静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

お知らせ

◎「先島―南西諸島の軍事化・要塞化に抗し、同地域の非武装化を求める共同声明」のご賛同のお願い


◎静岡講演会「ミサイル基地いらない宮古島」現地報告
日時:12月15日(日)13:30~
講師:ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会事務局長

会場:静岡市・静岡労政会館5階




絵文字:お知らせ石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票’求めるChangeOrg署名を!


 

学習用資料


ビデオ「本当にこれでいいのですか? 宮古島」

 17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!




ビデオ「南西諸島のミサイル基地配備問題」
南西諸島ピースプロジェクト

◎石垣島「市民連絡会」チラシ

 

静岡・沖縄を語る会

 清水区西久保300-12富田英司方
 090-5107-6348 
 ゆうちよ口座00890-1.152770静岡・沖縄を語る会
・本サイトへの連絡はこちらへ。
 
COUNTER29462
活動報告 >> 記事詳細

2019/09/12

自衛隊東富士演習場に自衛隊の実態を見る

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

9月5日:静岡・沖縄を語る会有志による御殿場(自衛隊東富士演習場)見学。
「オスプレイに反対する東富士住民の会」の渡辺希一さんに案内していただきました。米軍海兵隊のキャンプ富士や自衛隊の滝ケ原駐屯地のあるエリアで御殿場市と米軍海兵隊、自衛隊との歴史、オスプレイが初飛来した2014年以降の市民の監視活動の経緯等の説明を受け、その後東富士演習場の一帯を見学。
 平日とあって爆音が轟く中、広大な富士の裾野で展開されている自衛隊の演習の一端を体感することができました。射場の近くでは凄まじい戦車砲にさらされ度胆を抜かれ、演習場の中を通る市道では、それぞれに銃を持って全速で走る隊員の一群に遭遇、駐屯地近くの路上を走行する戦車の車列…日常が非日常のエリアを衝撃と共に体感しました。しかもそれは私たちの足元の現実、これは沖縄ではなく、私たちの住む静岡の現実だと。
 宮古島の現実は他人事ではなく、横田からも常時飛来するオスプレイの危険もまた、他人事ではないと再認識しました。


22:41 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 報告事項