静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

お知らせ

10/17オンラインシンポ「なぜ私たちは沖縄差別に向き合えないのか」

野古を止める!10万名署名活動(アメリカDSAとともに 賛同キャンペーン)


◎ZHAP(ZENKO辺野古プロジェクト)公式サイト http://www.zenko-peace.com/zhap 

↑静岡◆8月の街宣活動は新型コロナ感染拡大のため、休止します。

◎宮古島スタンディング行動



やんばる広場

「イカラー」「島豆腐のくんせい」を食べて辺野古支援!!

Stand with OKINAWA

★戦争させない・9条壊すな!総がかり行動


【「敵基地攻撃能力」保有反対のネット署名を!】

ネット署名<米軍と一体化した先制攻撃に道を開く「敵基地攻撃能力」保有に反対します>

 

学習用資料

◎まんが
◎文書一覧

【YouTube】「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート3

『自衛隊は敵基地攻撃が可能に!!』
【YouTube】「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート2

『日本の武器輸出&輸入の実態!!』(約20分)

【YouTube】「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート1

【YouTube】島々シンポジウム3  奄美-種子島から琉球弧の要塞化を問う!

狙いは住民監視か 強行採決!?土地取引規制法案

 【半田滋の眼 NO.35 】20210615/デモクラシータイムス.
■【YouTube】伊波洋一講演「(沖縄を)再び戦場の島とさせないために」

https://www.youtube.com/watch?v=M9fgzjuo4I4

■【YouTube】37「島々シンポジウム―要塞化する琉球弧の今 宮古島・保良ミサイル弾薬庫の開設=ミサイル戦争の始動を阻もう!」

■PDF「沖縄から伝えたい。米軍基地の話。Q&A Book 令和2年版」

■【Youtube】【沖縄から伝えたい。米軍基地の話。】全6話(沖縄県公式チャンネル)

【第1回動画】

米軍基地の歴史及び沖縄の過重な基地負担について

 【第2回動画】
米軍関連事件・事故及び日米地位協定の問題について

【第3回動画】

米軍の訓練に伴う影響について

【第4回動画】

米軍基地の返還に伴う経済効果について

【第5回動画】

普天間飛行場と辺野古新基地建設を巡る問題について

【第6回動画】

平和で豊かに暮らせる沖縄を目指して

【Youtube】木元茂夫が語る「首都圏に広がる軍事基地」

Part「首都圏からも敵地攻撃が!

Part「首都圏に広がる軍事基地」

◎【Youtube】デモリサTV

「風雲急を告げる!馬毛島の今」!!

https://youtu.be/ceOmV7T5Xt4

<石垣島の自衛隊基地建設について>

YouTube石垣編>完結

Part3「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」

https://youtu.be/eZdy8p9JwYg
YouTube「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」Part2

https://youtu.be/44Eu4_rW2pE
YouTube「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」Part1

https://youtu.be/haaCRMOrsw4


YouTube映像「11月16日 
馬毛島の軍事基地化に反対する院内集会」

 ※当日の配布資料を映像の末尾に添付しました

YouTube伊波洋一さん講演「敵基地攻撃論と沖縄」

https://youtu.be/5G8rPoDkTRY

YouTube『軍事化のために国に買収されていく馬毛島。160億円の馬毛島買収劇の""はいくつある?!』たねたねtoまげまげ vol.6

YouTube「たねたねtoまげまげ」チャンネル

YouTube「今、無人島・馬毛島が熱い!」4回(デモ・リサTV

《パート3

馬毛島が自衛隊最大の軍事基地に!

https://youtu.be/PXWIlRCpgcA


「今、無人島・馬毛島が熱い!」最終回

《パート4

市長が初めて自衛隊基地化反対の表明!

基地経済にたよらない、平和で安全な島に!!

https://youtu.be/I5g3SWx_8vs

《パート1
無人島に160億円もの税金が使われる!!

https://youtu.be/2-vYJ2boge0

《パート2
馬毛島自衛隊配備に市長も議会も反対!

https://youtu.be/DsTgUznQ79o

[
ツイキャス動画] 〈敵基地攻撃能力〉を検証する 9.29 院内集会 at 衆院第一議員会館多目的ホールYouTube

宮古島パート4YouTube「軍隊は戦争の準備! "平和"""こそ宮古島の宝!!

宮古島パート3YouTube「宮古島に自衛隊が来た!脅かされる島民の命!!
宮古島パート
YouTube「宮古島にも日本軍『慰安婦』が!沖縄戦から本土復帰へ」

宮古島パート1YouTube「こんなに美しい宮古島に、いったい何が起きてるんだ?!沖縄宮古島から現地放送!全4部<パート1

・講師:清水早子さん(ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会)

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだPART3」

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだ」パート2!!

「アメリカに尻尾を振り続ける日本! これじゃ、あんまりでしょ?

you tube】「日米地位協定ってなんだ・パート1-日本はアメリカの植民地なの?


YouTubeウーマンラッシュアワー村本大輔×ジャーナリスト堀潤×石垣島からの声

『島人〜すまぴとぅ〜と考える 大切なこと  -石垣島 全国初の住民投票義務付け訴訟から-』





◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢アメリカのアジア戦略と日米軍の「島嶼戦争(part6・10分)
◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(水陸機動団・陸自の南西諸島動員態勢編・13分・part5

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(沖縄本島編・10分・part4)
【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(part3、奄美大島・馬毛島編16分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(宮古島編(part2・17分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢与那国島・石垣島編(part1・10分
ビデオ「本当にこれでいいのですか? 宮古島」

 17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!




ビデオ「南西諸島のミサイル基地配備問題」
南西諸島ピースプロジェクト
 

静岡・沖縄を語る会

 清水区西久保300-12富田英司方
 090-5107-6348 
 ゆうちよ口座00890-1.152770静岡・沖縄を語る会
・本サイトへの連絡はこちらへ。
 
COUNTER460958



 

「静岡・沖縄を語る会」サイトマップ

「静岡・沖縄を語る会」Webページへようこそ!

このWebサイトでは、本会のお知らせや活動報告のほか、高江や辺野古をはじめとした沖縄島における反基地運動および琉球弧(南西諸島)全体における自衛隊配備への反対運動などに関して取り上げます(情報提供はこちらへ)。

トップページ(このページです) 新着情報 お知らせ

活動報告(静岡・沖縄を語る会中心)

会報バックナンバー(静岡・沖縄を語る会の会報PDF

情報コーナー(琉球新報・沖縄タイムス記事タイトル/各地メディアリンク) オスプレイ監視情報 日本の動き 世界の動き

沖縄南西諸島動き 石垣島 宮古島 沖縄島周辺 奄美大島 馬毛島・種子島 琉球弧軍事基地に反対するネットワーク記事リンク)   与那国島

住民運動サイトリンク
資料のページ市民運動資料/政府資料/その他資料/軍事情報(政府等)/<YouTube>住民運動関係ビデオ
イベント案内
個人ブログ紹介

 

新着情報

 

パブリックスペース

立憲民主党に「南西諸島への自衛隊配備の中止を総選挙公約...10/07 17:00
【報告】全国121団体の連名で立憲に要請書「南西諸島への自衛隊配備の中止を総選挙公約に」を提出! 立憲民主党に「南西諸島への自衛隊配備の中止を総選挙公約に」と求める要請書に、約5日間とい短期間ながら、全国各地から賛同が寄せられ、南...

沖縄・琉球弧の動き

宮古島★ミサイル基地いらない木曜千代田ゲート前スタンデ...10/15 10:43
「いんしゃあ かなす」さんのfacebookより転載 **************** ミサイル基地いらない木曜千代田ゲート前スタンディング行動 21/10/14 【抗議開始1439日目】 今日は8名参加で、賑やかだ! 基地内には献血...
野党共闘へ共通政策 市民団体と立候補予定者が署名10/15 10:27
野党共闘へ共通政策 市民団体と立候補予定者が署名   [10/10 18:07]南日本放送 今月19日公示される予定の衆院選に向けての動きです。鹿児島で野党共闘を目指す市民グループと、県内4つの選挙区の野党立候補予定者が10日、共通政...
鹿児島保険医協会が衆院選立候補予定者にアンケート(馬毛...10/15 10:16
※馬毛島への米軍施設に反対する市民・団体連絡会facebookからの転載です ******************** 鹿児島保険医協会が衆議院選挙立候補予定者にアンケート  馬毛島連絡会の会長も会員である鹿児島県保険医協会が、今度の...
「馬毛島を平和の島に戻せ」 自衛隊基地計画反対派、鹿児...10/11 22:03
「馬毛島を平和の島に戻せ」 自衛隊基地計画反対派、鹿児島市で集会     10/10(日) 10:30配信南日本新聞  西之表市馬毛島への米軍空母艦載機陸上離着陸訓練(FCLP)移転と自衛隊基地整備計画に反対する集会が9日、鹿児島...
沖縄高江への愛知県警機動隊派遣違法訴訟高裁判決資料10/10 17:09
◎<沖縄高江への愛知県警機動隊派遣違法訴訟高裁判決勝利!> ■記者会見と報告集会の動画 https://www.youtube.com/watch?v=kifz0FChBmg&t=202s ■ 名古屋高裁判決文 ・判決_名古屋高裁2...
<沖縄高江への愛知県警派遣違法判決>上告断念を求める緊...10/10 16:45
<沖縄高江への愛知県警機動隊派遣違法判決>上告断念を求める緊急署名のお願い ※沖縄高江への愛知県警機動隊派遣違法訴訟の会からのメールを転載します。 ***************** 10月7日、名古屋高裁で、2016年7月に沖縄高江...
米軍訓練移転 「馬毛島」衆院選の争点に浮上 野党「計画...10/09 13:53
米軍訓練移転 「馬毛島」衆院選の争点に浮上 野党「計画反対」前面に 自民「旧民主党下の決定」     2021/10/08 11:50南日本新聞  次期衆院選で、西之表市馬毛島への米軍空母艦載機陸上離着陸訓練(FCLP)移転と自衛...
愛知県警が沖縄に機動隊派遣したのは違法 名古屋高裁が賠償命令10/08 09:04
愛知県警が沖縄に機動隊派遣したのは違法 名古屋高裁が賠償命令 高江ヘリパッド訴訟「逆転勝訴」     2021年10月8日 07:11沖縄タイムス  沖縄県東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設に愛知県警が機動隊を派遣したのは違法として...
10月2日(土)【宮古島・保良ゲート前抗議行動】報告10/06 20:20
島々スタンディング報告 ■10月2日(土)【宮古島・保良ゲート前抗議行動】 日曜日以外は、土曜日も休日も休みなく工事が行われる保良基地建設現場。 基礎工事の終わった射撃訓練場建設現場では、残土置き場から土をセッセと運んで敷き詰めている...
9/27【宮古島・保良ゲート前抗議行動】報告10/06 20:08
9/27【宮古島・保良ゲート前抗議行動】 2年前、10月7日の着工以来、抗議行動は日曜以外ほぼ毎日続けられています。今年4月の開設後も、工事を遅らせ、訓練に抗議し、ミサイル搬入を阻止するたたかいは続く…。9月27日のFujikoさん遠...
「防衛省は説明責任果たせ」 馬毛島基地計画 反対派が集...10/04 13:55
「防衛省は説明責任果たせ」 馬毛島基地計画 反対派が集会 鹿児島市 10/3(日) 8:00南日本新聞  西之表市馬毛島への米軍空母艦載機陸上離着陸訓練(FCLP)移転と自衛隊基地整備計画に反対する緊急県民集会が2日、鹿児島...

イベント案内

10/17オンラインシンポ「なぜ私たちは沖縄差別に向き...10/08 09:26
■沖縄でおこっていることを日本全体の問題として考えるオンライン市民シンポジウム  「なぜ私たちは沖縄への差別に向き合えないのだろうか」 ・2021年10月17日(日)13:30~16:30 ・参加無料 <内 容>   ◇第1部 報告・...
10/24東京【集会とデモ】南西諸島での大軍事演習に反...10/07 17:08
【集会】南西諸島での大軍事演習に反対する!~今こそ反戦・反改憲の声を~ 10月24日(日)13時30分~ 文京シビックセンター4Fシルバーホール(後楽園駅) ・「中国脅威論を口実とした南西諸島軍拡のねらい」    纐纈厚さん(明治大学...

お知らせ

お知らせ
12345
2021/10/07

立憲民主党に「南西諸島への自衛隊配備の中止を総選挙公約に」と求める

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

立憲民主党に「南西諸島への自衛隊配備の中止を総選挙公約に」と求める要請書に、約5日間とい短期間ながら、全国各地から賛同が寄せられ、南西諸島の18団体を含む計121団体が連名することになりました。ご賛同いただいた皆さん、また呼びかけをご拡散いただいた皆さんありがとうございました。
さっそく10月6日(水)午前、「大軍拡と基地強化にNO!アクション」のメンバー4人で国会議員会館の枝野代表ら立憲民主党役員6人の議員事務所を訪問し、要請書を秘書にしっかりと提出してきました。
とても重たいメッセージになったと思います。沖縄のメディアの取材も受けました。
野党第一党たる立憲民主党は、南西諸島の島じまをはじめとする人々のやむにやまれぬ声に真摯に耳を傾け、政策の抜本的な見直しに踏み込んでほしいと思います。
よろしければ、お知り合いや選挙区の立憲民主党国会・自治体議員、予定候補者などにも、この要請書・賛同団体一覧をお知らせいただけるとありがたいです。今後も引き続き、努力を続けていきます。

 <賛同団体名/121団体>
大軍拡と基地強化にNO!アクション2021   
有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会
立川自衛隊監視テント村      
パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
武器取引反対ネットワーク(NAJAT)    
自由と人権
ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会   
アジェンダ・プロジェクト
民主と自治の会          
過去と現在を考えるネットワーク北海道
反戦老人クラブ・京都       
北大生・宮澤弘幸「スパイ冤罪事件」の真相を広める会
軍事基地はいらない!! 種子・屋久 島民の会    
ポレポレ佐倉
Peace Up「9条可視化」の会    
南西諸島への自衛隊配備に反対する大阪の会
研究所テオリア          
ATTAC Japan(首都圏)
「バスストップから基地ストップ」の会   
平和を考え行動する会
NO!AWACSの会・浜松      
横田行動実行委員会
みどり宮城            
怒髪天を衝く会
三多摩合同労働組合・ゆにおん同愛会      
マイナンバー廃止をめざす会・東海
許すな!『日の丸・君が代』強制、 止めよう!安倍・菅政権の改憲・教育破壊 全国ネットワーク
沖縄のたたかいに連帯する東京南部の会    
平和に生きる権利の確立をめざす懇談会
平和・人権・環境を守る岐阜県市民の声    
沖縄と連帯する会・ぎふ
戦争に協力しない!させない!練馬アクション   
表現の自由を市民の手に全国ネットワーク
安保関連法廃止!市民の集い    
新日本婦人の会栃木支部
非核市民宣言運動・ヨコスカ    
ヨコスカ平和船団
共同行動のためのかながわアクション     
馬毛島の自然を守る会
東アジア共同体琉球・沖縄研究会  
小禄9条の会   
糸満9条の会
基地・暴力を許さない行動する女たちの会
横田・基地被害をなくす会     
福岡・戦争に反対する女たち
なんぶユニオン          
在本土沖縄労働者会議
沖縄の高江・辺野古につながる奈良の会    
自衛隊員の命と人権を守る京都の会
辺野古に基地を絶対つくらせない大阪行動   
だべか・んだべの会
非営利団体JVJV   
I女性会議・京都    
第九条の会ヒロシマ
あつまれ辺野古@関東ヘリ基地いらない二見以北十区の会
いーなぐ会(名護市政を考える女性の会)   
平和と希望を求める青山学院有志の会
不戦へのネットワーク       
琉球弧の軍事化に抗する市民の会・みやぎ
島じまスタンディング       
脱原発・自然エネルギーをすすめる苫小牧の会
辺野古問題を考える小平市民の会  
ゆいま~る♡とやま沖縄つなぐ会
戦争協力にNO!葛飾ネットワーク   
自治市民21
関西生コン労組潰しの弾圧を許さない東海の会   
与那国島の明るい未来を願うイソバの会
ゼロ番地で沖縄について考える会_北海道小樽市  
ピースサイクルおおいた
憲法・教育基本法改悪に反対する市民連絡会おおいた   
土地規制法廃止アクション事務局
天皇制を考える会:静岡      
映画「侵略」上映委員会
沖縄の映画を観よう!かわさき   
全関東単一労働組合
戦争いらない多摩市民連合     
高木学校
原子力教育を考える会       
川崎から日本軍「慰安婦」問題の解決を求める市民の会
フェアトレード&エコショップオゾン    
静岡・沖縄を語る会
9条江別市民の会         
原発さよなら四国ネットワーク
沖縄・辺野古への新基地建設に反対し、普天間基地の撤去を求める京都行動
ストップ秘密保護法かながわ    
時を見つめる会
「自衛隊は何をしているのか」編集委員会
日本キリスト教会北海道中会ヤスクニ・社会問題委員会
平和な未来を考える高知の会    
念仏者九条の会
いしがき大好き女子会       
カトリック札幌教区正義と平和協議会
静岡県学校労働者組合       
雫の会     
待ちなはれの会
農村の暮らしを守る会(石垣島)  
いのちと暮らしを守るオバーたちの会
みーどぅん(おんな)の会・石垣  
つながろう!ちば6区市民連合
教育に愛と平和を取り戻す市民の会   
Justice for Kids
ピース・ニュース         
若葉・九条の会
美ら海にもやんばるにも基地はいらない市民の会   
緑の党グリーンズジャパン
生活と政治を考える都筑区民の会    
No Base! 沖縄とつながる京都の会
厚木市民九条の会         
いのちを守るナイチンゲールと医療者と卵の会
東京・地域ネットワーク      
秘密法廃止市民ネットとやま
東日本大震災被災者支援千葉西部ネット       
鎌倉平和学習会
ならゆんおきなわ         
「ヘリパッドいらない」住民の会
平和の折鶴会           
いしがき女性9条の会
石垣市議会 会派ゆがふ   
国連・憲法問題研究会    
戦争・治安・改憲NO!総行動
 以上 121団体 (9月30日~10月4日の5日間で集めたものです)

 【呼びかけ】大軍拡と基地強化にNO!アクション2021
<構成団体>
有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会 
北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03-3961-0212
立川自衛隊監視テント村 TEL・FAX 042-525-9036
パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
  TEL 090-3509-8732 FAX 047-456-5780
武器取引反対ネットワーク(NAJAT)

17:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2021/10/02

【団体賛同募集】立憲は南西諸島への自衛隊配備の中止を総選挙公約に

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

自民総裁選という茶番劇が終わり、いよいよ総選挙です。いまだに自宅放置されている人々が3万人もいる中で、政権交代は待ったなしだと思います。

ただ、野党第一党である立憲民主党が9月24日に発表した「平和を守るための現実的外交」( https://cdp-japan.jp/news/20210924_2169 )を見ると、「辺野古新基地建設の中止」以外はあいまいかつ危うい内容が散見されます。

「市民と野党の共闘」のかけ声のもとで、置き去りにされてはならないテーマがいくつもあると思います。その中でも重要と思われるのが、南西諸島への自衛隊配備の問題です。立憲民主党はいまだに「自らの政権が南西シフトを決めた」として、自衛隊基地の建設に反対していません。

南西諸島で基地建設に抗する人々とつながりながら、首都圏で「NO!」の声をあげてきた「大軍拡と基地強化にNO!アクション」が、「南西諸島への自衛隊配備の中止を総選挙公約に」と題した以下の要請書を公表し、団体賛同を募ることにしました。集約したうえで、立憲民主党のキーパーソンに提出します。

◆ご賛同いただける団体は【10月4日(月)までに】
kojis@agate.plala.or.jp に、団体名と連絡担当者のお名前・ご連絡先(メールアドレス)をお知らせください。件名欄には「要請書に賛同します」とお書きください。
<この件 問い合わせ先 090-6185-4407(杉原)>

※期間がわずかですので、大至急広めてください。多くの声を束ねて、立憲民主党に政策の見直しを迫りたいと思います。"まっとうな政権交代"の実現のために。
----------------------------
【要請書】
立憲民主党 代表 枝野幸男 様
幹事長 福山哲郎 様
  代表代行 選挙対策委員長  平野博文 様
       国会対策委員長  安住 淳 様
        政務調査会長  泉 健太 様
副代表 つながる本部長代行 辻元清美 様

南西諸島への自衛隊配備の中止を総選挙公約に

 2016年に与那国駐屯地が開設されたのを皮切りに、2019年には宮古島駐屯地、奄美大島に奄美駐屯地と瀬戸内分屯地が開設されました。そして、石垣島では駐屯地の建設工事が進み、奄美大島でも火薬庫の工事が進められ、与那国駐屯地でも新たに電子戦部隊を配備するための庁舎の増設が検討されています。
 これらにおいて、環境アセスメントは一つも実施されていません。当時の沖縄県環境アセスメント条例が改変面積50ヘクタール以上の工事に適用されるのを悪用して、宮古島、石垣島では50ヘクタールよりわずかに少ない面積で申請し、アセスを回避して工事を強行しました。
 さらに、駐屯地建設にあたっての住民への説明は、嘘さえ含む極めていい加減なものでした。その最たるものは、実際には弾薬を保管する「火薬庫」であるのに、「貯蔵庫」とする説明でした。宮古島では住民に何の説明もないまま多目的誘導弾を搬入し、当時の岩屋防衛大臣が謝罪し、一度撤去する事態となりました。

 枝野代表は2018年5月に宮古島を訪問されています。「「強い軍事拠点であるほど攻撃されやすくなる」と指摘。現政権の配備計画は他国が攻撃の意思を持っている場合に備える「最小限の自衛権」の範囲を超えているとの考えを示した」と沖縄タイムス(2018年5月28日)は報じています。
 また、2019年9月には、立憲民主党をはじめとする「沖縄等米軍基地問題議員懇談会」の議員のみなさんが宮古島を訪問し、宮古島駐屯地と着工直前の保良弾薬庫予定地を見学されています。

 しかし、保良弾薬庫の建設は強行されてしまいました。保良弾薬庫へのミサイル搬入は、防衛省・沖縄防衛局が情報を一切開示しないため、本年5月、琉球海運をはじめとする海運会社が「乗組員の安全を確保できない」として輸送を拒否するに至りました。防衛省は海上自衛隊の輸送艦での輸送を計画しましたが、宮古島市の座喜味市長が平良港の使用を認めなかったために、搬入は頓挫したままです。弾薬庫からわずか200mのところで生活を営む住民もいるのに、事故の際の避難方法について防衛省は何の情報も提供していないままです。
 鹿児島県西之表市の馬毛島に建設予定の新たな基地は、米軍空母艦載機のFCLP(陸上の滑走路を空母の甲板に見立てて行う離発着訓練)と自衛隊のヘリ空母「いずも」や、空自戦闘機部隊の訓練のためとされており、島全体を軍事基地にするものです。現在、環境アセスメントの手続き中ですが、防衛省の作成した方法書に対して、八板・西之表市長、塩田・鹿児島県知事から、その内容の不備を厳しく批判する意見書が防衛省に提出されています。
 さらに防衛省は、島々への配備を狙う12式地対艦ミサイルの射程距離の延伸を目指し、2022年度の防衛予算概算要求に379億円を計上しています。射程距離が現在の約120kmから900kmを超える長距離攻撃兵器に改造されれば、まさに「専守防衛」を実質的に放棄し、自衛の範囲を大きく超えるものになります(防衛省は「令和2年度政策評価書-12式地対艦誘導弾能力向上型」で射程距離を明示していませんが、ネット-TOKYO EXPRESS 2021年1月10日付、「産経新聞」2020年12月29日付参照)

 現在の自公政府・防衛省が進めている自衛隊による「島嶼防衛」、自衛隊の「南西シフト」は、東シナ海・南シナ海域、ひいては東アジア全体の軍事的緊張を高める危険な戦略に他なりません。米中対立が深まる中で、7月6日の麻生副総理の「台湾有事は存立危機事態に関連してくる」、9月8日の中山防衛副大臣の「(台湾有事は)他人事ではない。自分事だ」など、要職にある自民党議員から軽率な発言が相次ぎ 中国の反発を引き出しています。
 また、イギリスの空母クイーン・エリザベスの来航を機に、8月25日から9月9日まで「パシフィック・クラウン」と名付けられた日本、アメリカ、イギリス、オランダ、カナダの共同訓練が沖縄周辺海域、東シナ海等で連続して行われました。訓練海域には中国軍の偵察機が飛来しました。その終了の翌日の10日、中国の潜水艦が奄美大島近郊の海域を潜没航行し、イージス艦も同行していました。さらに11日には種子島近郊の海域を中国の艦隊が通過をしました。かつてなかったことです。日中間の外交交渉が無いに等しい現状の中で、軍事的緊張が高まりつつあることを、私たちは深く憂慮します。

 福山幹事長は8月28日のテレビ番組で「新しい防衛大綱を作って、南西諸島の防衛に陸上自衛隊をシフトしたのは我々の政権の時ですから、それをやらなければならない」と述べました。また、枝野代表はその著書『枝野ビジョン』において、民主党政権が定めた「南西方面の島嶼防衛」などのアプローチこそが「真に責任ある姿勢である」と綴っています。私たちはこうした姿勢に強い危惧を覚えます。
 貴党は、戦争の危険性を封じ込める徹底した平和外交のビジョンをいまこそ、提示すべきではないでしょうか。自衛隊駐屯地と火薬庫の相次ぐ建設、長距離ミサイルの配備計画に、身近に危険を感じる島々の人々の声に耳を傾けてほしいのです。総選挙に臨む貴党におかれては、政策としてエスカレートする防衛費の増大をどうコントロールしていくのか、またどのような外交政策を掲げるのかが鋭く問われています。
 私たちは、南西諸島への自衛隊増強を中止し、住民との真摯な対話に立ち戻ること、そして、配備計画を撤回することを強く求めます。そのことを総選挙の公約に盛り込まれることを強く期待します。

  2021年9月28日

【呼びかけ】大軍拡と基地強化にNO!アクション2021
<構成団体>
有事立法・治安弾圧を許すな!北部集会実行委員会 
 北部労働者法律センター気付 TEL・FAX 03-3961-0212
立川自衛隊監視テント村 TEL・FAX 042-525-9036
パトリオットミサイルはいらない!習志野基地行動実行委員会
 TEL 090-3509-8732 FAX 047-456-5780
武器取引反対ネットワーク
 メール anti.arms.export@gmail.com
 TEL 090-6185-4407(杉原)
 ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT
 Facebookページ https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/

09:35 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 連絡事項
2021/09/10

土地規制法、来年9月に区域公示 概算要求に24億円

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
   2021/8/25 22:06 産経新聞

 政府は25日、安全保障上重要な土地の買収対策となる土地利用規制法に基づき、利用状況などを調査する対象区域について、来年9月に公示する方針を自民党に示した。来年度予算の概算要求案も示し、土地利用状況の管理システム整備費など計約24億4千万円を計上した。

 スケジュール案では、来年5月までに区域設定の基本方針案を検討する。6月1日から同法を一部施行し、規制について審議する「土地等利用状況審議会」を設置する。9月1日から全面施行し、調査対象区域を一般に公示する。 (以下略)

09:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2021/09/10

『防衛白書2021年版』が発表される 子供用も

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
防衛省は今年の防衛白書を発表しています。
今年は子供用の白書も出ています。
軍事大国化への道をやめさせる厳しいチェックが必要です。
HTML版
 https://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2021/w2021_00.html
PDF版
 https://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2021/pdf/index.html
PDF一括(本編)【48MB
 https://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2021/pdf/wp2021_JP_Full_01.pdf
PDF一括(資料編)【4.4MB】
 https://www.mod.go.jp/j/publication/wp/wp2021/pdf/wp2021_JP_Full_02.pdf
はじめての防衛白書
 https://www.mod.go.jp/j/kids/wp/index.html

「武器輸出反対ネットワーク」facebookには以下のようなコメントがありました。
************
■防衛省のホームページに小中学生向けの #はじめての防衛白書 
 過剰に「中国脅威論」で恐怖を煽り、防衛力強化の必要性をこどもたちにまで植えつけようとする恐ろしい新たな動きに、非常に危機感を感じます。日本は、多様性を活かした多国籍外交で世界の平和に貢献すべき平和国家であるべきで、軍事的な対抗は、緊急・対立を深刻化するだけです。
南西諸島“琉球弧”の軍事要塞化の絵も!島の住民はどうなる?
「働く自衛官の声」として『国を守る最先端の女子も活躍できる職業』とアピールしているのも許せません。

08:56 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | ニュース
2021/08/22

8/28★軍事拠点化する南西諸島の島々/TBS報道特集(JNN / TBSテレビ)

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
来週(28日)の #報道特集 は…
米中の対立は日本の安全保障を大きく変化させています
中国の進出に対抗して南西諸島に次々と建設される駐屯地。
報道特集のカメラが内部に入り
ミサイルの発射訓練や対人狙撃手の存在を捉えました。
軍事拠点化する島々。現地からの報告です。
――メディアでは、初めて奄美大島のミサイル基地・配備を報道

22:29 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 連絡事項
2021/08/13

土地規制法に反対する要請書や署名簿などの資料

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
​「土地規制法の廃止を求める沖縄県有志の会」のHPより、土地規制法に反対する要請書や署名簿などの資料を紹介します。
***************
「​​NO!土地規制法」資料(2021年8月12日現在)
 (​土地規制法の廃止を求める沖縄県有志の会)
<ダウンロード>
◎まんが

◎文書一覧
(HP)要請書(Ver.5)A4   PDF
(ダイレクト)要請書(Ver.5)A4.pdf
 
(HP)署名簿(Ver.5)A4  PDF
(ダイレクト)署名簿(Ver.5)A4  .pdf

(HP)請願書(Ver.7)A4   PDF
(ダイレクト)請願書(Ver.7)A4.pdf

(HP)陳情書(Ver.4)A4   PDF
(ダイレクト)陳情書(Ver.4)A4 .pdf

(HP)意見書(Ver.6) A4   PDF
(ダイレクト)意見書(Ver.6) A4 .pdf


09:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2021/08/04

【You Tube】 「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート1・2

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
<【You Tube】 デモリサ放送/Democracy Research(デモ・リサ)TV>
「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート3
『自衛隊は敵基地攻撃が可能に!!』 

「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート2 杉原浩司さん(NAJAT)が暴く!!
『日本の武器輸出&輸入の実態!!』(約20分)https://youtu.be/7XEQ7lFkIsQ
「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート1
講師:杉原浩司さん(武器取引反対ネットワーク代表)
・全三部。

◎「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」と題して日本の武器取引と軍備拡大の現状についてお話をうかがいます。Part1の今回は、NAJAT結成の由来と活動内容、日本の武器産業の実情、納入され開発される武器、輸出の実情―三原則見直しに至る経緯、アベ防衛装備移転三原則の問題点等々、さまざまなゆゆしき実態が語られます。

※今までの デモリサ放送
YouTubeが見られます。下記から、ぜひ、ご覧ください。


09:54 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | 連絡事項
2021/07/01

名護市議会、土地規制法の廃止を求める意見書

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
    2021年7月1日 14:02沖縄タイムス

 新基地建設工事が進む辺野古を抱える沖縄県名護市の市議会(大城秀樹議長)は30日の6月定例会本会議で、米軍や自衛隊基地など安全保障上重要な施設周辺の土地利用を規制する「土地規制法」の即時廃止を求める意見書と決議の両案を、賛成多数(賛成13、反対11、欠席1)で可決した。県内11市では初めて。

20:51 | 投票する | 投票数(2) | コメント(0) | ニュース
2021/06/17

【声明】重要土地調査規制法の成立に抗議します(反対緊急声明事務局)

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
 2021年6月17日 「重要土地調査規制法案」反対緊急声明事務局
                  
6月16日の未明に、土地規制法案が拙速審議の末に参議院で可決成立しました。

この法案は違反行為は刑罰に直結するのに、注視区域、重要施設、監視の対象者、調査される事項の範囲、調査の主体、阻害行為などあらゆる法概念があいまいで、それが憲法と国際人権規約に反する根本要因でした。
14日に実施された参考人の質疑では、与党が推薦した、立法の根拠とされた有識者会議の委員でもあった吉原祥子氏からも、「条文案を読むだけでは様々な憶測が広がる恐れがあることを痛感した。しっかりと議論をしていかなければ、国民の様々な解釈を呼んでしまう」と懸念が示されました。
また、土地規制法案は基地や原発周辺の土地の外国資本による取得を問題として提案されましたが、政府からは安全保障上の理由からとして正確な立法事実は示されず、法案の必要性にも深刻な疑問があります。さらに、法案は外国資本による土地の取得そのものを禁止するものではなく、被害を受けている住民に関する個人情報を収集し監視し、住民を敵視するだけでなく、住民間に不信の構造をつくりだそうとするところに本質があります。
そして、結果として内閣総理大臣にすべての情報を集め、独裁化をすすめ、住民を恫喝して黙らせようとする法案なのです。

この法案の第一ターゲットはあきらかに基地の集中する沖縄です。そして、第二ターゲットは首都圏を含む全国の基地県と原発立地県です。しかし、それだけではありません。第三ターゲットは重要インフラ施設の周辺、すなわち全国に拡大できるのです。ですから、この法案は基地や原発に反対している人たちだけの問題ではありません。
 国会終盤には、この法案が沖縄や基地・原発周辺の問題にとどまらず、日本全国に広がる都市部にも大きな影響を与えることなども共有できたと思います。最終的に15万件を超えるツイッターデモが実現できたことは今後の活動の重要な礎になりました。

これだけの反対の声があがったこと、政府・自公与党がこれを無視して法案成立を強行したこと、立憲・共産・社民はこれに反対したこと、維新・国民民主はこれに手を貸したことを、歴史的事実として記憶し、心に刻みたいと思います。
戦前の治安維持法の例を見ても、悪法が、悪法として恣意的に適用されるようになるには、時間がかかります。ですから、この悪法が濫用されぬよう、これからも政府への監視を続けていくことが、この法案に反対した私たちの責任となりました。悪法の恫喝に負けないで、言うべきことを言い続けることこそが、最大の抵抗です。そして、次の衆議院選挙で、政権交代を実現させ、この法律を廃止させましょう。この法案に反対の声を上げてくださった多くの皆さんに心から感謝し、引き続き共に歩みたいと思います。

                        2021年6月16日




10:23 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2021/06/08

参院内閣委での徹底審議、採決阻止、廃案を求めるアクションのお願い

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
※杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)さんからのメールを転載します。
*********
◎参院内閣委員会での徹底審議、採決阻止、廃案を求めるアクションのお願い

東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。
[転送・転載歓迎/重複失礼]

衆議院での与党などによる強行採決により「荷崩れ」したはずの法案ですが、8日からの参議院内閣委員会での審議入りが決まってしまいました。
廃案一択しかない稀代の悪法を、当然のごとく廃案にするためには、衆議院段階以上に市民が頑張らなければいけないと思います。会期末までわずか9日、市民も立憲野党も、持てる力をすべて出し切りましょう!
以下、緊急声明事務局からの呼びかけを転送します。
--------------------------------------------
参院内閣委員会での徹底審議、採決阻止、廃案を求めるアクションのお願い

6月7日午後に行われた参院内閣委員会の理事懇談会で「重要土地調査規制法案」の8日からの審議入りが決まりました。衆議院の審議では野党が求めた法案の概念や規定に関する具体的な説明がなかったうえ、内閣委員会で委員長は職権による採決を強行しました。そもそも、参院内閣委員会で審議する環境ではないのです。

これまで内閣委員会での審議入りを阻止するため要請FAXを送るアクションを行ってきましたが、委員会での審議が始まる今後は「参院内閣委員会での徹底審議、採決阻止、廃案へ」の要請を、立憲執行部及び内閣委員会の以下の議員に送ってください。

内閣委員会で法案に反対する野党は、参考人質疑や関連委員会との連合審査、パブリックコメントなどを含む徹底審議を求め、与党が強行採決を狙う場合には、内閣委員長解任動議や小此木大臣の問責決議案、さらには衆議院での内閣不信任案を突きつけてでも採決を阻止し、廃案に持ち込むべきです。

1.議員の国会事務所に要請FAXを送る。
2.議員の選挙区にお住まいの方は、議員の地元事務所にも要請FAXを送る。

<文例>
・「良識の府である参議院では、衆議院が行わなかった参考人質疑や関連委員会との連合審査、パブリックコメントなどを実現させ、徹底審議のうえで必ず廃案に追い込んでください」
・「与党が強行採決を狙う場合には、内閣委員長解任動議や小此木大臣の問責決議案、さらには衆議院での内閣不信任案を突きつけてでも採決を阻止し、必ず廃案に持ち込んでください」

【立憲民主党】
難波奨二 参議院国対委員長(比例) 国会 (FAX)03-6551-0821
吉川沙織 議院運営委員会筆頭理事(比例) 国会 (FAX)03-6551-0617
安住淳 国対委員長(宮城県)    国会 (FAX)03-3508-3503
               石巻事務所 (FAX)0225-23-1288
枝野幸男 代表(埼玉県)      国会(FAX)03-3591-2249
               大宮事務所 (FAX)048-648-9125
福山哲郎 幹事長(京都府)    国会 (FAX)03-6551-0808
               京都事務所 (FAX)075-213-0977
【参議院内閣委員会(野党)】(5月31日現在)
筆頭理事 木戸口英司(立憲・岩手県) 国会 (FAX)03-6551-0715
               岩手事務所 (FAX)019-613-2204
理事 矢田わか子(国民・比例区)  国会 (FAX)03-6551-1212

小沼巧(立憲・茨城県)      国会 (FAX)03-6551-1012
               水戸事務所 (FAX)029-350-1816
塩村あやか(立憲・東京都)    国会 (FAX)03-6551-0706
杉尾秀哉(立憲・長野県)     国会 (FAX)03-6551-0724
   長野事務所 (FAX)026-234-2342
市田忠義(共産・比例)      国会 (FAX)03-6551-0513
田村智子(共産・比例)            国会 (FAX)03-6551-0908
------------------------------------
【参議院内閣委員会 質疑】
以下から視聴できます。アーカイブも見られます。監視しましょう。
6月8日(火)
10:00~10:05(5分)  法案の趣旨説明
10:05~10:45(40分) 高野光二郎(自民)
10:45~12:15(90分) 吉川沙織(立憲)
<休憩>
13:30~14:10(40分) 石川博崇(公明)
14:10~14:57(47分) 高木かおり(維新)
14:57~15:34(37分) 矢田わか子(国民)
15:34~16:21(47分) 山添拓(共産)
------------------------------------
【8日です。ご参加、ご視聴を!】
◆「重要土地調査規制法案」を必ず廃案へ!院内集会
6月8日(火)13時~14時30分、参議院議員会館B102

◆「重要土地調査規制法案」を参議院で廃案に!緊急抗議集会
6月8日(火)18時30分~19時30分、官邸前(国会議事堂前駅3番出口)

◆「重要土地調査規制法案」を参議院で廃案に!
審議への抗議スタンディング
6月8日(火)、10日(木)午前10時~審議終了迄
参議院議員会館前(永田町駅1番出口)
主催:沖縄・一坪反戦地主会関東ブロック

09:12 | 投票する | 投票数(1) | コメント(0) | 連絡事項
12345