静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

お知らせ

沖縄県へ防衛省「変更承認申請」不承認の意見書を送ろう
③設計変更意見書-書式202008.doc


★沖縄★「南西諸島ミサイル基地化の危機」写真・資料展

開催場所:不屈館 那覇市若狭2-21-5

開催日時:202092日(土)~1031日(土)の約2ヶ月間








 

学習用資料

YouTube「こんなに美しい宮古島に、いったい何が起きてるんだ?!沖縄宮古島から現地放送!全4部<パート1

・講師:清水早子さん(ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会)

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだPART3

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだ」パート2!!

「アメリカに尻尾を振り続ける日本! これじゃ、あんまりでしょ?

you tube】「日米地位協定ってなんだ・パート1-日本はアメリカの植民地なの?


YouTubeウーマンラッシュアワー村本大輔×ジャーナリスト堀潤×石垣島からの声

『島人〜すまぴとぅ〜と考える 大切なこと  -石垣島 全国初の住民投票義務付け訴訟から-』






◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢アメリカのアジア戦略と日米軍の「島嶼戦争(part6・10分)
◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(水陸機動団・陸自の南西諸島動員態勢編・13分・part5

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(沖縄本島編・10分・part4)
【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(part3、奄美大島・馬毛島編16分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(宮古島編(part2・17分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢与那国島・石垣島編(part1・10分



ビデオ「本当にこれでいいのですか? 宮古島」

 17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!




ビデオ「南西諸島のミサイル基地配備問題」
南西諸島ピースプロジェクト
 

静岡・沖縄を語る会

 清水区西久保300-12富田英司方
 090-5107-6348 
 ゆうちよ口座00890-1.152770静岡・沖縄を語る会
・本サイトへの連絡はこちらへ。
 
COUNTER151490

与那国島情報

与那国島情報
2020/08/30

与那国-台湾 高速船事業 来月始動へ

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

与那国-台湾 高速船事業 来月始動へ

20200830日八重山毎日新聞

需要調査、コロナ禍で課題

 【与那国】与那国島と台湾間を高速船で結び、ボーダーツーリズム(国境旅行)を実現させる与那国町の国境交流結節点化推進事業が、9月初旬ごろ本格始動する。2021年度には与那国ー台湾間で高速船を就航させ社会実験を行うスケジュール。今年度は社会実験に向けた準備を進める予定だが、新型コロナウイルスの影響で台湾渡航が難しいため今秋予定する需要調査に課題も出ている。

 結節点事業で町は、20年度一般会計予算で調査委託費4200万円を確保している。29日までに、公募型プロポーザルを実施、事業者を内定した。9月初旬までに事業者と契約し、同事業がスタートすることになる。(以下略)


16:49 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2020/08/24

与那国町 島内で検査体制構築/新型コロナ 抗原検査とPCR検体採取

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

与那国町 島内で検査体制構築

20200820八重山毎日新聞


新型コロナ 抗原検査とPCR検体採取

 【与那国】町は19日までに、島内で新型コロナウイルスの感染を調べる独自の体制を構築した。町立与那国診療所の指定管理者「公益社団法人地域医療振興協会」協力の下、島内で抗原検査の陰陽判定とPCR検体採取が可能に。診療所医師が町内施設で検査・採取を行い、受検者はPCR検査結果が出るまで同施設に待機する。石垣市新型コロナ相談外来や感染症指定医療機関の県立八重山病院がある石垣島から約120㌔離れているため、移動に伴う町民の負担と感染リスクの軽減を図る。

 

 これまで新型コロナの感染疑い者は疑似症でなければ、島から同院に移送することができなかった。既に発熱者や新型コロナに類似する症状の患者も発生していることから、疑い者が島にいながら結果判明につなげる仕組みが急務となっていた。

 

 疑い者が検査を受けるため石垣島に渡航する際、航空機やフェリーで他の一般客と接触するリスクがあるほか、PCR検査の結果が分かるまでの間、石垣島で滞在する施設の確保が難しいという課題もあった。

 

 今回の体制構築ですでにPCR検体採取は可能。抗原検査も検査キットがそろい次第、来週にも運用を始める。(以下略)


21:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2019/12/15

陸自15即応機動連隊「協同転地演習」で与那国に展開

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

陸自15即応機動連隊「協同転地演習」で与那国に展開(2019122~9

2019129日更新 『朝雲』


 陸自14旅団15即機連(善通寺)は12月2日から「協同転地演習」を行っている。同9日まで。

 演習は野澤真中方総監を担任官に人員約90人、CH47輸送ヘリ1機が参加。

 

14旅団、122日から9日まで与那国駐屯地へ協同転地演習

     配信日:2019/11/28 FlyTeam ニュース(航空ニュース)


陸上自衛隊は2019122()から129()まで、第14旅団による西部方面区への協同転地演習を実施します。演習は、転地先まで移動する「長距離機動訓練」です。機動旅団に改編後、第15即応機動連隊が方面区を跨ぎ南西地域に機動展開する初の協同転地演習です。


21:28 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2019/12/15

「ドンパチない」町は利点強調 与那国島の住民説明会

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

「ドンパチない」町は利点強調 与那国島の住民説明会

2019527東京新聞朝刊

 

 2016年3月に陸上自衛隊沿岸監視隊が配備された与那国島(沖縄県与那国町)では、自衛隊誘致の賛否を巡り住民同士の激しい対立が続いていた。防衛省が弾薬庫を「貯蔵庫」と説明していたことが判明し、住民説明会で誘致のメリットを強調した当時の町担当者は「知っていれば、住民への説明も違っていた」と悔やむ。 (望月衣塑子)

 「自衛隊が来ることで何の脅威があるのか。沿岸監視部隊なので、ドンパチするような訓練は頭にない。あくまで消費する部隊だ」。一二年十二月、外間守吉(ほかましゅきち)町長は町議会でこう力説し、自衛隊員や家族が住むことによる経済効果へ期待を示した。

 一四年二月に町が開いた住民説明会でも同様に説明された。

(中略)

 この説明会では、住民から、米軍の基地使用を危ぶむ質問も出た。外間町長は「米軍が共同使用したい場合は、日米地位協定で拒否できない。心情として、米軍に使用させないことを貫きたい」と苦しい答弁に追われた。

 しかし、既に〇七年六月には、米海軍の掃海艦二隻が町の祖納(そない)港に寄港し、港を調査。内部告発サイト「ウィキリークス」によると、当時、米国の駐沖縄総領事だったケビン・メア氏は、外交公電で「台湾有事の際、与那国島は機雷除去の作戦拠点となりうる」と米本国に報告していた。

(以下略)

与那国島自衛隊推移
20:46 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース