静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

学習用資料

2月22日(火)11時~13時 参議院議員会館B109
・政府担当者への市民と野党の共同ヒアリング
・各地・各団体からの発言と立憲野党への要請
「風雲急を告げる!馬毛島の現在(いま)!! Ⅱ」パート2
種子島の和田香穂里さんが語る!!
<バックナンバー>Part1 
■【YouTube】島々シンポジウム第1回~第6回

■【Youtube】12/7土地規制法ヒアリングZoom報告会動画
海渡雄一弁護士、仲松正人弁護士、福島みずほ議員、山添拓議員らが問題点を解説。
「​​NO!土地規制法」資料(2021年8月12日現在)(ダウンロード)
◎まんが

『自衛隊は敵基地攻撃が可能に!!』
【YouTube】「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート2

『日本の武器輸出&輸入の実態!!』(約20分)

【YouTube】「日本を"死の商人"にしてはいけない!!」パート1

【YouTube】島々シンポジウム3  奄美-種子島から琉球弧の要塞化を問う!

狙いは住民監視か 強行採決!?土地取引規制法案

 【半田滋の眼 NO.35 】20210615/デモクラシータイムス.
■【YouTube】伊波洋一講演「(沖縄を)再び戦場の島とさせないために」

https://www.youtube.com/watch?v=M9fgzjuo4I4

■【YouTube】37「島々シンポジウム―要塞化する琉球弧の今 宮古島・保良ミサイル弾薬庫の開設=ミサイル戦争の始動を阻もう!」
■PDF「沖縄から伝えたい。米軍基地の話。Q&A Book 令和2年版」

■【Youtube】【沖縄から伝えたい。米軍基地の話。】全6話(沖縄県公式チャンネル)

【第1回動画】

米軍基地の歴史及び沖縄の過重な基地負担について

 【第2回動画】
米軍関連事件・事故及び日米地位協定の問題について

【第3回動画】

米軍の訓練に伴う影響について

【第4回動画】

米軍基地の返還に伴う経済効果について

【第5回動画】

普天間飛行場と辺野古新基地建設を巡る問題について

【第6回動画】

平和で豊かに暮らせる沖縄を目指して

【Youtube】木元茂夫が語る「首都圏に広がる軍事基地」

Part「首都圏からも敵地攻撃が!

Part「首都圏に広がる軍事基地」

◎【Youtube】デモリサTV

「風雲急を告げる!馬毛島の今」!!

https://youtu.be/ceOmV7T5Xt4

<石垣島の自衛隊基地建設について>

YouTube石垣編>完結

Part3「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」

https://youtu.be/eZdy8p9JwYg
YouTube「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」Part2

https://youtu.be/44Eu4_rW2pE
YouTube「美ら島・石垣島にミサイル基地がやってくる!!」Part1

https://youtu.be/haaCRMOrsw4


YouTube映像「11月16日 
馬毛島の軍事基地化に反対する院内集会」

 ※当日の配布資料を映像の末尾に添付しました

YouTube伊波洋一さん講演「敵基地攻撃論と沖縄」

https://youtu.be/5G8rPoDkTRY

YouTube『軍事化のために国に買収されていく馬毛島。160億円の馬毛島買収劇の""はいくつある?!』たねたねtoまげまげ vol.6

YouTube「たねたねtoまげまげ」チャンネル

YouTube「今、無人島・馬毛島が熱い!」4回(デモ・リサTV

《パート3

馬毛島が自衛隊最大の軍事基地に!

https://youtu.be/PXWIlRCpgcA


「今、無人島・馬毛島が熱い!」最終回

《パート4

市長が初めて自衛隊基地化反対の表明!

基地経済にたよらない、平和で安全な島に!!

https://youtu.be/I5g3SWx_8vs

《パート1
無人島に160億円もの税金が使われる!!

https://youtu.be/2-vYJ2boge0

《パート2
馬毛島自衛隊配備に市長も議会も反対!

https://youtu.be/DsTgUznQ79o

[
ツイキャス動画] 〈敵基地攻撃能力〉を検証する 9.29 院内集会 at 衆院第一議員会館多目的ホールYouTube

宮古島パート4YouTube「軍隊は戦争の準備! "平和"""こそ宮古島の宝!!

宮古島パート3YouTube「宮古島に自衛隊が来た!脅かされる島民の命!!
宮古島パート
YouTube「宮古島にも日本軍『慰安婦』が!沖縄戦から本土復帰へ」

宮古島パート1YouTube「こんなに美しい宮古島に、いったい何が起きてるんだ?!沖縄宮古島から現地放送!全4部<パート1

・講師:清水早子さん(ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会)

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだPART3」

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだ」パート2!!

「アメリカに尻尾を振り続ける日本! これじゃ、あんまりでしょ?

you tube】「日米地位協定ってなんだ・パート1-日本はアメリカの植民地なの?


YouTubeウーマンラッシュアワー村本大輔×ジャーナリスト堀潤×石垣島からの声

『島人〜すまぴとぅ〜と考える 大切なこと  -石垣島 全国初の住民投票義務付け訴訟から-』

◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢アメリカのアジア戦略と日米軍の「島嶼戦争(part6・10分)
◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(水陸機動団・陸自の南西諸島動員態勢編・13分・part5

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(沖縄本島編・10分・part4)
【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(part3、奄美大島・馬毛島編16分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(宮古島編(part2・17分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢与那国島・石垣島編(part1・10分
ビデオ「本当にこれでいいのですか? 宮古島」

ビデオ「南西諸島のミサイル基地配備問題」
南西諸島ピースプロジェクト
 

静岡・沖縄を語る会

 清水区西久保300-12富田英司方
 090-5107-6348 
 ゆうちよ口座00890-1.152770静岡・沖縄を語る会
・本サイトへの連絡はこちらへ。
 
COUNTER675115




 

連想検索

沖縄・南西諸島の動き’

沖縄島・周辺
12345
2022/05/10

沖縄県、辺野古工事巡り係争委に審査申し出 「違法な国の関与」主張

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
     2022年5月10日 6時30分朝日新聞光墨祥吾、山中由睦
 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画をめぐり、防衛省の設計変更申請を不承認とした県の処分を斉藤鉄夫・国土交通相が取り消した裁決について、県は9日、「違法な国の関与に該当する」として、総務省の第三者機関・国地方係争処理委員会(係争委)に審査を申し出た。係争委は90日以内に結論を出す。(以下略)


09:54 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/04/20

承認勧告の判断、県が見送りへ 辺野古 新たな法廷闘争も

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
       2022年4月19日 06:30琉球新報
 米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局が申請した大浦湾側の軟弱地盤改良工事に伴う設計変更を不承認とした県に対し、国土交通相が20日までに承認するよう勧告した件で、県が期限までの判断を見送る方向で調整していることが、18日、分かった。県関係者によると、設計変更を不承認とした県の行政処分を取り消す裁決の内容を期限内に精査できないことなどが理由だという。
 地盤や環境の調査不足などから防衛局申請を不承認とした県は、設計変更を承認するよう求める勧告には応じない構え。県が期限内に判断しないことで、国が強制力のある是正指示に踏み切るかが焦点となる。国が是正指示に踏み切った場合、県は国地方係争処理委員会に申し立て、その後に法廷闘争へ移行する展開が想定される。(以下略) 

09:38 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/04/09

沖縄県の辺野古不承認、国交省が取り消し裁決

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
   2022年4月8日 15:06琉球新報
 【東京】米軍普天間飛行場移設に伴う名護市辺野古の新基地建設を巡り、国土交通省は8日、沖縄防衛局による埋め立て工事の設計変更を不承認とした沖縄県の処分を取り消す裁決を行ったと発表した。県の判断について「違法かつ不当」であると結論付けて不承認処分を取り消すとともに、沖縄防衛局の設計変更申請を4月20日までに承認するよう求める地方自治法に基づく勧告も実施した。玉城デニー知事は、この指示に対して対抗措置を検討するとみられ、再び県と国との法廷闘争に移行する見通しだ。

 国交省は昨年12月、県の不承認処分を不服とする防衛局から、行政不服審査法に基づく斉藤鉄夫国交相あての審査請求の提出を受け、県と防衛局それぞれの意見書の内容や、専門家に依頼した鑑定書の内容も踏まえて審査を進めていた。(以下略)

21:31 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/03/29

辺野古 K8 護岸の延伸工事再開

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
***********
2022/03/29 海上行動
K8 護岸の延伸工事が再開された。
この護岸から300m先に大型珊瑚があり、防衛局は移植許可申請をしていたが、県が不承認したため、「海水をシュミレーションしたが、汚濁は発生せず、環境に影響を与えない」と卑屈で、いじましい言い訳で開きなおり、工事を再開した。
移植の必要がないのなら、何故移植許可申請をしたのか。
その場限りの嘘で塗り固め工事を強行する辺野古新基地は完成する見込みのない砂上の楼閣だが。
カヌー4艇で、フロートを超え消波ブロックを撤去している護岸の先端へ突っ込んでいく。
海保に拘束され、GBに乗せられて辺野古の浜で解放されると直ぐに抗議船へ乗り込みK8 へ戻り、またフロートを超える。海保が聞いてくる。「今日は何回やるんですか、また、来ますか」
何度でも繰り返す。
工事を止める迄。
何度でも繰り返し、繰り返す。



【 辺野古海上行動 】
「K8護岸を延伸する作業が再開された」と昨日のニュース、今朝の新聞で報道された。
黙ってられず行動に参加!
平日に参加すると「どうしたの」と朝聞かれる(笑)。
8時に浜を出発。K4横の海況、北東の風3〜4m。波1m前後。予報では海に出れるか?心配だったが、大丈夫でした。
工事の様子は、先程Sさんが報告したので省きます。
朝9時に一発目のフロート越え。仲間の助けもありGBをかわす、飛び込んできた隊員も置き去り…慌てた海保はライフジャケットをつけていない艇長が飛び込んでくる。この人も置き去り…と思いきや、「まて〜、とまれ〜」と叫びながら追いついてきて、確保された。「そんなに興奮しないで」と言ったら、「あなたが漕ぐからでしょう」とさらに大声。なんとか諭して落ち着いてくれた。飛び込んで置き去りにされるとプライドが傷つくのでしょうね(小笑)
合計で3回、フロートを超えて抗議した。2回目、3回目は仲間の4人でフォーメーションを組んで試してみた…すぐに拘束されたが、手応えは感じたので今後の活動に活かせそうである。
2回目に拘束されて浜に戻されてる時、海保の隊員から話しかけてきた。コロナ感染防止のため話さないようにしているが、その隊員は話したかったようで、二人で顔を合わさないように話をした。カヌーのこと、船のこと、政治のこと、今後のこの国のことなど…ちゃんと聞いてくれたし、意見も交わせた。ボートを降りる時「3回目も入るなら、合図くださいねー」とジョーダンも…(もちろん合図はしなかった)
K8護岸延伸工事は確か2023年6月までの予定だったと思うので、多くの人がカヌーに乗って抗議に参加してほしい。護岸工事はカヌーが1番活躍できる可能性があります。よろしくお願いします。

21:26 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/03/29

外務省沖縄大使、米軍の域外訓練を容認 識者「地位協定の拡大解釈」

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
    2022年3月29日 06:10琉球新報
 米海軍のヘリコプターが22日に名護湾でつり下げ訓練などを実施していた問題で、外務省沖縄事務所の橋本尚文沖縄担当大使は28日、「地位協定上は、実弾射撃を伴わないような訓練は、施設・区域に限ることは必ずしも想定していない。個々の活動目的においては行うこともあり得る」と述べ、提供施設・区域外での米軍機訓練を容認する日米地位協定の解釈を示した。 
 社民党県連が行った抗議要請への対応の席で述べた。橋本氏は「一般論」としたが、識者からは「地位協定の拡大解釈で基地外訓練を容認するずさんな対応」など批判が上がっている。(以下略)

21:20 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/03/19

辺野古の土砂投入、全体の8.6% 軟弱地盤で工期大幅遅れ

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
2022年1月16日 11:35琉球新報
  名護市辺野古の新基地建設で、沖縄防衛局は2018年12月に辺野古側の埋め立て区域に土砂投入を始めた。昨年11月までの3年弱で約174万立方メートルの土砂を投入しているが、大浦湾側を含めた工事全体の土砂量(約2020万立方メートル)から見ると約8・6%となっている。(以下略)

●記事による埋め立て状況
<辺野古側(浅瀬)>
・必要土砂量320万㎥(全体の16%)
・3年間で土砂投入量174万㎥(全体の8.6%)
・かさ上げ工事中(大浦湾側に着手できないため)
<大浦湾側(深い)>
・必要土砂量1700万㎥(全体の84%)
・軟弱地盤の改良で工期大幅遅延
・玉城知事、設計変更不承認により現在工事不可

16:17 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/03/16

辺野古新基地「反対」首都圏などから署名5万筆 玉城知事に手渡す

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
      2022年3月16日 11:58琉球新報
 辺野古新基地建設を巡り、「辺野古の海を土砂で埋めるな!首都圏連絡会」は15日、国の設計変更申請を不承認とした県の判断を支持する5万筆あまりの署名を玉城デニー知事に手渡した。手交には本島南部からの土砂採取に反対する遺骨収集ボランティア「ガマフヤー」の具志堅隆松代表も同席し、土砂問題について全国知事会で発議することを求めた。

 玉城知事は「全国知事会で提案できるか、どのような手だてで全国の課題だと捉え、共有できるか調べたい」と応じた。(以下略)


16:10 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/03/07

一体何が? サンゴ100体以上が散乱「人の手で放置した状態」

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
    2022年3月4日 08:16沖縄タイムス
 新基地建設が進む沖縄県名護市辺野古沖の「長島」の北側海域でサンゴ約100体が散乱しているのが確認された件について、サンゴ移植の専門家は3日、「人の手で採捕されたものなのは確か。藻の付き方などから放置した状態」だと指摘した。散乱したサンゴが確認された現場はK8護岸の延伸予定地付近で、周辺には移植対象のサンゴが3万8千群体以上、生息している。(北部報道部・當銘悠、政経部・大城大輔)

 現場を確認した市民らによると、散らばったサンゴは1メートル以上の大きさのものもあった。サンゴの移植に詳しい東京経済大学の大久保奈弥准教授(生物学)は「塊状のサンゴが自然に折れることはほとんどない」とし、もし新基地建設に伴う移植作業中に放置されたとすれば、沖縄防衛局が環境監視等委員会に示した資料に明記された「ストレスを最小限にする」移植方法とは言えないと指摘した。  (以下略)

11:27 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/03/03

炎上した米軍ヘリから放射性物質 自然の5千倍 沖縄・高江で17年に

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
   2022年3月3日 05:05沖縄タイムス
 【ジョン・ミッチェル特約通信員】沖縄県東村高江で2017年に不時着炎上した米軍ヘリの部品から、自然環境の5千倍となる強い放射線が検出されていたことが2日までに分かった。日本政府が使用を否定した泡消火剤由来とみられる有機フッ素化合物PFAS(ピーファス)も土壌中で確認された。本紙が米情報公開法で海兵隊の報告書を入手した。(以下略)


14:52 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース
2022/02/12

潜水チームレインボーによる大浦湾中瀬のリーフチェック

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ
(写真がたくさんあるので元の記事を見てください)
*****************
2月6日に続き今日9日(水)も、潜水チームレインボーによる大浦湾中瀬のリーフチェック、特に沖縄防衛局によるサンゴ移植の「その後」がどうなっているかを、リーダーの先導の下チェックした。同じサンゴを角度を変えて撮ったのもある。皆さんも私と一緒に大浦湾に潜った気持ちで、どれが移植されたものか、どの部分が毒性ボンドか探して見て下さい。 
今日は風も弱く、波も穏やかだったのに少し船酔いした。海のなかでは酔わなかったのに、船に上がった途端気持ち悪くなった。もっと海が荒れた日には船酔いしなかったのに。それでも水深17.1mまで潜ったが寒くもなんともなかった 。

13:51 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | 報告事項
12345