静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 
ブログ記事紹介
注目のブログ記事
2020/03/16

「今年は1944年ですか?」 -急ピッチで進む南西諸島の軍事要塞化-

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

「今年は1944年ですか?」
-急ピッチで進む南西諸島の軍事要塞化に第二次世界大戦をみる-
今年の125日から213日まで、沖縄に駐留する米海兵隊と陸上自衛隊の離島防衛専門部隊「水陸機動団」(長崎県)との初の共同訓練が沖縄県のブルービーチ(金武町)で行われ、報道機関に公開されました。(以下略)

★ブログ「やぽねしあのホクロ」http://yaponesia01.livedoor.blog/をご覧ください。



22:31 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2020/03/13

南西諸島の危険な軍備強化の実態(その1)

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

◎「湘南Theoの平和のページ・ブログ」を'紹介します。
*****************************
No.759
2020.3.13)南西諸島の危険な軍備強化の実態(その1)

https://syounantheo.hatenablog.com/

《現状認識》

「武器輸出反対ネットワーク」(NAJAT)ほかの皆さんが先頭に立って、全国各地での軍拡に抗する活動を展開されています。

20197に開催された、「宇宙に広がる南西諸島の軍備強化~大軍拡と軍事基地にNO!アクション2019」での講演記録をまとめて、パンフレットを作られました。それをベースに、要約をしてみました。

(NAJAT)は、下記で検索できます。

(ブログ)https://najat2016.wordpress.com/

または、武器取引反対ネットワーク(NAJAT) で検索

下図は、軍事評論家の小西誠さんが書かれた本:『オキナワ島嶼戦争 自衛隊の海峡封鎖作戦』(2016/12社会評論社 1800円)に掲載。

 

 

南西諸島というのは、種子島、馬毛(まげ)島から、奄美大島を経て沖縄本島、そして宮古島、石垣島、与那国島と、台湾まで111Kmの地点まで連なっています。(以下略)


19:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2020/02/04

日本は戦争への道を歩いていないか

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

日本は戦争への道を歩いていないか

―権力チェックを怠る中央メディアの責任を問う―

メディアは権力をチェックすべき、特に国が戦争をしないようにするのが使命のはずです。
そこで、南西諸島の自衛隊配備に中央メディアが無関心であることを指摘し
安倍政権の軍拡が危険であること、中央メディアはきちんと取材し、報道することを求めたいと思います。
・沖縄・南西諸島における自衛隊配備(ミサイル基地建設)に関連して、「ちきゅう座」に記事を掲載していただきました。

http://chikyuza.net/archives/100972

****************************************

ちきゅう座または「やぽねしあのホクロ」をご覧ください。

http://chikyuza.net/archives/100972(ちきゅう座)
19:36 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項