCLP...
鹿児島・馬毛島に自衛隊基地 硫黄島の米訓練移転へ08/08 22:51
鹿児島・馬毛島に自衛隊基地 硫黄島の米訓練移転へ 2020/8/7 14:00日本経済新聞 防衛省は7日、鹿児島県の馬毛(まげ)島に整備する自衛隊基地の計画を発表した。現在硫黄島で実施する米空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)を移転...
ドローンで見る宮古島・保良ミサイル弾薬庫の現在!08/07 20:31
※小西誠さんのFacebookから転載させていただきました。(8月7日) ◎ドローンで見る宮古島・保良ミサイル弾薬庫の現在!  ――今なら、まだ、保良ミサイル弾薬庫は止められる! *ミサイル弾薬庫の詳細内容は以下からー 「宮古島・...
馬毛島★8/7山本防衛副相に抗議/「馬毛島における施設...08/07 20:22
和田香穂里さんのFacebookから転載させていただきました。 8月7日 ◎山本防衛副相に抗議/「馬毛島における施設整備」説明  市長と議長に「馬毛島における施設整備」を「説明」に来た山本防衛副相への抗議行動が、西之表市役所前で行われ...
辺野古の軟弱地盤データを精査せず 防衛省、把握せずに設...08/03 22:59
辺野古の軟弱地盤データを精査せず 防衛省、把握せずに設計変更申請 2020年8月2日東京新聞  沖縄県名護市辺野古へのこの米軍新基地建設に伴う軟弱地盤の改良工事を巡って、防衛省が、焦点となっている最深部の海底地盤で強度計算に使った...
防衛白書から消えた「地元に説明」 馬毛島への訓練移転、...07/30 15:25
防衛白書から消えた「地元に説明」 馬毛島への訓練移転、住民反発 2020/7/15 6:00 西日本新聞総合面塩入雄一郎  2020年版の防衛白書は、米空母艦載機の陸上空母離着陸訓練(FCLP)の馬毛島(鹿児島県西之表市)移転につ...
塩田新知事、馬毛島どう向き合う 米軍機訓練移転 賛否両...07/30 15:22
塩田新知事、馬毛島どう向き合う 米軍機訓練移転 賛否両派働きかけ 2020/7/29 6:00西日本新聞総合面上野和重河野大介  鹿児島県知事選(今月12日投開票)で初当選した塩田康一氏(54)が28日、知事に就任した。県政課題の...
馬毛島の米軍施設計画問題 西之表市長、反対派総会に初出席07/28 21:44
馬毛島の米軍施設計画問題 西之表市長、反対派総会に初出席「思いは一緒」 7/27(月) 11:00南日本新聞  馬毛島への米軍施設に反対する市民・団体連絡会(三宅公人会長)は26日、西之表市民会館で総会を開いた。八板俊輔市長が来賓...
【報告】7/23東京★沖縄・高江の弾圧から4年 機動隊...07/26 14:33
Okinawa Peace Appealさんのfacebookから転載させていただきました。 *********** 【ご報告】沖縄・高江の弾圧から4年 機動隊の沖縄への派遣は違法 7.23新宿アクション 呼びかけ警視庁機動隊の沖縄へ...

資料のページ

硫黄島NLP02_06.pdf07/29 09:32
キャビネット名:政府資料, ファイル名: 硫黄島NLP02_06.pdf
読谷飛行場伊江島への移転(概要)02_08.pdf07/29 09:31
キャビネット名:政府資料, ファイル名: 読谷飛行場伊江島への移転(概要)02_08.pdf
人、動物の検疫09_03.pdf07/29 09:31
キャビネット名:政府資料, ファイル名: 人、動物の検疫09_03.pdf
沖縄の施設・区域(5・15メモ等)【全文】02_03.pdf07/29 09:30
キャビネット名:政府資料, ファイル名: 沖縄の施設・区域(5・15メモ等)【全文】02_03.pdf
日米地位協定合意議事録giji_fulltext.pdf07/29 09:26
キャビネット名:政府資料, ファイル名: 日米地位協定合意議事録giji_fulltext.pdf
日米地位協定と合意議事録の対照表jp-us-taish...07/29 09:25
キャビネット名:政府資料, ファイル名: 日米地位協定と合意議事録の対照表jp-us-taishou.pdf
日米地位協定(全文)fulltext.pdf07/29 09:23
キャビネット名:政府資料, ファイル名: 日米地位協定(全文)fulltext.pdf , コメント:日米地位協定全文
日米地位協定07/29 09:23
キャビネット名:政府資料, フォルダ名:日米地位協定
沖縄機動隊派遣訴訟_東京パンフe38388.pdf07/26 14:53
キャビネット名:市民運動資料, ファイル名: 沖縄機動隊派遣訴訟_東京パンフe38388.pdf , コメント:警視庁機動隊の沖縄派遣は違法訴訟パンフレット

イベント案内

8/4京都★府庁正門前アクションー米軍PCR検査を!日...08/02 22:59
8.4京都府庁正門前アクションー米軍関係者全員のPCR検査を!日米地位協定は抜本改定を! 8月4日(火)正午から京都府庁正門前で、京丹後のXバンドレーダー基地での米軍関係者の新型コロナウイルス感染者の拡大に関して京都府への申し入れと「...
8/1石垣島★街頭スタンディング 「市民の命を危うくす...07/30 15:36
◎8月1日石垣島・街頭スタンディング 「市民の命を危うくする基地建設中止! ミサイル予算はコロナ検査へ!」 ・8月1日(土)午後5時半~ ・旧空港前給油所交差点 ・石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会 ※雨天中止
8/1宮古島★学習会「軍事要塞化が進む南西諸島~どうな...07/30 15:03
◎8/1宮古島・市民学習会開催! 「軍事要塞化が進む南西諸島~どうなる?宮古島!~」 ・8月1日(土)18:00~ ・宮古島/未来創造センター多目的ホール ・小西誠氏講演 新型コロナ下でも、休むことなく急ピッチで進む、宮古島・保良ミサ...
8/15宮古島★2020年「 8・15の集い」07/29 21:59
8月15日、宮古島で2020年「 8・15の集い」 ・6月23日の、2020「沖縄・慰霊の日の集い」に続き「終戦記念日」の8月15日に、宮古島で2020年「 8・15の集い」を開催します。 ■2020年「 8・15の集い」 ・テ...
8/1東京★警視庁機動隊の沖縄派遣違法訴訟学習会07/26 14:41
◎学習会・警視庁機動隊の沖縄派遣は違法控訴審に向けて ・8月1日(土)18:00~ ・東京都三鷹市市民協働センター(三鷹駅南口) ・主催:警視庁機動隊の沖縄派遣は違法住民訴訟原告団
お知らせ
お知らせ >> 記事詳細

2019/12/07

「先島―南西諸島の軍事化・要塞化に反対する共同声明」に賛同を!

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

「先島―南西諸島の軍事化・要塞化に抗し、同地域の非武装化を求める共同声明」のご賛同のお願い

――私たち「本土」の市民は、先島―南西諸島のミサイル基地化を、自分たちの生存に関わる問題として捉え、ともにこの地域の軍事化を阻む、重大なときにあります!



 現在、石垣島・宮古島を始め、先島―南西諸島の基地化=軍事化が、急ピッチで進行しています。
 2016年与那国島には、陸自沿岸監視隊が開設、続いて2019年3月宮古島駐屯地、奄美大島駐屯地・奄美瀬戸内分屯地が開設。また今年3月石垣島では、駐屯地の造成工事が始まり、さらに種子島―馬毛島では、日米共同基地化の動きが強まっています。
 特に、この3月石垣島駐屯地着工、10月宮古島・保良ミサイル弾薬庫着工は、いよいよこの地域のミサイル基地建設=琉球弧ミサイル要塞化への、重大な段階がきていることを現しています。

 しかし、この厳しい局面の中でも石垣島では、多くの人々の住民投票を求める運動とそれを拒否する市当局に対する裁判が始まり、宮古島ではミサイル弾薬庫建設を阻む地域住民の抵抗が連日、工事現場で行われています。


 これら先島―南西諸島へのミサイル部隊配備―ミサイル戦場化の動きは、メディアの報道自粛の中で、全国の市民に事実自体が伝わっていません。そして、政府・自衛隊は、それを奇貨として、先島・奄美・種子島だけでなく、沖縄島への地対艦ミサイル部隊配備、陸海空自衛隊の増強を一段と進めています。しかも自衛隊は、2025年までに、現在の南西諸島への対艦・対空ミサイル部隊配備に加え、「島嶼防衛用高速滑空弾部隊・2個高速滑空弾大隊」の南西諸島配備も決定しています(2018年防衛計画大綱)。南西諸島を「ミサイル戦争の実験場」にしようとしているのです。

 辺野古新基地の建設と沖縄全島の「日米共同基地化」も、その一環です。昨年暴露された2012年統合幕僚監部の「動的防衛協力」においては、全沖縄米軍基地の日米共同使用が実際に計画されていることが明らかになりました。
 私たちは、このような辺野古新基地を阻む世論の広がりとともに、現在、凄まじい勢いで進行する自衛隊の先島―南西諸島配備を阻む、大きな世論が求められていると思います。

 2018年『琉球新報』のインタビューで岩屋防衛大臣(当時)は、「南西諸島は日本防衛の最前線」と言明(2018/11/11)。まさしく政府・自衛隊は、10万人以上の先島住民の犠牲の上に、再び沖縄―南西諸島を戦場とする「対中国の島嶼戦争=海峡戦争」を構えているのです。宮古島・保良、石垣島・平得大俣で建設予定の、破壊力の凄まじいミサイル弾薬庫建設こそ、この住民の命を軽んずる日本軍以来の軍隊の横暴に他なりません(両地域とも住宅地の約200㍍にミサイル弾薬庫設置)

 沖縄は、かつて非武装の島でした。1944年日本軍の沖縄上陸以前、軍事基地はもとより一兵たりとも軍隊は存在しません。与那国・石垣は、戦後完全に「非武の島」。自衛隊は、今この地域を「防衛の空白地帯」とし軍事化を進めようとしますが、戦後74年間非武装の島に、軍隊は必要ありません。
 この沖縄(奄美)の再戦場化という凄まじい事態に、私たち「本土」の市民は、自分たちの生存に関わる問題として捉え、ともにこの地域の軍事化を阻む世論を創りだすべきだと思います。
 どうぞ、先島―南西諸島の人々の平和を求める声に応える、全国の良識ある人々への「非武装を求める共同声明」へのご賛同をお願い致します。
                                                      2019年12月1日

発起人(敬称略)
蟻塚亮二(精神科医)、石川逸子(詩人)、岩崎眞美子(フリーランスライター)、植松青児(雑誌編集者)、石原真樹(ジャーナリスト)、大内要三(ジャーナリスト)、大竹秀子(Stand With Okinawa NYコーディネイター)、川口真由美(シンガーソングライター)、木村紅美(作家)、栗原佳子(ジャーナリスト)、小西 誠(軍事ジャーナリスト)、坂手洋二(劇作家・演出家)、坂内宗男(キリスト者政治連盟委員長)、家)、阪上 武(沖縄と千葉を結ぶ会)、佐藤 泉(青山学院大学教員)、新藤健一(フォトジャーナリスト)、丹下紘希(人間/映像作家)、出口綾子(編集者)、DELI(松戸市議会議員・ラッパー)、豊島耕一(佐賀大学名誉教授)、富田英司(「静岡▪沖縄を語る会」共同代表)、辻村千尋(自然保護アナリスト)、永田浩三(ジャーナリスト)、中川 敬(ソウル・フラワー・ユニオン)、浜野佐知(映画監督)、彦坂諦(無銘作家)、福島みずほ(参議院議員)、増田都子(元社会科教師)、増田 薫(松戸市議会議員)、森 正孝(戦争をさせない1000人委員会静岡・共同代表)、森口 豁(フリージャーナリスト)、森口ゆうな(高江の森を守り隊)、よしむらしゅういち(自営業)

*事務連絡先 東京都中野区大和町1-12-10 小西誠気付・090-6000-6952 FAX03-3310-6561  shakai@mail3.alpha-net.ne.jp

*ご賛同はファクスか、電子メール、郵送でお送り下さい。

●私は「先島―南西諸島の軍事化・要塞化に抗し、同地域の非武装化を求める共同声明」に賛同します。

お名前       肩書き
氏名公表(丸で囲んで下さい)  可    否
15:57 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 連絡事項