静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

お知らせ

沖縄県へ防衛省「変更承認申請」不承認の意見書を送ろう
③設計変更意見書-書式202008.doc


★沖縄★「南西諸島ミサイル基地化の危機」写真・資料展

開催場所:不屈館 那覇市若狭2-21-5

開催日時:202092日(土)~1031日(土)の約2ヶ月間








 

学習用資料

YouTube「こんなに美しい宮古島に、いったい何が起きてるんだ?!沖縄宮古島から現地放送!全4部<パート1

・講師:清水早子さん(ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会)

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだPART3

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだ」パート2!!

「アメリカに尻尾を振り続ける日本! これじゃ、あんまりでしょ?

you tube】「日米地位協定ってなんだ・パート1-日本はアメリカの植民地なの?


YouTubeウーマンラッシュアワー村本大輔×ジャーナリスト堀潤×石垣島からの声

『島人〜すまぴとぅ〜と考える 大切なこと  -石垣島 全国初の住民投票義務付け訴訟から-』






◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢アメリカのアジア戦略と日米軍の「島嶼戦争(part6・10分)
◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(水陸機動団・陸自の南西諸島動員態勢編・13分・part5

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(沖縄本島編・10分・part4)
【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(part3、奄美大島・馬毛島編16分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(宮古島編(part2・17分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢与那国島・石垣島編(part1・10分



ビデオ「本当にこれでいいのですか? 宮古島」

 17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!




ビデオ「南西諸島のミサイル基地配備問題」
南西諸島ピースプロジェクト
 

静岡・沖縄を語る会

 清水区西久保300-12富田英司方
 090-5107-6348 
 ゆうちよ口座00890-1.152770静岡・沖縄を語る会
・本サイトへの連絡はこちらへ。
 
COUNTER151443

イベント

イベント案内
12345
2020/09/19

10/31神奈川★止めよう!沖縄・南西諸島への大軍拡!講演会&音楽

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

安倍政治が作り、菅政治が更に巨大化させようとしている琉球孤のミサイル基地化・要塞化計画!-与那国島・石垣島・宮古島・奄美大島・馬毛島(種子島)への新配備!

戦場にさせないために!横浜から「NO」の声を!関東へ全国へ伝えよう!

 ◎止めよう!沖縄・南西諸島への大軍拡!

「小西誠講演会&川口真由美♪♯のゆうべ」

日時:2020.10月31日土曜 18時15分開場 18時30分開始

場所:神奈川県民センター 2階ホール 横浜駅徒歩5分

主催:横浜講演実行員会2020

申込み:ytkouen@gmail.com

 Fax : 045-881-2772 (24時間受付可)

問合せ:070-6481-4362(佐藤)    /  090-7405-4276(竹岡)


22:00 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2020/09/19

9/29東京■〈敵基地攻撃能力〉を検証する 9.29院内集会

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

■〈敵基地攻撃能力〉を検証する 9.29院内集会


 憲法の平和主義が、さらに大きく侵害されようとしています。

 安倍政権から菅政権に引き継がれた「敵基地攻撃能力」の保有という政策は、「撃たれる前に撃つ」という先制攻撃を正当化しかねない、きわめてリスクの多い選択です。

 「敵」の基地をいかに攻撃するか、という議論ではなく、いかに「敵」をつくらず東アジアを平和で安定した地域にするか、そのオルタナティブを検討する院内集会を開催します。ご参加ください。

 

日時:929日(火)13時(1230分開場)~1440

場所:衆議院第1議員会館1多目的ホール(国会議事堂前駅、永田町駅)

当日は議員会館入口付近で1215分より通行証を配布します(先着順)

感染拡大防止のため会場定員の半分(100人)に入場者を制限します。

参加費:無料

 

<発言>

・オンライン講演:松井芳郎(名古屋大学名誉教授)

 「国際法から〈敵基地攻撃〉の違法性を問う」

・川崎哲(ICAN国際運営委員/ピースボート共同代表)

 「東アジアの軍縮と安定に向けたオルタナティブ」

・猿田佐世(新外交イニシアティブ[ND]代表)

 「『米中対立』の狭間における日本のとるべき道は」

・杉原浩司(武器取引反対ネットワーク[NAJAT]代表)

 「予想される導入計画とその危険性」

・国会議員から

 

感染拡大防止のため、体調の悪い方は参加をお控えください。

後日、集会内容は映像により配信する予定です。

 

主催/集団的自衛権問題研究会

[今回連絡先]090-4120-4431(神子島)

shudantekijieiken@gmail.com

Twitter : https://twitter.com/shumonken

Facebook: https://www.facebook.com/shumonken

 

※集団的自衛権問題研究会(川崎哲代表)

安保関連法の問題を契機に、NGO関係者、メディア関係者、研究者などをメンバーとして活動を開始。定例の研究会活動のほか、提言の公表やシンポジウムなどを開催。『世界』202010月号(岩波書店)に「緊急提言:敵基地攻撃能力ではなく、北東アジアの軍縮協議を」発表。

https://kawasakiakira.net/2020/09/11/sekai202010/


16:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0)
2020/09/18

9/23種子島★「日米地位協定と馬毛島」講演会

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

馬毛島への米軍施設に反対する市民・団体連絡会

「日米地位協定と馬毛島」講演会のお知らせ

 日米地位協定についての学習会が開かれます。講師は琉球大学准教授の山本章子(あきこ)先生です。沖縄からのニュースでたびたび問題になる、「日米地位協定」。もし、馬毛島に米軍がきたら、私達の生活にどういう影響があるのでしょうか。ぜひ、おいでください。参加費は無料です。

演題 「日米地位協定」と馬毛島

日時 9月23日()午後6時〜7時半

場所 西之表市民会館大ホール

講師 山本章子さん(琉球大学准教授)


22:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2020/09/12

9/17東京★辺野古のドローン飛行禁止撤回を!防衛省交渉+院内集会

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

防衛省交渉+院内集会」

9300億円の公共工事を国民・納税者から目隠しする

辺野古のドローン飛行禁止区域指定を防衛大臣は直ちに撤回せよ

 ◎日時:917()1530

会場:衆議院第一議員会館1階多目的ホール

 ・1600~防衛省交渉

 ■主催:沖縄ドローンプロジェクト、辺野古ドローン規制法対策弁護団


16:39 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2020/09/07

9/8東京★「敵基地攻撃能力」保有談話を許さない! 9.8官邸前緊急抗議

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

※杉原こうじのブログ」https://kosugihara.exblog.jp/240563010/からの転載です。

<安倍首相の「敵基地攻撃能力」保有談話を許さない!
9.8官邸前緊急抗議>

  元々正しい政治判断などできなかった安倍首相が、辞任直前に、最悪の政治判断に基づく"最後っ屁"を放とうとしています。これが安倍首相との「最後の闘い」になるでしょう。負けるわけにはいきません。ぜひ、一人ひとりができることをやりましょう。緊急行動へのご参加、および各地での行動、情報の拡散をお願いします。

 ★安倍首相の「敵基地攻撃能力」保有談話を許さない! 9.8官邸前緊急抗議

 日時:98日(火) 19時~20

場所:首相官邸前(国会議事堂前駅、永田町駅)

 

<発言>

志葉玲さん(ジャーナリスト)

小寺隆幸さん(軍学共同反対連絡会事務局長) 

国会議員より

 

  「去る安倍 跡を濁すな」。病気を理由に「大切な政治判断を誤る」から辞任すると表明した安倍首相が、「専守防衛」を覆し、憲法9条を死文化させる「敵基地攻撃能力」保有の公認につながる置き土産を残そうとしています。

 914日の自民党総裁選を前に、来週後半にも、「年内に結論を得る」と記した閣議決定を経ない形の首相談話を公表し、敵基地攻撃能力保有に向けた協議の促進を図ろうとしているのです。放置すれば、解釈改憲の"とどめの一撃"をもたらしかねません。

 これは、米軍と一体化した違憲、違法な先制攻撃に道を開き、東アジアの軍拡競争を激化させる極めて危険な企てです。

 この常軌を逸した暴挙をやめさせるために、早急に抗議の声を可視化させる必要があります。緊急の官邸前抗議を企画しました。一人でも多くの方のご参加を呼びかけます。

 

※プラカード、鳴り物など持参歓迎。

※間隔を空ける、マイクの消毒、コールはしないなど、感染予防に配慮して開催します。マスク必着でご参加ください。

 

呼びかけ:武器取引反対ネットワーク(NAJAT

 電話 090-6185-4407(杉原)メール anti.arms.export@gmail.com

 ツイッター https://twitter.com/AntiArmsNAJAT

 Facebookページ https://www.facebook.com/AntiArmsNAJAT/ 

 〒162-0822 東京都新宿区下宮比町3-12 明成ビル302 3.11市民プラザ気付

◆なお、安倍談話の内容は自民・公明両党の意向も踏まえて検討すると報じられています。後半に要請先(官邸や公明党幹部)も付けていますので、大至急の働きかけをお願いします!

 ----------------------

  ◆官邸前や国会周辺で、あるいは地域、街頭で、「敵基地攻撃能力」保有に反対する声をあげてください。また、官邸や公明党幹部(選挙区の公明党議員にも)に抗議・要請の声を届けてください!

【首相官邸】

ご意見フォームhttps://www.kantei.go.jp/jp/forms/goiken_ssl.html
 【公明党】

山口那津男(代表) (FAX03-6551-0806 (TEL03-6550-0806 メール https://www.n-yamaguchi.gr.jp/contact/

 斉藤鉄夫(幹事長) (FAX03-3501-5524 (TEL03-3508-7308 メール https://bit.ly/31GO9y0

 石田祝稔(政調会長) (FAX03-3508-3352 (TEL03-3508-7472 メール info@ishida21.gr.jp

 高木陽介(国対委員長) (FAX03-5251-3685 (TEL03-3508-7481 メール yousuke@takagi21.com

 

 ◎参考

新たな安全保障戦略 来週後半にも安倍首相の談話発表へ(95日、NHK

https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200905/k10012601961000.html
安倍首相、ミサイル防衛で談話検討 退陣前に方向性(95日、時事)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020090500433&g=pol
「ミサイル阻止、年内に結論」 安倍首相、談話発表へ(95日、朝日)

https://www.asahi.com/articles/ASN947JS2N94UTFK02T.html
 


10:01 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2020/09/05

9/5-11東京(東中野)★映画『ひめゆり』上映

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

★映画『ひめゆり』/東京「ポレポレ東中野」での上映

・期日:95日(土)から11日(金)までの1週間
・時間:連日1730(1940終映予定)

5日(土)、7日(月)は監督も来場します。

 ーーーーーーーーーーー

 コロナの下、「新しい日常」というスローガンが政府主導で喧伝され、「自粛」が美談のように語られる世の中の雰囲気。

 そんな「今」だからこそ、『ひめゆり』をご覧ください。

「日常」や「生活」は、今から80年前の戦時下にも盛んに用いられた「戦時用語」でもありました。

大政翼賛会は、「新生活体制」として「日常」のつくり替えを説きました。

ひめゆりの少女たちもその流れの中で、動員を迎えます。

その前夜まで、まさかの事態を予期せずにピアノでベートーヴェンのソナタを弾いていた少女もいます。

 「日常」の空気が次第に変わり学園生活から徐々に、しかし強力に「自由」が奪われていきました。

 ーーーーーーーーーーー

 なお、映画館の空調システムの安全性について下記を参考にしていただければ幸いです。

◆「映画館は密閉空間ではない」、空気の流れを可視化して検証

 https://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1268898.html

 ・ポレポレ東中野 https://www.mmjp.or.jp/pole2/

 ・「ひめゆり」上映情報 http://www.himeyuri.info/howto.html

 ■お問合せ:ポレポレ東中野

 TEL: 03-3371-0088 FAX: 03-3362-0083

 メール: pole3@co.email.ne.jp

 ------------------------------

プロダクション・エイシア(映画『ひめゆり』を観る会)

 tel042-497-6975  

 映画『ひめゆり』公式HP http://www.himeyuri.info/


15:19 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2020/09/04

9/12千葉★「安倍政権の戦争する国づくりを許さない」

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
「安倍政権の戦争する国づくりを許さない ~大軍拡・敵基地攻撃能力保有NO!~」
日時:9月12日(土)15時30分~17時30分
会場:豊四季台近隣センター 会議室A
(柏駅西口より、高田車庫行き、柏の葉公園行きまたは国立がんセンター行きバスで「向原住宅」下車1分)
講師:杉原浩司(武器取引反対ネットワーク[NAJAT]代表)
参加費 無料
※コロナ感染予防に十分に配慮して開催します(間隔をとる、消毒、換気の徹底、参加者の健康確認など)。
主催:柏9条の会

22:02 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2020/08/26

8/29ー9/2各局TV放送「馬毛島/島の宝の島 軍事基地は誰のため」

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

◎テレメンタリー2020「馬毛島/島の宝の島 軍事基地は誰のため」が放映されます。

  テレビ朝日系列の地元放送局KKB(鹿児島放送、地デジ5チャンネル)が馬毛島問題を特集します。テレメンタリー2020というドキュメンタリー番組です。今週末の放送です。ごらんになってください。

<KKB>

8/31()午前1時40分~2時10分

<その他の系列局での放送時間>

* テレビ朝日日曜04:3005:00

* 北海道テレビ放送日曜24:4525:15

* 青森朝日放送月曜25:1525:45

* 岩手朝日テレビ火曜25:5026:20

* 東日本放送火曜25:5626:26

* 秋田朝日放送水曜25:4526:15

* 山形テレビ日曜25:4026:10

* 福島放送日曜25:1025:40

* 新潟テレビ21土曜05:2005:50

* 長野朝日放送日曜25:1025:40

* 静岡朝日テレビ日曜25:4526:15金曜(再)26:2526:55

* 北陸朝日放送日曜26:1226:42

* 名古屋テレビ木曜04:2904:55火曜(再・隔週)04:3004:55

* 朝日放送テレビ日曜04:5505:25

* 広島ホームテレビ月曜25:5526:25

* 山口朝日放送月曜25:1525:45

* 瀬戸内海放送日曜05:2005:50

* 愛媛朝日テレビ金曜04:0504:35日曜(再)26:1026:40

* 九州朝日放送火曜25:5026:20

* 長崎文化放送土曜06:0006:30

* 熊本朝日放送水曜26:2026:50

* 大分朝日放送火曜25:2025:50

* 鹿児島放送日曜25:4026:10

* 琉球朝日放送日曜24:4025:10

馬毛島は「宝の島」だと皆が言う。

イセエビやトコブシが豊富に獲れる漁場で育った元住民たち。

島の自然と文化に価値を見出す人たち。

開発のため島のほとんどを買収し国に160億円で売却した元地権者。

島をアメリカ軍の訓練施設として活用する計画を進める国。

そして再編交付金や自衛隊駐留による経済特需を期待する地元・西之表市の住民たち。

馬毛島は「宝の島」だと皆が言う。

だが、誰のための「宝の島」なのか。様々な思惑に揺れる南西諸島の小さな島の現状をレポートする。

 

■番組公式HP

https://www.tv-asahi.co.jp/telementary/

■番組公式Twitter

https://twitter.com/telementary1


21:42 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2020/08/26

9/2~10/31沖縄★「南西諸島ミサイル基地化の危機」 写真・資料展

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

◆イベント名:「南西諸島ミサイル基地化の危機」 写真・資料展

開催場所:不屈館 http://senaga-kamejiro.com/index.html

那覇市若狭2-21-5

開催日時:202092日(土)~1031日(土)の約2ヶ月間

午前1000~午後5時まで(毎週火曜日は定休日)

*入館は午後430までとなっております。

料金:入館料 大人500円 大学・高校生300円 中学生以下無料

団体割引もありますので、不屈館098-943-8374までお問い合わせください。

(状況により一時に入館できる人数を制限する場合もございます)


21:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2020/08/19

8/21石垣島★オンラインイベント『八重山からの風〜石垣島の今〜』

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

オンラインイベント『8/212回:八重山からの風〜石垣島の今を知っていますか〜』を紹介します。

ZOOMネットイベント/第28/21(金)開催

『第2回:八重山からの風〜石垣島の今を知っていますか〜』

2回目

・日時 :821日(金)20時〜21時半

・スピーカー : 金城龍太郎さん、宮良麻奈美さん

     (石垣市住民投票を求める会)

※当日は1955分からイベントスペースにご案内します

zoom URL:

https://us02web.zoom.us/j/83048108310?pwd=YVZ5T2pGbDVrWlA0cE42VFpMRXFoZz09

ミーティングID830 4810 8310

パスコード=464208

・参加費:ドネーション

参加費としていただいたドネーションは、イベント主催の一般社団法人カンパニアおよびスピーカーのみなさんの活動への寄附に充てます。ご寄付のご協力をお願い致します。

■ドネーション入金先:

●ゆうちょ銀行

記号:10110 番号:96303221

口座名:一般社団法人カンパニア  

※他行から 店名〇一八(ゼロイチハチ)

 預金種目:普通預金 口座番号:9630322

●クレジットカードは、こちらのページからお手続きお願いします。

Syncableという寄付金受付サイトに移動します)

https://syncable.biz/associate/compania/donate/

●ドネーションの際は別途主催者にメッセージをお願いします。

メッセージは、このイベントページの「主催者にメッセージを送信」ボタンより送ることができます。

「主催者にメッセージを送信」ボタンは、参加者人数の表示の右横にあります。

下記項目のご連絡をお願いします。

お名前:

(イベント参加者の方は)Zoom参加時のニックネーム:

ドネーション金額:

支払い手段:ゆうちょ振込 または クレジットカード

住所:

電話:

メール:

FACEBOOKアドレス:

※お手数ですが、一週間以内のお手続きをよろしくお願いします。

《参考ページ》

■石垣市住民投票を求める会

https://ishigaki-tohyo.com

https://www.facebook.com/ishigaki.tohyo

■この島の人たちが本音で話せるように〜石垣島・ハルサーの闘わない闘い〜

https://note.com/twff/n/nfa7435c6936b

TOKYO Women's FILM Festival

https://www.facebook.com/tokyowomensfilmfestival/posts/3079712592125875

 

1回目(終了)

・日時 : 815日(土)20時〜21時半

・スピーカー : 花谷シローさん(石垣市議会議員)、普天間明日香さん

***************

青い海、強い日差し、抜けるような青空、三線の音色。

屈託なく笑いながら、話しかけてくる気さくな人たち。

沖縄を想うとき、体中の細胞の記憶を通してそんな光景が思い浮かびます。

ああ、これが日本なんだろうか?

そんな感覚を覚える瞬間を何度も味わいながら、その心地よさに浸っている。

沖縄はいろんな空気感を全身で感じるところだなと強く思います。

昨年(2019年)10月に訪れたのは沖縄本島ではなく、八重山諸島のひとつ、石垣島。

八重山の人たちは、本島と一緒に「沖縄」とひとくくりにされるより「八重山」に住んでいることを大切にしています。

その八重山の石垣への訪問は私たちの全身にさらに"深い感覚"を刻み込む体験となりました。

そんな石垣島在住の島んちゅ(島の人)をお迎えして、2回のイベントを開催します。

(追記石垣では島人のことを「すまぴとぅ」と言うそうです)

***

1回目の8/15(土)には「そろりと基地はやってくる」と題して、石垣市議会議員の花谷シローさんから政治の視点に加え、建設予定地の農家としての生活者の視点から石垣島、南西諸島の自衛隊基地について、環境活動家の普天間明日香さんから石垣島の自然環境面から見た自衛隊基地についてお話をしていただきました。

***

そして今回、2回目の8/21(金)には「若さは軽やかさ。あきらめの悪さも若者さぁ〜」と題して、「石垣市住民投票を求める会」代表の金城龍太郎さんと宮良麻奈美さんにお話しいただきます。

30歳という若き農家の龍太郎さんには、

「反対」運動ではない今回のアクションにおいて、何を大切にし、どんな言葉がその心の襞の中に織込まれていたのかを伺います。

石垣に生まれ育った若者の1人である麻奈美さんには、

石垣島の住民として、龍太郎さん達とともに

今回の一連の動きをつくり、考え、行動してきた中で、

若者として、女性として感じた言葉を紡いでいただきます。

***

私たち自身の体に刻み込まれた"深い感覚"というのは、「民主主義ってなんだろう」という問い。

今、石垣島は自衛隊基地建設で揺れています。

建設賛成なのか、反対なのか、

住民の総意がわからないまま、建設に向けて工事が進んでいる。

龍太郎さんが上の世代が立ち上げてくれた

「石垣市住民投票を求める会」を引き継いだのは、

島の人たちが本当に選択したいのはどっちなのか知りたいという思いが根っこにあるから。

ここで大切なのは、基地建設「反対」のための投票ではないところ。

ただ、みんなの意見をきちんと出し合って、島のことは島のみんなで決めたいという当たり前の感覚なのです。

日本の中心からはるか離れた石垣島での活動から、

これからの日本の民主主義やそのためのアクションについての

ヒントを見つけたいと企画しました。

変化は末端から起きる。。。

そんなことを実感できる時間をみなさんとともにつくれたら嬉しいです。

あなたのご参加をお待ちしています。

 



15:42 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
12345