静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

新着情報

 

情報コーナー(新聞等)

オスプレイ監視活動速報 No.15301/17 13:44
監視活動速報 No.153 1月9日(木)~15日(水)は、東富士でのオスプレイの訓練は確認されませんでした。 昨日1月16日、静岡県平和委員会、御殿場平和委員会、裾野市平和委員会の連名で御殿場市、裾野市、小山町、東富士演習場...

沖縄・南西諸島の動き

「回答になっていない」 石垣陸自配備 周辺4地区が市長...01/18 17:44
「回答になっていない」 石垣陸自配備 周辺4地区が市長に再回答要請 2020年1月18日 11:40琉球新報  【石垣】沖縄県石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画を巡り、配備に反対する配備予定周辺4地区(於茂登・開南・川原・嵩田)の...

ニュース

沖縄・南西諸島ニュース
12
2020/01/12

「戦争に加担するな」「改憲を止める」 新宿で安倍首相退陣求めるデモ

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

「戦争に加担するな」「改憲を止める」 新宿で安倍首相退陣求めるデモ

毎日新聞2020112 1830

 自衛隊の中東派遣や「桜を見る会」の疑惑、公文書改ざんなど数々の問題に抗議し、安倍晋三首相の退陣を求めるデモ行進「OccupyShinjuku(新宿占拠)0112」が12日、東京・新宿であり、主催者発表で約3000人が集まった。参加者は「戦争に加担するな」「改憲を止める」など思い思いのプラカードを手に「安倍は辞めろ」などと声を上げた。(以下略)
22:36 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | ニュース
2020/01/12

「沖縄を出撃基地にするな」海自の中東派遣 沖縄で反対集会

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

「沖縄を出撃基地にするな」海自の中東派遣 沖縄で反対集会

毎日新聞2020110 1626

 米イランの緊張が継続する中東海域に政府が海上自衛隊を派遣することへの抗議集会が10日、那覇市中心部であった。11日には同市の海自那覇基地からP3C哨戒機部隊が出発する予定で、約100人の参加者は「沖縄を出撃基地にするな」「米国の戦争への加担をやめよ」などとシュプレヒコールを上げた。

 沖縄平和運動センターが主催した。(以下略)


22:31 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | ニュース
2020/01/09

「航空宇宙自衛隊」に改称調整 政府、中ロ軍拡に対応

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

「航空宇宙自衛隊」に改称調整 政府、中ロ軍拡に対応

1/5() 16:14配信共同通信

 政府は、航空自衛隊を「航空宇宙自衛隊」に改称する方向で調整に入った。中国やロシアが宇宙空間の軍事利用を拡大させている中、自衛隊としても人工衛星の防護など宇宙空間での防衛力強化方針を明確にする必要があると判断した。自衛隊法などの改正を経て、2023年度までの実現を目指す。陸海空の3自衛隊の改称は、1954年の自衛隊創設以来初となる。

 

 宇宙空間の軍事利用を巡っては、中ロが、人工衛星に接近し攻撃する「キラー衛星」のほか、衛星との通信を妨害する装置を開発しているとされる。米国も昨年12月、宇宙軍を発足させた。

 

 防衛省は20年度、空自に「宇宙作戦隊」を新設する


11:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2020/01/04

中国沿岸に地対艦ミサイル 尖閣侵入の公船と連携

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

中国沿岸に地対艦ミサイル 尖閣侵入の公船と連携

毎日新聞202013日 東京朝刊

  中国の公船による沖縄県・尖閣諸島周辺の日本領海への侵入に合わせ、中国が自国沿岸部に地対艦ミサイルを展開させている。2018年7月に中国公船の部隊が軍事組織の傘下に入ったことで、軍と連携した動きを見せており、日本へのけん制を強めている。複数の関係者が明らかにした。(2面に「米中のはざまで」)

 

 中国は一時期、公船による尖閣周辺への領海侵入を月1、2回程度にとどめていたが、19年に入り再び月3回のペースで侵入を繰り返している。これまで公船と軍の動きに一体性はほとんど見られなかったが、中国は侵入のタイミングで沿岸部に地対艦ミサイルを並べるほか、爆撃機を飛行させるなど軍一体の行動を見せている。陸・空の部隊と連動して公船が活動できることを示すことで日本への圧力を強めている可能性があり、政府は警戒を強めている。(以下略)


15:50 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | ニュース
2020/01/04

坂本龍一さん「美しい自然を壊してまで造る意義はない」 辺野古視察 

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

坂本龍一さん「美しい自然を壊してまで造る意義はない」 辺野古新基地建設海域を視察 

202014 06:30琉球新報


 世界的音楽家の坂本龍一さん(67)が3日午後、名護市辺野古沖の新基地建設海域を視察し、「この美しい自然を壊してまで(新基地を)造る意義はない。多くの人もそう思うのではないか。埋め立て土砂投入は1%にとどまっており、まだ引き返せる」と語り、埋め立て工事を中止すべきだとの認識を示した。

 坂本さんは、名護市議会議員の東恩納琢磨さんがかじを取るグラスボートで埋め立て現場などを巡った。(以下略)


15:27 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | ニュース
2019/12/26

毎日新聞◆南西諸島の軍事化 構造的差別ここでも(石原俊教授)

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

 毎日新聞の20191226日朝刊の「月刊・時論フォーラム」欄に<南西諸島の軍事化>に関する明治学院大教授(社会学)・石原俊の文章が掲載されました。

前書きには「中国の南洋進出を背景に、日本政府は奄美など南西諸島で自衛隊基地を拡張しつつある。石原俊氏は安全保障の整備の必要性を指摘しつつ、限られた地域に「構造的差別」を強いることに疑義を呈した」とあります。

 以下、(一部抜粋)を紹介します。全文は毎日新聞をお読みください。

 
◆南西諸島の軍事化 
構造的差別ここでも 石原俊

(冒頭略)
自衛隊基地が拡張

 戦後75年を前にした12月20日、副防衛相が鹿児島県庁と西之表市役所を訪れ、同市内の無人島・馬毛(まげ)島の地権者からの土地買収が進んだため、自衛隊馬毛島基地(仮称)を整備する予定だと通告した。馬毛島には、東京都の硫黄島で28年間も「暫定」実施されてきた米軍の空母艦載機陸上離着陸訓練(FCLP)が移転される予定だ。だが、米軍FCLPの実施期間は年間1カ月弱であり、同島は通常、自衛隊の各種訓練用基地として活用される。ヘリ搭載護衛艦の「空母」化を進めている自衛隊は、同島でF35B戦闘機の陸上離着陸訓練(事実上のFCLP)の実施も検討している。また隣の種子島では、すでに自衛隊と米海兵隊の共同訓練が行われている。

 今、馬毛島が属する大隅諸島から、奄美諸島、沖縄諸島を経て、宮古諸島、八重山諸島に至る南西諸島全体にわたって、自衛隊基地が急激に拡張されつつある。2016年に国内最西端の与那国島に陸自駐屯地が開設され沿岸監視隊が配備されたのを皮切りに、この1年間だけで、奄美大島(2カ所)と宮古島に陸自駐屯地が新設され、石垣島でも陸自駐屯地が着工された。奄美には中国軍を仮想敵とする警備部隊と地対空・地対艦ミサイル部隊が展開しており、今後は宮古や石垣にも配備される。それぞれ、ミサイル用弾薬庫も併設される予定だ。まさに基地の新設ラッシュといえる状態である。

(中略)

 これは既視感のある構図だ。日本が沖縄や小笠原の米軍への貸与と引き換えに主権を回復した1950年代以後、本土各地で激しい米軍基地への反対運動が巻き起こり、それは「60年安保闘争」「70年安保闘争」の下地にもなった。こうした反米世論に対応して、日米両政府は本土の米軍施設の整理縮小を進めていく。その結果、皮肉にも72年の沖縄返還前後の時期に、日本の米軍基地面積の7割以上が沖縄に集中する現状が完成する。かたや本土では、冷戦の軍事的前線への痛覚が失われていった。

 そして同時期の本土では、経済的停滞と人口流出に苦しむ海村地域に、補助金と引き換えに原発が次々と新設されていった。結果として11年の福島第1原発事故は、核=放射性物質による公害を白日の下にさらした。しかし、これを機に大都市圏住民は、原発設置のために地域社会が抱えてきたあつれきや抑圧について、いくらかの痛覚を養うことができただろうか。

(以下略)




10:55 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2019/12/20

米軍弾薬庫と集落の距離、国内法は適用されず

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

米軍弾薬庫と集落の距離、国内法は適用されず 経産省「地位協定で除外される」

20191220 06:00沖縄タイムス+プラス ニュース

 【東京】野党国会議員でつくる沖縄等米軍基地問題議員懇談会(会長・近藤昭一衆院議員)の会合が18日、衆院議員会館であり、米軍基地内に弾薬庫を作る場合は、集落との保安距離を定める火薬類取締法の適用外となることが分かった。同法を所管する経済産業省の担当者が「日米地位協定で除外されると理解している」との認識を示した。


09:04 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2019/12/15

宮古・石垣住民らが沖縄防衛局に自衛隊配備計画撤回を申し入れ

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
琉球弧の軍事基地化に反対するネットワークの記事の一部を転載します。

12月4日、宮古・石垣住民らが沖縄防衛局に自衛隊配備計画撤回を申し入れ

石垣島への自衛隊配備を止める住民の会は石垣島への自衛隊配備撤回を求める中谷元防衛大臣あての要請書、 止めよう「自衛隊配備」宮古郡民の会と、宮古島・命の水・自衛隊配備について考える会の宮古島への自衛隊ミサイル部隊配備の撤回を求める要請書を4日午後沖縄防衛局に提出・要請行動を共同で行いました。

以下は宮古島から参加された清水早子さんの報告です

宮古から10名、石垣から5名の他、辺野古や沖縄在住の仲間が15名ほど参加し、防衛局との交渉の場には20数名で国会議員赤嶺政賢氏、糸数慶子氏も同行。

局長は、「今日は、出張でいない」はずが、いることが判明、赤嶺氏の「宮古、石垣の遠路から飛行機で出向いているのにそんな失礼な話があるか!」との厳しい追及で、やむなくか、局長登場。局長はしばらく同席したが、その後退室。その後の職員の対応は、こちらの要請への回答はすでに出回っている防衛省作成の簡単な冊子にある文言をマニュアル通りに繰り返すというふざけたもの。

宮古島の配備先が水源流域に近接する点については、調査も何もしていないことが判明。準備不足というレベルではなく、配備予定地の面積を始め、配備計画の詳細も、宮古島の実相もまるで無知。離島からの要請をなめきって、バカにしていた対応と言わざるを得ない。離島差別が垣間見えた。

宮古・石垣の要請団からの厳しい追及に終始、返答に窮していたので、きちんと文章で回答するようにと注文して、要請行動を終えた。

要請行動の後、防衛局前広場にて応援のみなさんと共に集会を行った。平和運動センター、統一連、反基地ネットの他、辺野古の神人渡嘉敷ヨシさんや、日本山妙法寺の若い僧侶、沖縄在住の宮古の仲間、辺野古のガイドをするヤマヒデさんなどから連帯の挨拶をいただき、トリは山城博治さんの〆で、「今こそ立ち上がろう!」を合唱して、今後の闘いの決意を確認し合いました。

(以下略/元のブログをご覧ください)
http://ryukyuheiwa.blog.fc2.com/blog-entry-48.html






16:58 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 報告事項
2019/11/30

高速滑空弾1000億円超 「島嶼防衛用」 突出する研究開発費

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

赤旗2019年11月27日(水)

高速滑空弾1000億円超

「島嶼防衛用」 突出する研究開発費

 防衛省が「島嶼(とうしょ)防衛用」として装備化を狙っている「高速滑空弾」の研究・開発段階経費が1037億円にのぼることが、財政制度等審議会(財政審=財務相の諮問機関)が25日にまとめた「建議」で分かりました。

 防衛省は、武器のライフサイクル全体(更新のための構想、研究開発、維持整備など)を通じて、コストやスケジュールを管理する「プロジェクト管理」を行う重要装備品を選定しています。選定にあたり「構想段階及び研究・開発段階の経費」300億円以上が基準の一つとされていますが、高速滑空弾の同経費は基準の3倍以上。防衛装備庁が抱える30の研究開発案件のうち、同基準に該当するのは高速滑空弾と将来戦闘機の2件だけで、高速滑空弾の研究経費は突出しています


19:57 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | ニュース
2019/10/24

辺野古新基地建設、安和で120人が抗議 ダンプカーの入構を阻止

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

辺野古新基地建設、安和で120人が抗議 ダンプカーの入構を阻止

20191023沖縄タイムス

 

 沖縄県名護市辺野古の新基地建設を巡り、建設に反対する市民は23日午前、沖縄防衛局が埋め立て用土砂を搬出している同市安和の琉球セメント社桟橋付近で抗議行動をした。約120人が敷地入り口前で円を描きながら行進し、「沖縄の未来を守れ」「ふるさとの土は平和のために使え」などと気勢を上げた。午前中の土砂搬入はなかった。

市民らは21日から25日まで「STOP・HENOKO連続5日間大行動」として、抗議行動への多数の参加を呼び掛けている。

 午前7時から8時半までに、敷地内で土砂搬出作業に当たるとみられるダンプカーが複数台、入構を試みたが、市民らが敷地入り口前に集まって阻止したため、引き返した。


23:04 | 投票する | 投票数(5) | コメント(0) | ニュース
12