静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

お知らせ

◎静岡・沖縄を語る会・連続講座◎

◆第1「米国のアジア戦略を読み解く」・43()午後2時静岡労政会館・展示室

◎宮古島スタンディング行動


基地化に揺らぐ馬毛島を中心に、人々を描いたドキュメンタリー映画「島を守る」制作支援

https://motion-gallery.net/start_project


やんばる広場

「イカラー」「島豆腐のくんせい」を食べて辺野古支援!!

Stand with OKINAWA

★戦争させない・9条壊すな!総がかり行動


【「敵基地攻撃能力」保有反対のネット署名を!】

ネット署名<米軍と一体化した先制攻撃に道を開く「敵基地攻撃能力」保有に反対します>


 

学習用資料

■【YouTube】伊波洋一講演「(沖縄を)再び戦場の島とさせないために」

https://www.youtube.com/watch?v=M9fgzjuo4I4

■【YouTube】37「島々シンポジウム―要塞化する琉球弧の今 宮古島・保良ミサイル弾薬庫の開設=ミサイル戦争の始動を阻もう!」

■PDF「沖縄から伝えたい。米軍基地の話。Q&A Book 令和2年版」

■【Youtube】【沖縄から伝えたい。米軍基地の話。】全6話(沖縄県公式チャンネル)

【第1回動画】

米軍基地の歴史及び沖縄の過重な基地負担について

 【第2回動画】
米軍関連事件・事故及び日米地位協定の問題について

【第3回動画】

米軍の訓練に伴う影響について

【第4回動画】

米軍基地の返還に伴う経済効果について

【第5回動画】

普天間飛行場と辺野古新基地建設を巡る問題について

【第6回動画】

平和で豊かに暮らせる沖縄を目指して

【Youtube】木元茂夫が語る「首都圏に広がる軍事基地」

Part「首都圏からも敵地攻撃が!

Part「首都圏に広がる軍事基地」


◎【Youtube】
デモリサTV

「風雲急を告げる!馬毛島の今」!!

https://youtu.be/ceOmV7T5Xt4

<石垣島の自衛隊基地建設について>

YouTube石垣編>完結

Part3「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」

https://youtu.be/eZdy8p9JwYg
YouTube「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」Part2

https://youtu.be/44Eu4_rW2pE
YouTube「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」Part1

https://youtu.be/haaCRMOrsw4


YouTube映像「11月16日 
馬毛島の軍事基地化に反対する院内集会」

 ※当日の配布資料を映像の末尾に添付しました

YouTube伊波洋一さん講演「敵基地攻撃論と沖縄」

https://youtu.be/5G8rPoDkTRY

YouTube『軍事化のために国に買収されていく馬毛島。160億円の馬毛島買収劇の""はいくつある?!』たねたねtoまげまげ vol.6

YouTube「たねたねtoまげまげ」チャンネル

YouTube「今、無人島・馬毛島が熱い!」4回(デモ・リサTV

《パート3

馬毛島が自衛隊最大の軍事基地に!

https://youtu.be/PXWIlRCpgcA


「今、無人島・馬毛島が熱い!」最終回

《パート4

市長が初めて自衛隊基地化反対の表明!

基地経済にたよらない、平和で安全な島に!!

https://youtu.be/I5g3SWx_8vs

《パート1
無人島に160億円もの税金が使われる!!

https://youtu.be/2-vYJ2boge0

《パート2
馬毛島自衛隊配備に市長も議会も反対!

https://youtu.be/DsTgUznQ79o

[
ツイキャス動画] 〈敵基地攻撃能力〉を検証する 9.29 院内集会 at 衆院第一議員会館多目的ホールYouTube

宮古島パート4YouTube「軍隊は戦争の準備! "平和"""こそ宮古島の宝!!

宮古島パート3YouTube「宮古島に自衛隊が来た!脅かされる島民の命!!

宮古島パート
YouTube「宮古島にも日本軍『慰安婦』が!沖縄戦から本土復帰へ」

宮古島パート1YouTube「こんなに美しい宮古島に、いったい何が起きてるんだ?!沖縄宮古島から現地放送!全4部<パート1

・講師:清水早子さん(ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会)

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだPART3」

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだ」パート2!!

「アメリカに尻尾を振り続ける日本! これじゃ、あんまりでしょ?

you tube】「日米地位協定ってなんだ・パート1-日本はアメリカの植民地なの?


YouTubeウーマンラッシュアワー村本大輔×ジャーナリスト堀潤×石垣島からの声

『島人〜すまぴとぅ〜と考える 大切なこと  -石垣島 全国初の住民投票義務付け訴訟から-』






◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢アメリカのアジア戦略と日米軍の「島嶼戦争(part6・10分)
◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(水陸機動団・陸自の南西諸島動員態勢編・13分・part5

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(沖縄本島編・10分・part4)
【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(part3、奄美大島・馬毛島編16分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(宮古島編(part2・17分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢与那国島・石垣島編(part1・10分



ビデオ「本当にこれでいいのですか? 宮古島」

 17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!




ビデオ「南西諸島のミサイル基地配備問題」
南西諸島ピースプロジェクト
 

静岡・沖縄を語る会

 清水区西久保300-12富田英司方
 090-5107-6348 
 ゆうちよ口座00890-1.152770静岡・沖縄を語る会
・本サイトへの連絡はこちらへ。
 
COUNTER275868

新着情報

 

情報コーナー(新聞等/オスプレイ監視)

陸上自衛隊が九州で過去最大規模の演習を計画 中国念頭か04/19 22:02
陸上自衛隊が九州で過去最大規模の演習を計画 中国念頭か 2021年4月16日 4時13分 NHK 南西地域の防衛体制の強化を進めている自衛隊はことし秋、全国から数万人規模の隊員を九州に集める過去最大規模の演習を行うことにしていま...
日米首脳ハンバーガー会談舞台裏…台湾明記で対中戦略は?04/17 20:35
日米首脳ハンバーガー会談舞台裏…台湾明記で対中戦略は?バイデン政権内に不満も 4/17(土) 18:56配信日本テレビ系 日米首脳は、ホワイトハウスの一室で、ハンバーガーを前に、マスクを着用したまま見つめ合っていた。 バイデン...
【日米首脳会談】日米共同声明の全文04/17 20:33
【日米首脳会談】日米共同声明の全文      4/17(土) 17:57配信産経新聞 日米首脳共同声明 「新たな時代における日米グローバル・パートナーシップ」  2021年4月16日  ジョセフ・バイデン大統領は、同大統領...
オスプレイ監視活動速報No.23804/15 00:07
オスプレイ監視活動速報No.238 4月9日~13日には、東富士とその周辺へのオスプレイの飛来は確認されませんでした。 本日のニュースは、オスプレイの3月飛来実績、北富士104訓練の部隊の到着、米軍の模擬爆弾投下訓練について報...

沖縄・琉球弧の動き

【解説】沖縄県、私権制限へ強い懸念 採掘届に禁止命令踏...04/17 22:49
【解説】沖縄県、私権制限へ強い懸念 企業の採掘届に禁止命令踏み込めず 県民感情に配慮し厳しい条件  2021年4月17日 18:00沖縄タイムス  沖縄戦跡国定公園内にある糸満市米須の鉱山開発計画で、県が自然公園法に基づき業者に...
沖縄県の決定に憤り、失望…糸満土砂中止命令見送り04/17 22:47
沖縄県の決定に憤り、失望…「遺族の声聞いて」 糸満土砂中止命令見送り 2021年4月17日 10:39琉球新報  「(米須の土砂採取で)精神的な被害を受ける遺族が、何の意思表示の機会も与えられないままに決められた」。玉城デニー知...
与那国視察の岸防衛相「台湾問題は平和的解決を」04/17 22:46
与那国視察の岸防衛相「台湾問題は平和的解決を」 2021.4.17 21:06産経新聞  岸信夫防衛相は17日、日本最西端の沖縄県・与那国島(与那国町)を訪れ、陸上自衛隊与那国駐屯地などを視察した。日米首脳会談で台湾海峡の平和と安...
デニー知事は「魂魄の塔」横の鉱山の開発届に中止命令は出...04/17 16:26
※「チョイさんの沖縄日記 辺野古や高江の問題等に関する日々の備忘録」からの転載です。 ******************* ああ、やはりデニー知事は「魂魄の塔」横の鉱山の開発届に対して、中止命令は出せなかった!--- 知事、具志堅...
4/13馬毛島の工事について岸防衛大臣が開き直りの記者会見04/16 22:33
木元茂夫さんのfacebookより ******************* 米空軍-米海兵隊-空自の戦闘訓練がエスカレート  日米共同訓練にE-3早期警戒管制機が登場 そして、馬毛島の工事について岸防衛大臣が開き直りの記者会見  ...

イベント案内

5/9オンライン★島々シンポ第2回「ミサイル基地工事を...04/15 00:00
*オンライン・島々シンポジウム――要塞化する琉球弧の今  ●第2回「ミサイル基地工事を阻む石垣島」 無料 · オンラインイベント イベント主催者: 小西 誠 ・2021年5月9日日曜日 13:00 〜15:15 料金: 無料 所要...

ニュース

沖縄・南西諸島ニュース
12345
2021/03/25

3/23参議院 「沖縄及び北方問題に関する特別委員会」質疑紹介

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

「石橋みちひろ」さんのfacebookより転載

*************

みちひろばオンライン 2021323日(火)

323日、参議院「沖縄及び北方問題に関する特別委員会」が開催され、私も会派を代表し、約30分間、河野太郎担当大臣をはじめ、関係者に質問を行いました。

<質問の概要>

•北方領土隣接地域の振興策等

•沖縄振興一括交付金の大幅減額問題

•宮古島・石垣島ミサイル基地建設問題

先日の予算委員会に引き続き、応援ありがとございました!

本日の、みちひろばオンラインでは、その内容をポイント

絞ってお伝えします。



是非、ご覧ください。

チャンネル登録宜しくお願いします*

他の動画は、下記からご覧ください。

<https://www.youtube.com/user/ishibashimitihiro>


20:06 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2021/03/21

与那国・対馬に電子戦部隊 「2つの弧」で中露に対抗

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

<独自>与那国・対馬に電子戦部隊 「2つの弧」で中露に対抗

2021.3.17 19:58産経新聞


 防衛省が電磁波を使う陸上自衛隊の電子戦専門部隊を令和5年度末までに沖縄県の与那国島と長崎県の対馬に配備することが、分かった。18日には電子戦の最新装備を導入した初めての専門部隊を熊本県で発足させる。北海道から九州にかけた「列島の弧」と九州・沖縄の「南西の弧」という2つの弧を描く形で10カ所以上に部隊を配置し、電子戦で先行する中国とロシアに対抗する構えを築く。

 

 軍事作戦では通信機器やレーダー、ミサイル誘導に電波や赤外線などの電磁波が使われる。電子戦は相手の電磁波利用を妨害し、自国の電磁波利用を防護するものだ。

 

 平素から相手の通信やレーダーで使用される電磁波の周波数を把握し、有事に同じ周波数の電磁波を発射して混信を起こさせ、複数の部隊が連携するための通信を遮断する。動向を把握するためのレーダーも機能しないようにし、相手部隊の神経と目を不能にする。(以下略)


20:35 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2021/03/21

尖閣防衛へ日米共同訓練 年内にも陸海空で

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

尖閣防衛へ日米共同訓練 年内にも陸海空で

2021321日日本経済新聞

 

日米両政府は沖縄県・尖閣諸島の防衛を想定した大規模な共同訓練を年内にも実施する調整を始めた。陸海空自衛隊と米海兵隊や空軍が参加する合同演習となる見通しだ。中国が海警局を準軍事組織に位置づける海警法を施行したのを踏まえ、不測の事態への共同対処力を高める。(以下略)


20:14 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2021/03/16

【YouTube沖縄県公式チャンネル】【沖縄から伝えたい。米軍基地の話。】

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

<沖縄県公式チャンネル>

沖縄県の基地問題と基地負担の現状、日米地位協定や米軍基地の返還に伴う経済効果、普天間飛行場と辺野古新基地建設を巡る問題等について、動画を制作しました。

【沖縄から伝えたい。米軍基地の話。】

米軍基地の歴史及び沖縄の過重な基地負担について

https://t.co/OkRpA9DWCQ?amp=1

米軍関連事件・事故及び日米地位協定の問題について

https://www.youtube.com/watch?v=gJgl_Gg4h8o&t=65s

■沖縄の米軍基地問題について、分かりやすく説明した冊子を下記サイトからダウンロードすることができます。

「沖縄から伝えたい。米軍基地の話。Q&A Book令和2年版」

https://www.pref.okinawa.jp/site/chijiko/kichitai/tyosa/qanda_r2.html


09:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2021/03/10

おかしい、テレビ報道の尖閣問題の「認識」

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

いんしゃあ かなす」さんのfacebookからの転載です。

「羽鳥のモーニングショー」で、尖閣の緊張を特集していた。

この番組は、原発問題、コロナ関連、政権批判などについて、比較的まっとうな見解を披露したりするんだけど、今日の尖閣問題の「認識」は、問題の〈地元〉から見るとフジサンケイグループと変わらない、全くいただけない論調だった。

放送中にラインで意見をやり取りできる番組なので、「石垣の漁船は漁業実態のない右翼的な市議を乗せて行った挑発的な行為である」「第一列島線上の島々の軍事化をよく取材してほしい」「二大大国の狭間で、米軍の戦争に追随して従軍していく自衛隊の基地建設の実態」などラインしたけれど、取り上げられる訳もなく。

中国海警法への脅威だけが強調されているのは、NHKのみならず民放全ての傾向だ。

国防と天皇制に関しては、ほとんど全てのメディアは、民衆の側には立たない、批判的視点を持たない。

今日感じた私達への脅威は、「尖閣で生まれている緊張を注視していこう」というアナウンサーの締めくくり方だ。

お茶の間にまで入り込んでくるほど、米中の一触即発の緊張が存在している事実と、それをさりげなく一般市民に伝えるサブミリナルメッセージではないのか?と。

実際、南東アジアに米英仏独豪の艦船が集結、訓練している事態が背景にあることが、不気味だ。


23:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2021/03/10

3/5超党派「沖縄等米軍基地問題議員懇談会」第4回総会を開催

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

石橋みちひろさんのfacebookからの転載です。


◎超党派「沖縄等米軍基地問題議員懇談会」第4回総会を開催石垣島/宮古島の自衛隊ミサイル基地・弾薬庫建設問題を協議(35日)

 35日(金)朝、私が事務局長を務めている超党派「沖縄等米軍基地問題議員懇談会」の2021年第4回目の総会を開催し、石垣島や宮古島で建設が強行されている陸上自衛隊駐屯地(ミサイル基地)や弾薬庫の建設問題を協議しました。

 それぞれ、建設工事の進捗状況を確認しつつ、いずれの自治体でも住民が求めている説明会がまったく開催されていない問題や、「国民保護計画」の改定が手つかずである問題、さらには石垣島の工事区域周辺に生息する絶滅危惧種カンムリワシ等の保全の取り組みが不十分である問題などを取り上げ、防衛省・環境省からヒアリングを行いました。

 私たちは、毎回事前に、担当省庁に質問を送り、書面での回答と関連資料の提出をお願いしています。ところが残念極まりないのですが、毎回、省庁からの回答ははぐらかし、誤魔化しの連発・・・。資料も肝心なものは出てこない・・・。そして今回も、各省庁からの回答は、到底、評価できるものではありませんでした。

 その中で、この日、特に議論になったのが、国民保護計画の改定が行われていない問題です。石垣島と宮古島に配備される中距離地対艦/地対空ミサイルの発射装置は、移動式で、理論上は、島内のどこからでも発射できます。では、そのような緊急事態/有事に際して、島民はどこへ逃げればいいのでしょうか? 誰が、どこへ避難誘導し、島民はどうやってそこへ避難するのでしょうか?

 防衛省にそれを聞くと、島民の避難は「国民保護計画」で各自治体が定めることになっていると言うのです。では、今回のミサイル基地建設に合わせて「国民保護計画」が改定されたのか、されるのか?と、私たちは二年前から防衛省に質問しています。しかし現時点で、未だに改定はされておらず、具体的な検討さえ進んでいないというのです。


11:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2021/03/02

尖閣諸島★海保が感じた「昨年の異変」と地元漁師が語る実状

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
◆沖縄タイムス記事(2021年2月11日)

23:03 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2021/02/27

尖閣上陸強行に危害射撃も 警察権行使

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

尖閣上陸強行に危害射撃も 警察権行使

2021225 22:00日本経済新聞


政府は25日、自民党国防部会・安全保障調査会の合同会議で、外国公船が沖縄県・尖閣諸島への上陸を強行すれば、凶悪犯罪と認定して武器使用により相手の抵抗を抑える「危害射撃」が可能になる場合があるとの見解を示した。警察官職務執行法に基づく警察権の行使と位置付けた。中国海警局による領海侵入を念頭に、抑止力強化を狙ったとみられるが、尖閣を巡る日中対立がエスカレートする懸念も強まりそうだ。

 

出席議員によると、外国公船の上陸強行を阻止するための危害射撃に政府が言及するのは極めて異例という。

 

警職法は懲役・禁錮3年以上の凶悪犯罪に対する武器使用を認めており、危害射撃も含まれる。合同会議には内閣官房や海上保安庁、警察庁、防衛省の担当者らが説明役として出席。尖閣諸島への上陸を外国公船が強行しようとするケースも凶悪犯罪と認定できる場合があり、危害射撃は可能だとの認識を示した。政府はこれまで、基本的に正当防衛や緊急避難の場合に限って武器使用を可能としてきた。

 

この他、政府側は①外国公船が日本人を連れ去った場合に相手の船に乗り込んで奪還する対応は可能②領海周辺を飛行するドローンは領空侵犯措置と見なして自衛隊が撃墜も含めて対応することが可能―――、などと説明した。

 

出席議員から、危害射撃に関し「政府は、しっかりした対策を示した」と評価する意見が相次いだ。海警法施行を受け、自民内では新たな法整備を政府に求める意見が強まっている。政府は法整備に慎重姿勢を取る一方、現行法制上で可能な対処の精査を進めていた。〔共同〕


16:40 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
12345