静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

新着情報

 

沖縄・南西諸島の動き

馬毛島問題 八板市長「疑問に答えていない」02/18 22:10
馬毛島問題 八板市長「疑問に答えていない」 [02/17 20:01] MBC NEWS アメリカ軍の訓練移転候補地、西之表市の馬毛島を巡る問題です。八板俊輔市長が先月、防衛省に提出した質問書の回答が今月14日に西之表市に届き、17...

イベント案内

2/22富山★ゆいまーる連続講座「沖縄 南西諸島の自衛...02/20 17:53
◎ゆいまーる連続講座「沖縄 南西諸島の自衛隊配備」

ニュース


2020/01/09

「航空宇宙自衛隊」に改称調整 政府、中ロ軍拡に対応

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

「航空宇宙自衛隊」に改称調整 政府、中ロ軍拡に対応

1/5() 16:14配信共同通信

 政府は、航空自衛隊を「航空宇宙自衛隊」に改称する方向で調整に入った。中国やロシアが宇宙空間の軍事利用を拡大させている中、自衛隊としても人工衛星の防護など宇宙空間での防衛力強化方針を明確にする必要があると判断した。自衛隊法などの改正を経て、2023年度までの実現を目指す。陸海空の3自衛隊の改称は、1954年の自衛隊創設以来初となる。

 

 宇宙空間の軍事利用を巡っては、中ロが、人工衛星に接近し攻撃する「キラー衛星」のほか、衛星との通信を妨害する装置を開発しているとされる。米国も昨年12月、宇宙軍を発足させた。

 

 防衛省は20年度、空自に「宇宙作戦隊」を新設する


11:47 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース