静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

学習用資料

2月22日(火)11時~13時 参議院議員会館B109
・政府担当者への市民と野党の共同ヒアリング
・各地・各団体からの発言と立憲野党への要請
「風雲急を告げる!馬毛島の現在(いま)!! Ⅱ」パート2
種子島の和田香穂里さんが語る!!
<バックナンバー>Part1 
■【YouTube】島々シンポジウム第1回~第6回

■【Youtube】12/7土地規制法ヒアリングZoom報告会動画
海渡雄一弁護士、仲松正人弁護士、福島みずほ議員、山添拓議員らが問題点を解説。
「​​NO!土地規制法」資料(2021年8月12日現在)(ダウンロード)
◎まんが

『自衛隊は敵基地攻撃が可能に!!』
【YouTube】「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート2

『日本の武器輸出&輸入の実態!!』(約20分)

【YouTube】「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート1

【YouTube】島々シンポジウム3  奄美-種子島から琉球弧の要塞化を問う!

狙いは住民監視か 強行採決!?土地取引規制法案

 【半田滋の眼 NO.35 】20210615/デモクラシータイムス.
■【YouTube】伊波洋一講演「(沖縄を)再び戦場の島とさせないために」

https://www.youtube.com/watch?v=M9fgzjuo4I4

■【YouTube】37「島々シンポジウム―要塞化する琉球弧の今 宮古島・保良ミサイル弾薬庫の開設=ミサイル戦争の始動を阻もう!」
■PDF「沖縄から伝えたい。米軍基地の話。Q&A Book 令和2年版」

■【Youtube】【沖縄から伝えたい。米軍基地の話。】全6話(沖縄県公式チャンネル)

【第1回動画】

米軍基地の歴史及び沖縄の過重な基地負担について

 【第2回動画】
米軍関連事件・事故及び日米地位協定の問題について

【第3回動画】

米軍の訓練に伴う影響について

【第4回動画】

米軍基地の返還に伴う経済効果について

【第5回動画】

普天間飛行場と辺野古新基地建設を巡る問題について

【第6回動画】

平和で豊かに暮らせる沖縄を目指して

【Youtube】木元茂夫が語る「首都圏に広がる軍事基地」

Part「首都圏からも敵地攻撃が!

Part「首都圏に広がる軍事基地」

◎【Youtube】デモリサTV

「風雲急を告げる!馬毛島の今」!!

https://youtu.be/ceOmV7T5Xt4

<石垣島の自衛隊基地建設について>

YouTube石垣編>完結

Part3「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」

https://youtu.be/eZdy8p9JwYg
YouTube「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」Part2

https://youtu.be/44Eu4_rW2pE
YouTube「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」Part1

https://youtu.be/haaCRMOrsw4


YouTube映像「11月16日 
馬毛島の軍事基地化に反対する院内集会」

 ※当日の配布資料を映像の末尾に添付しました

YouTube伊波洋一さん講演「敵基地攻撃論と沖縄」

https://youtu.be/5G8rPoDkTRY

YouTube『軍事化のために国に買収されていく馬毛島。160億円の馬毛島買収劇の""はいくつある?!』たねたねtoまげまげ vol.6

YouTube「たねたねtoまげまげ」チャンネル

YouTube「今、無人島・馬毛島が熱い!」4回(デモ・リサTV

《パート3

馬毛島が自衛隊最大の軍事基地に!

https://youtu.be/PXWIlRCpgcA


「今、無人島・馬毛島が熱い!」最終回

《パート4

市長が初めて自衛隊基地化反対の表明!

基地経済にたよらない、平和で安全な島に!!

https://youtu.be/I5g3SWx_8vs

《パート1
無人島に160億円もの税金が使われる!!

https://youtu.be/2-vYJ2boge0

《パート2
馬毛島自衛隊配備に市長も議会も反対!

https://youtu.be/DsTgUznQ79o

[
ツイキャス動画] 〈敵基地攻撃能力〉を検証する 9.29 院内集会 at 衆院第一議員会館多目的ホールYouTube

宮古島パート4YouTube「軍隊は戦争の準備! "平和"""こそ宮古島の宝!!

宮古島パート3YouTube「宮古島に自衛隊が来た!脅かされる島民の命!!
宮古島パート
YouTube「宮古島にも日本軍『慰安婦』が!沖縄戦から本土復帰へ」

宮古島パート1YouTube「こんなに美しい宮古島に、いったい何が起きてるんだ?!沖縄宮古島から現地放送!全4部<パート1

・講師:清水早子さん(ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会)

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだPART3」

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだ」パート2!!

「アメリカに尻尾を振り続ける日本! これじゃ、あんまりでしょ?

you tube】「日米地位協定ってなんだ・パート1-日本はアメリカの植民地なの?


YouTubeウーマンラッシュアワー村本大輔×ジャーナリスト堀潤×石垣島からの声

『島人〜すまぴとぅ〜と考える 大切なこと  -石垣島 全国初の住民投票義務付け訴訟から-』

◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢アメリカのアジア戦略と日米軍の「島嶼戦争(part6・10分)
◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(水陸機動団・陸自の南西諸島動員態勢編・13分・part5

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(沖縄本島編・10分・part4)
【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(part3、奄美大島・馬毛島編16分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(宮古島編(part2・17分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢与那国島・石垣島編(part1・10分
ビデオ「本当にこれでいいのですか? 宮古島」

ビデオ「南西諸島のミサイル基地配備問題」
南西諸島ピースプロジェクト
 

静岡・沖縄を語る会

 清水区西久保300-12富田英司方
 090-5107-6348 
 ゆうちよ口座00890-1.152770静岡・沖縄を語る会
・本サイトへの連絡はこちらへ。
 
COUNTER675203




 

連想検索

八重山情報
12345
2022/04/26

米軍、離島の防災訓練を視察 陸自駐屯地の工事現場も―沖縄

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
   2022年04月24日16時26分時事通信
 米海兵隊幹部が24日、沖縄県石垣市が主催する防災訓練を初めて視察し、自衛隊のヘリコプターによる離島住民救出の手順を確認するなどした。23日には陸上自衛隊の駐屯地予定地も視察しており、日米の連携をアピールする狙いとみられる。
 訓練は、大津波で離島の住民が孤立したとの想定で実施。陸自と航空自衛隊の約120人が、住民避難や食事の提供などの支援をした。
 米海兵隊からは第3海兵師団(同県うるま市)の副師団長ジェイソン・ペリー大佐らが参加。訓練後の自衛隊車両などの展示イベントでは、地元住民と交流する場面もあった。(以下略)

16:51 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/04/21

竹富町/前泊氏が初当選 「町政再建」へ信任

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
    2022年04月19日 八重山毎日新聞
那根氏に557票差 竹富町長選新人対決
 前町長が官製談合防止法違反や加重収賄などの容疑で逮捕・起訴され、辞職したことに伴う竹富町長選は18日、開票され、無所属新人で元町教育委員会職員の前泊正人氏(44)が1578票を獲得し、無所属新人で前町議の那根操氏(70)に557票の大差をつけて初当選した。選挙戦は信頼回復の在り方、大原庁舎・多機能複合施設整備計画などを争点に繰り広げられ、「町政再建」のかじ取り役に町民から前泊氏が負託を受けた。

 今選挙は、前町長の汚職事件で揺らぐ竹富町をどう立て直し、町民生活の向上につなげていくかが問われていた。(以下略)
**********************
★以下は「ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会 NO MISSILE MIYAKOJIMA」facebookからの転載です。

収賄で逮捕された西大舛「日の丸」町長の辞職に伴う、
竹富町長選は前泊正人さんが那根操さんを大差で破り当選
汚職にまみれた西大舛前町長と同様に、西銘衆院議員を通じた中央界とのパイプを持ち、自民党を離党してまでして臨んだ那根さん。相変わらずの自民党体質を丸出しに、生活支援として町民に「一律5万円給付」するという政策が、それになびいた過去の町民とは違い、移住者も含めた若者、中年層に反感を喰らってしまったようだ。
加えて最右派の仲間均石垣市議らが応援、一方の前泊さんは革新系の前津究石垣市議や川満元町長や保守系の有力者が応援、加えて公明党が支持についたことで大差がついたようだ。昨年12月の議会で那根さんが3町議の議院辞職勧告決議を提出したことが尾を引いているようだ。
新町政の動向をしっかりと監視していきましょう!
当選した前泊さんはもちろん保守系であり、那根さんを推した政府・自民党は当然前泊さんの取り込みを(補助金などで)図ろうとするでしょう。 竹富町には西表島の白浜(那根さんが海保誘致を唱えていた旧軍港)や南端に位置する波照間空港など「有事?」には米軍・自衛隊が活用できるものが有り、バラエティーに富んだ島々は石垣にミサイル基地が出来れば南沙諸島攻略などの訓練に最適です。
4月17日投票の竹富町長選、前泊正人さんが当選。下地敏彦前宮古島市長に続き、「日の丸」町長、西大舛竹富町長収賄で逮捕、辞職を受け。

21:02 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/04/14

【YouTube】軍事利用はいつでもOK?の石垣港全景

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
【YouTube】2022年4月14日「有事」の際の(常時でも)軍事利用はいつでもOK?の石垣港全景
https://youtu.be/1EYXYhI_6B8

先日の米軍オスプレイの「緊急?」着陸で軍事利用意図が明確にされた新石垣空港だけではない!

新港埠頭の整備も完了、大型客船(艦船)埠頭完成、一部はすでに海保の大型巡視船が使用、燃料タンクも離島桟橋側から移転拡張済。海保巡視船・艇専用ふ頭には十数隻が、一部は漁港内にも。民間埠頭も「有事」の際は(常時でも)軍事車両や物資、弾薬などの搬入・出には充分。今年末のミサイル基地開設に伴う軍事車両、弾薬などの搬入は民間埠頭や新港埠頭でOKだ!


20:24 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
2022/03/21

石垣島陸自ミサイル基地建設現場から(工事強行から1114日目)

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
****************
2022年3月18日(金) ②基地いらないチーム石垣
陸自ミサイル基地建設現場から
  工事強行から1114日目
 石垣島は曇り気温24℃/23℃ 北東の風・風速5㎧  
ヤマト中央政府は中国やロシアに対して「力による現状変更を許さず!」と公言してきたが、沖縄の辺野古新基地建設や琉球弧への自衛隊基地配備蛮行は、「力による現状変更」ではないのか‼️

15:08 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2022/02/21

石垣市長選告示、27日投開票 きょうから期日前投票

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
    2022年02月21日八重山毎日新聞
砥板、中山氏が激突 環境や陸自対応争点
 石垣市長選(27日投開票)は20日告示され、無所属新人で前市議の砥板芳行氏(52)、無所属現職で4期目を目指す中山義隆氏(54)=自民、公明推薦=が立候補を届け出た。「保革共闘団体」対「自公」の一騎打ちの構図。両陣営とも選対事務所で出発式、出陣式を行い、熾烈な戦いをスタートさせた。21日からは石垣市役所1階コミュニティルームで期日前投票が行われる。

 3期12年の現市政を継続するか刷新するかが最大の焦点。選挙戦の第一声で砥板氏は「一部の声しか聞かない独善的な市政を終わらせ、市民の市民による市民のための市政をつくるのかが問われている」、中山氏は「コロナの影響で厳しい状況をどう打破するか、どう市民に明るい未来の希望を与えることができるのかが争点だ」とそれぞれ強調した。

 新型コロナウイルス禍の中、経済対策などが課題となっているが、両氏の政策に大きな相違点はなく、中山氏は「県内どこよりも早いコロナ対策推進」、砥板氏は「支援が受けられてない事業者・個人への給付支援」をそれぞれ掲げる。

 一方、前勢岳北方で民間企業が計画するゴルフ場付きリゾート開発をめぐっては、砥板氏が周辺のラムサール条約湿地の名蔵アンパルへの環境負荷が大きいとして環境評価を審査する市独自の審査会を設置して環境保全を図るとする。中山氏は県とともに地域未来投資促進法に基づく国の同意を得ていることや県環境アセスメントの手続きも終了していることを理由に事業推進を全面的に支援する。

 陸上自衛隊配備計画への対応では、中山氏が自ら住民投票条例を提案しない考えを示し、砥板氏が住民投票の実施と結果の尊重を政策に盛り込んでいる。(以下略)

13:43 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/01/30

石垣市長に於ける会派ゆがふ・砥板氏との政策協定

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
2月27日に予定されている石垣市長選挙に出馬を検討していた会派ゆがふの内原英聡さんは、砥板芳行と政策協定を結び、出馬を断念して砥板氏を応援することになりました。現職3期目の中山義隆氏との一騎打ちになるようです。
・会派ゆがふと砥板しとの政策協定/内原市議報告

13:58 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2022/01/22

石垣市長選挙★現職に新人3人か 市長選、告示まで1カ月

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
 2022年01月20日 八重山毎日新聞
陸自配備、市政運営問う
 石垣市長選(2月27日投開票)は2月20日の告示まで1カ月となった。保革4団体擁立の保守系市議砥板芳行氏(52)、自民党の推す現職3期目中山義隆氏(54)に加え、革新系市議の内原英聡氏(37)が23日に出馬表明会見を行う予定となっており、現段階では現職に保革共闘、革新単独が挑む構図。さらに農業生産法人代表の金城利憲氏(67)も中山氏の4選に反対して出馬の準備を進めており、現職対抗勢力に“乱立”の可能性がある。

 中山氏の3期12年間にわたる市政運営が問われる選挙となり、継続か刷新かが最大の焦点だ。陸自配備計画に関しては、駐屯地や隊員宿舎の建設が始まっているものの各予定候補者の立場が違っており、争点の一つになりそう。(以下略)

22:31 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/01/04

〈社説・あすへの選択〉石垣島の駐屯地で 忍び寄る国家優先の影

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
   2022/01/03 09:32 信濃毎日新聞 社説

 沖縄県石垣市。この島の信仰の対象である於茂登岳(おもとだけ)の麓の小学校で、サトウキビ農家の嶺井善(まさる)さん(56)が待っていた。
 すぐ近くで、国の特別天然記念物カンムリワシの有数の営巣地という森林を切り開き、陸上自衛隊駐屯地の建設が進む。
 師走なのにカエルの声が響く中庭で、嶺井さんは言った。「環境破壊が起き、次は社会環境。大切なサンゴ礁もつぶされる。そんな光景、見たくはないさね」

■政府の軍拡に揺れ
 中国の海洋進出をにらみ、政府は2004年以降、防衛大綱を改めるたび、南西諸島の軍備強化を鮮明にしてきた。沖縄の与那国島、宮古島、鹿児島の奄美大島に順次、駐屯地を設けた。
 防衛省が、駐屯地の調査協力を石垣市に要請したのは15年。同じ年の秋にはもう、於茂登岳麓の平得大俣(ひらえおおまた)を候補地に挙げた。県条例に基づく環境アセスを狡猾(こうかつ)に逃れ19年に着工している。
 石垣島には、奄美や宮古と同じく、地対艦、地対空のミサイル部隊を配備する。
 予定地の周りで、沖縄戦を生き抜いた末、米軍に土地を奪われ、沖縄本島から移住してきた人々が暮らしてきた。台湾から移り、パイン産業を興した集落もある。
 マラリアの有病地帯で電気もなかった。森を開墾し、栽培作物の試行錯誤を繰り返し、必死に農業を営んできた。嶺井さんの父親も琉球政府による「計画移民」。つい一世代前の話なのだ。
 再起を懸けてきた土地に、国は一方的に自衛隊を送り込もうとしている。住民は当初から反対の声を上げてきた。嶺井さんは〈石垣島に軍事基地をつくらせない市民連絡会〉の共同代表を務める。
 「自民党の元支持者として、はっきり言う。苦労した住民の意思が反映されない、公平公正性を欠くことをやってはいけない」

■届かぬ住民の訴え
 連絡会の事務局を担う藤井幸子さん(74)が、建設現場の見える林道に案内してくれた。土地の造成はだいぶ進んでいる。弾薬庫の建つ場所が確認できた。
 建設地は、離島にとって貴重な水源域に当たるという。「国防は国の専権事項」とする市政は、影響調査さえまともに行わない。開示される資料は黒塗りで、計画の全容がつかめない。
 若い世代の考えはやや異なる。18年に〈石垣市住民投票を求める会〉を発足させた、金城龍太郎さん(31)は「南西諸島への自衛隊シフト、それは受け入れる」と話す。ただ、「造る場所を決める権利は住民にある」と。
 金城さんは米国の大学を卒業して営業マンを勤めた後、帰国してマンゴー農家を継いだ。今年、3人目の子が生まれる。島で生きていこうと決めている。
 「この問題を可視化し、皆で決める。島の人同士が関係を保ち、納得できる手続きを踏むのが『答え』になると思う」
 1万4千筆余の署名を集めて住民投票を請求するも、市議会は条例案を否決した。市長は、自治基本条例に定められた投票の実施義務を履行しなかった。
 会は投票を求めて提訴した。司法も「行政訴訟の対象外」とし、次世代の思いを退けている。
 石垣市は尖閣諸島を行政区域に含み、駐屯地への市民の賛否は割れている。一方、建設地も知らない人が少なくない。薄い関心は、国や市の“見せまい”とする姿勢の裏返しでもあろう。

■戦後の日本を問う
 自衛隊と米軍は、南西諸島を拠点に、米海兵隊がゲリラ戦に臨む共同作戦計画の原案を作った。来るのは自衛隊だけではない―。初めから想定していたに違いない軍事展開を、政府は島の人たちにどう説明するのか。
 沖縄の人たちの言う、反戦や人権、自治は、観念論ではない。
 本土防衛の時間稼ぎだった沖縄戦で、十数万の県民が犠牲になった。揚げ句、日本から切り離され米軍政下に置かれた。性犯罪や事故、騒音、環境汚染の基地被害に今なお苦しめられている。
 基本的権利に対する圧迫は、戦時から打ち続く。その実体験からの希求だと言っていい。
 国は福島の原発事故後も、原子力に固執する。東北の被災地では住民の生活再建よりも、成長重視の「復興」を続けた。コロナ禍で窮乏する国民の反対の声を尻目に、東京五輪を断行した。
 事もなげに「国家」を優先する全体主義の影は、どの国民のそばにも忍び寄っている。
 1960年代に沖縄で巻き起こった「祖国復帰運動」は、平和憲法、自己決定権への切望を背景にした。「国防上、仕方がない」と今度も、沖縄の人々にかかる抑圧を黙認できるだろうか。
 今年5月15日は、沖縄の日本復帰から50年の節目に当たる。戦後の日本が歩んできた、民主社会の現在地が問い返される。

16:16 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2021/12/05

「(仮称)石垣リゾート&コミュニティ計画」に関する要請書

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
「(仮称)石垣リゾート&コミュニティ計画」に関する要請書を出しました
日本自然保護協会は、WWFジャパン、日本野鳥の会や地域団体と連名で「(仮称)石垣リゾート&コミュニティ計画」(事業者 株式会社ユニマットプレシャス)に関する要請書を沖縄県知事と石垣市長に提出しました。
この事業予定地は、前勢岳やバンナ岳に隣接し、ラムサール条約登録湿地である「名蔵アンパル」の周辺地域にも開発の影響が及ぶ可能性があります。住民等の意見聴取の設置や「地域未来投資促進法」にもとづく審査を厳格に行い、事業計画の改善を求め、容易に同意をしないことを要請しました。
             2021年11月29日
沖縄県知事 玉城 康裕 殿
石垣市長  中山 義隆 殿
(同報)環境大臣 山口 壯 殿
(同報)経済産業大臣 萩生田 光一 殿

    アンパルの自然を守る会 共同代表 島村 賢正
    石垣島エコツーリズム協会 会長   谷崎 樹生
    カンムリワシ・リサーチ 代表   小林 孝
    公益財団法人 世界自然保護基金ジャパン 会 長  末吉 竹二郎
    公益財団法人 日本自然保護協会 理事長  亀山 章
    公益財団法人 日本野鳥の会 理事長  遠藤 孝一
    ラムサール・ネットワーク日本 共同代表 金井 裕・永井 光弘
         (以上、五十音順。団体印省略。)

「(仮称)石垣リゾート&コミュニティ計画」に関する要請書
拝啓 時下ますますご清祥のこととお慶び申し上げます。

南西諸島は、サンゴ礁や干潟、亜熱帯林やマングローブ林といった多様な自然環境や景観を有し、陸域・海域ともに数多くの固有の野生動植物種の生息・生育地となっています。今年7月には南西諸島4か所がユネスコの世界自然遺産に登録され、この地域の生物多様性の豊かさは世界的に高く評価されています。
石垣島は、南西諸島の中で特に貴重な生物多様性が残されている八重山諸島の中心拠点であり、沖縄県第3位の面積を有する島内各所が西表石垣国立公園や国指定鳥獣保護区に指定されています。中でも日本最南端のラムサール条約湿地である名蔵アンパル周辺は、環境省の特定植物群落に選定された名蔵川河口域マングローブ林が広がり、名蔵湾および名蔵川集水域を含む生物多様性を保全する上で極めて重要な湿地が存在します。
現在、株式会社ユニマットプレシャス(以下「ユニマット社」)により進められている「(仮称)石垣リゾート&コミュニティ計画」(以下「本件事業」)の対象地域は、亜熱帯性の貴重な自然景観である前勢岳やバンナ岳に隣接し、上記の名蔵アンパル周辺地域にも水系を通じて強い連関性があり、国の特別天然記念物で種の保存法により国内希少野生動植物種に指定されているカンムリワシをはじめとする希少な野生生物の生息地になっています。よって本件事業に対しては、生物多様性への配慮が特に強く求められています。一方で、本件事業は「地域未来投資促進法」の適用事業として諸手続きが進められてきており、現行の計画内容では、この地域の生物多様性価値や貴重な自然が不可逆的に失われることが強く懸念されています。にもかかわらず、地域住民に対する情報開示や説明が十分に行われないまま着工に向けた準備が進められる中、住民による強い反対運動が展開されています。
世界的に貴重な石垣島の重要な資産である豊かな自然環境と生物多様性を後世に残し、地域住民による自然とともにある暮らしを守るため、本件事業に関して、以下の事項を要望いたします。ご高配を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

敬具

1. 本件事業に関して、ユニマット社が沖縄県に提出している地域未来投資促進法(地域経済牽引事業の促進による地域の成長発展の基盤強化に関する法律)に基づく「地域経済牽引事業計画」、および同法に基づき石垣市が沖縄県に提出した「土地利用調整計画」の内容について、沖縄県の下記2.の同意の審査前に開示するとともに、住民および関係する専門家等の意見を聴取する機会を設けること

2. 沖縄県が、上記「地域経済牽引事業計画」に対し同意するか否かを審査するにあたっては、以下の点を厳格に審査し、同計画が自然環境の保全と活用を通じた地域全体の振興に真に寄与することを担保すること
(1)上記「地域経済牽引事業計画」が同法に基づき国が承認した「基本計画」の記載事項(※注1)に合致していること
(2)本件事業の対象地域に国の特別天然記念物で種の保存法の国内希少野生動植物種であるカンムリワシ等の生息地および名蔵アンパルに連なる重要な保全地域が含まれていることから、同法および同法ガイドラインで対象事業に求められている適切な環境保全が図られ、自然環境へ重大な影響がないように十分な配慮が行われていること
(3)本件事業の経済効果の算出にあたっては、石垣市第4次総合計画(※注2)に基づき、自然環境の価値・利用に関する効果算出も併せて行い、ゴルフリゾート一辺倒の収益計画に基づく算出ではなく、自然環境と調和した他の利用方法による経済効果との比較検討を行うこと

3. 沖縄県による上記2.の審査にあたっては、ユニマット社が沖縄県環境影響評価条例に基づき提出した環境影響評価書において、2021年2月19日付け沖縄県知事意見書の指摘事項が事業計画に十分に反映されていないことが見受けられることから(※注3)、これらの項目について事業者に対し必要な対応・改善を求め、対応・改善がなされるまでは同計画に対し同意しないこと

※注1
本件事業に関する地域未来投資促進法に基づく「基本計画」には、(1)石垣「市の魅力である自然環境や景観の保全に十分留意しつつ」土地利用が行われること、(2)「対象区域の周辺である名蔵アンパル一帯・於茂登岳一帯をはじめ、優れた自然環境を形成している水面や森林等については、積極的に保全するとともに、市民の余暇活動や環境学習の場等としての有効利用を一層進める」計画とすること等が定められ、かかる記載事項に基づき国の承認が行われた。

※注2
石垣市第4次総合計画基本構想では、「島の自然環境を守り活かす『いしがき』」を目指し、「環境共生社会の先進都市を創る」「豊かな自然を保全・活用する」との大綱が示され、「美しい自然の環境・景観など観光資源を生かして、観光・リゾートの振興に努めるとともに、豊かな海洋資源や農産物の活用と、特有の暮らしのスタイルの発信によって、石垣ブランドの育成を推進」すること等が宣言されている。

※注3
本件事業に関してユニマット社が提出した環境影響評価書(本年10月29日公示)では、希少な野生生物の生息地または自然環境への影響に関する県知事意見書による指摘事項のうち、少なくとも次の点の対応が不十分であると言わざるを得ない。
・名蔵湾の海域および名蔵アンパルの汽水域への影響について、生態系および水域生物に関する十分な科学的調査を行うことなく影響は軽微とし、必要な環境保全措置および事後調査を検討していない点
・カンムリワシについて、本件事業の対象地域が採餌場所であることは確認しつつ、営巣の有無に関しては調査が不十分なまま発見に至っていないとし、工事および施設共用によるカンムリワシの生息地の改変および影響について回避・低減策が記述されていない点
・ゴルフ場管理のための農薬使用の影響について、キバラヨシノボリやタナゴモドキ等の淡水魚、両生類、昆虫類への影響を予測しつつ、十分な科学的調査を行うことなく影響は軽微とし、必要な環境保全措置および事後調査の実施を記載していない点

以上

13:33 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
2021/09/16

石垣島の海を壊すな「石垣島リゾート&コミュニティ計画」反対署名を!

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
*************
これ以上石垣島の海を壊すな!<石垣島の友人から緊急メッセージ!>
■石垣島前勢岳での㈱ユニマットプレシャスによる大規模ゴルフリゾート開発「(仮称)石垣島リゾート&コミュニティ計画」に反対します!

このサンゴのある石垣島名蔵湾の源流である前勢岳(まえせだけ)で㈱ユニマット・プレシャスによる大型ゴルフリゾート計画があります。
反対署名を集めて、計画断念を求めようと、Change.orgでキャンペーンを立ち上げました!
是非署名と拡散にご協力下さい!!
https://chng.it/96wGkyhG

21:45 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 連絡事項
12345