静岡・沖縄を語る会

静岡・沖縄を語る会
 

お知らせ

沖縄県へ防衛省「変更承認申請」不承認の意見書を送ろう
③設計変更意見書-書式202008.doc


★沖縄★「南西諸島ミサイル基地化の危機」写真・資料展

開催場所:不屈館 那覇市若狭2-21-5

開催日時:202092日(土)~1031日(土)の約2ヶ月間








 

学習用資料

YouTube「こんなに美しい宮古島に、いったい何が起きてるんだ?!沖縄宮古島から現地放送!全4部<パート1

・講師:清水早子さん(ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会)

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだPART3

【YouTube 】「日米地位協定ってなんだ」パート2!!

「アメリカに尻尾を振り続ける日本! これじゃ、あんまりでしょ?

you tube】「日米地位協定ってなんだ・パート1-日本はアメリカの植民地なの?


YouTubeウーマンラッシュアワー村本大輔×ジャーナリスト堀潤×石垣島からの声

『島人〜すまぴとぅ〜と考える 大切なこと  -石垣島 全国初の住民投票義務付け訴訟から-』






◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢アメリカのアジア戦略と日米軍の「島嶼戦争(part6・10分)
◎【YouTube】 軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(水陸機動団・陸自の南西諸島動員態勢編・13分・part5

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(沖縄本島編・10分・part4)
【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(part3、奄美大島・馬毛島編16分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢(宮古島編(part2・17分)

【YouTube】軍事ジャーナリスト・小西 誠が暴く南西シフト態勢与那国島・石垣島編(part1・10分



ビデオ「本当にこれでいいのですか? 宮古島」

 17分程度のアニメを中心にしたビデオです、ぜひご覧ください!




ビデオ「南西諸島のミサイル基地配備問題」
南西諸島ピースプロジェクト
 

静岡・沖縄を語る会

 清水区西久保300-12富田英司方
 090-5107-6348 
 ゆうちよ口座00890-1.152770静岡・沖縄を語る会
・本サイトへの連絡はこちらへ。
 
COUNTER151457

「静岡・沖縄を語る会」サイトマップ

「静岡・沖縄を語る会」Webページへようこそ!

このWebサイトでは、本会のお知らせや活動報告のほか、高江や辺野古をはじめとした沖縄島における反基地運動および南西諸島全体における自衛隊配備への反対運動などに関して取り上げます(情報提供はこちらへ)。

トップページ(このページです) 新着情報 お知らせ

活動報告(静岡・沖縄を語る会中心) 2019沖縄写真展

会報バックナンバー(静岡・沖縄を語る会の会報PDF

情報コーナー(琉球新報・沖縄タイムス記事タイトル/各地メディアリンク) オスプレイ監視情報 世界の動き・日本の動き

沖縄南西諸島動き 石垣島 宮古島 沖縄島周辺 奄美大島 馬毛島・種子島 琉球弧軍事基地に反対するネットワーク記事リンク)   与那国島

住民運動サイトリンク
資料のページ市民運動資料/政府資料/その他資料/軍事情報(政府等)/<YouTube>住民運動関係ビデオ
イベント案内
個人ブログ紹介

 

新着情報

 

パブリックスペース

【YouTube】美しい宮古島に、いったい何が起きてる...09/22 20:37
デモリサ(Democracy Research)TVで「ミサイル基地いらない宮古島住民連絡会」の清水さんに話を聞きました。 【YouTube】◎「こんなに美しい宮古島に、いったい何が起きてるんだ?!」 沖縄宮古島から現地放送!全4部<...
「恐怖のアベ政治(軍事大国化)」の継承を許さない 09/19 22:15
ブログ「やぼねしあのホクロ」からの転載です。 ********************* 『侵略』上映委員会の『上映委ニュース』№137(2020年9月18日発行)に以下の記事を掲載させていただきました。 *************...

活動報告(静岡ほか)

9/21静岡駅で街頭宣伝活動/玉城知事にエールを!09/22 20:20
★静岡・沖縄を語る会facebookより・ ・昨日(9/21)は「静岡▪沖縄を語る会」の街頭宣伝を行いました。 休みの日ということで、人通りが多くビラを受け取り「辺野古工事を止めるべきだと思う」「政府の沖縄無視はひどい!」等々、の声を...

情報コーナー(新聞等/オスプレイ監視)

8月から9月、東シナ海と南シナ海で連続した 日米豪の...09/23 09:59
木元茂夫さんのfacebook(9/22)に「8月から9月、東シナ海と南シナ海で連続した 日米豪の軍事行動」の記事がありました。参考になるので転載させていただきます。 *********************************...
「電磁波戦」部隊、沖縄に新設へ 対中国を念頭に検討09/21 22:17
「電磁波戦」部隊、沖縄に新設へ 対中国を念頭に検討 9/21(月) 7:00朝日新聞デジタル  防衛省は、電磁波を使って敵の攻撃を防ぐ「電磁波戦」の専門部隊を、沖縄本島に新設する検討に入った。南西諸島周辺では昨今、中国軍が自衛隊の使...
電子戦部隊、南西方面への常駐も急務09/21 22:16
電子戦部隊、南西方面への常駐も急務 2020.9.20 18:53産経新聞  宇宙・サイバー・電磁波という「新たな領域」の防衛で電磁波を使う電子戦専門部隊を陸上自衛隊朝霞駐屯地に新設することが20日、判明した。北海道、熊本県の部隊とと...
「日本会議」で占める管政権/権力のチェックを!09/19 17:05
■「日本会議」で占める管政権 300人近い国会議員が参加する「日本会議国会議員懇談会」は、日本会議が掲げる「“誇りある国づくり”を目指し、美しい日本を守り伝えるため」の国民運動を支持し、日本国憲法の改正をはじめ、選択的夫婦別姓制度・...
新START「失効あり得る」 ロシアとの核軍縮交渉担う...09/18 22:55
新START「失効あり得る」 ロシアとの核軍縮交渉担う米高官に聞く 2020年9月18日 5時00分朝日デジタル  トランプ米政権でロシアとの核軍縮交渉を担うビリングスリー大統領特使が朝日新聞の電話インタビューに応じ、来年2月に期...
海上自衛隊 訓練に潜水艦の追加派遣 事前公表は異例の対応09/16 09:26
海上自衛隊 訓練に潜水艦の追加派遣 事前公表は異例の対応 2020年9月15日 19時17分NHK 海上自衛隊は南シナ海からインド洋にかけての海域で行っている訓練に、潜水艦を追加で参加させると発表しました。中国が海洋進出を強めるこ...

沖縄・南西諸島の動き

“尖閣諸島の有効支配の実効性 強化” 自民 議員連盟が...09/19 16:45
“尖閣諸島の有効支配の実効性 強化” 自民 議員連盟が提言案 2020年9月17日 5時07分NHK 沖縄県の尖閣諸島の周辺海域で、中国の活動が活発化していることを受けて、自民党の議員連盟は、尖閣諸島を含む南西諸島で自衛隊が日米共...
【石垣島】尖閣上陸決議・意見書を可決 石垣市議会09/19 16:27
尖閣上陸決議・意見書を可決 石垣市議会 2020年09月19日八重山毎日新聞 漁業支援施設整備訴え 現地調査に支援求める VERA継続を全会一致  9月定例石垣市議会(平良秀之議長)は18日の最終本会議で、尖閣諸島周辺の安全操...
馬毛島周辺のボーリング調査計画 漁協組合長「実施後に賛...09/16 09:38
馬毛島周辺のボーリング調査計画 漁協組合長「実施後に組合員に賛否問う」 9/14(月) 19:39配信 KTS鹿児島テレビ アメリカ軍の空母艦載機の離着陸訓練の移転候補地となっている鹿児島県西之表市の馬毛島をめぐり、防衛省が周辺海...
陸自配備、新たなゲート設置 石垣市「事前説明なく遺憾」09/16 09:31
陸自配備、新たなゲート設置 石垣市「事前説明なく遺憾」「今後は情報の公表を」 2020年9月15日 13:01琉球新報  【石垣】沖縄県石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画を巡り、住民説明会で説明がなかった新たなゲートの設置が判明...
<石垣住民投票訴訟>原告団が控訴 弁護団、一審に「論理破綻」09/13 23:21
原告団が控訴 弁護団、一審に「論理破綻」 2020年09月10日八重山毎日新聞 住民投票義務付け訴訟  石垣市平得大俣への陸上自衛隊配備計画の賛否を問う住民投票の義務付け訴訟で那覇地裁の却下判決を受け、石垣市住民投票を求める会の金...
宮古島・保良ミサイル弾薬庫反対、座り込みの8月の記録!09/13 23:06
宮古島・保良ミサイル弾薬庫反対、座り込みの1カ月の記録! (Fujikoさんの「保良だより(遠隔リポート)」の8月分をまとめたもの) 【8月の保良ゲート前】  宮古島の東南端、東平安名崎。2kmにわたって海に突き出した岬。そ...

沖縄県に「辺野古」意見書を

日本自然保護協会主催 「辺野古の海を守る防衛省交渉~設...09/25 22:43
日本自然保護協会主催 「辺野古の海を守る防衛省交渉~設計変更承認申請を受けて~」 の映像を下記からご覧いただけます。 https://www.youtube.com/watch?v=Umlkuf5-StY&ab;_channel=Fo...

資料のページ

尖閣諸島上陸視察決議429_6k_g13_k.pdf09/19 16:31
キャビネット名:その他資料, ファイル名: 尖閣諸島上陸視察決議429_6k_g13_k.pdf , コメント:石垣市議会 尖閣諸島上陸視察決議文
高速滑空弾開発fukuda.pdf09/16 09:45
キャビネット名:政府資料, ファイル名: 高速滑空弾開発fukuda.pdf , コメント:島嶼防衛用高速滑空弾の現状と今後の展望

イベント案内

10/31神奈川★止めよう!沖縄・南西諸島への大軍拡!...09/19 22:00
安倍政治が作り、菅政治が更に巨大化させようとしている琉球孤のミサイル基地化・要塞化計画!-与那国島・石垣島・宮古島・奄美大島・馬毛島(種子島)への新配備! 戦場にさせないために!横浜から「NO」の声を!関東へ全国へ伝えよう! ◎止め...
9/29東京■〈敵基地攻撃能力〉を検証する 9.29院内集会09/19 16:36
■〈敵基地攻撃能力〉を検証する 9.29院内集会  憲法の平和主義が、さらに大きく侵害されようとしています。  安倍政権から菅政権に引き継がれた「敵基地攻撃能力」の保有という政策は、「撃たれる前に撃つ」という先制攻撃を正当化しかね...
9/23種子島★「日米地位協定と馬毛島」講演会09/18 22:52
馬毛島への米軍施設に反対する市民・団体連絡会 「日米地位協定と馬毛島」講演会のお知らせ 日米地位協定についての学習会が開かれます。講師は琉球大学准教授の山本章子(あきこ)先生です。沖縄からのニュースでたびたび問題になる、「日米地...

お知らせ

お知らせ >> 記事詳細

2020/04/19

「宇宙作戦隊」新設などを盛り込んだ「改悪防衛省設置法」成立

Tweet ThisSend to Facebook | by やぽねしあ

※杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)さんのメールを紹介します。

「宇宙作戦隊」新設などを盛り込んだ「改悪防衛省設置法」成立に抗議します

https://kosugihara.exblog.jp/240252960/ 

・東京の杉原浩司(武器取引反対ネットワーク:NAJAT)です。

[転送・転載歓迎/重複失礼]

 

「宇宙作戦隊」や無人機部隊の新設、サイバー部隊の増員を盛り込んだ改悪防衛省設置法が、417日の参議院本会議であっという間に成立しました。

 

衆参の本会議がともに起立採決だったため、詳細な賛否は不明ですが、委員会での賛否などによれば、共産党や参議院会派「沖縄の風」(伊波洋一、高良鉄美)は反対。与党に加え立憲・国民・社保、維新などの野党は賛成。

 

<衆議院審議時の賛否>

賛成会派:自由民主党・無所属の会、立憲民主・国民・社保・無所属フォーラム、公明党、日本維新の会・無所属の会、希望の党

反対会派:日本共産党

http://www.shugiin.go.jp/internet/itdb_gian.nsf/html/gian/keika/1DCED42.htm

 

「宇宙作戦隊」は、2020年度中に20人体制で空自府中基地に発足。宇宙状況監視システムを運用し、米宇宙軍とリアルタイムで情報共有する体制を構築しようとしています。日本版GPS(準天頂衛星)による米GPSの補完なども含めて、宇宙における日米の軍事的一体化がさらに進展します。すでに3年ほど前から、JAXA(宇宙航空研究開発機構)には自衛官が派遣されており、2018年からは米空軍宇宙コマンド主催の多国間机上演習「シュリーバー演習」に自衛隊も参加しています。また、2023年度打ち上げ予定の

準天頂衛星には、米国の宇宙監視用センサーの搭載が検討されています。

 

無人機部隊は20213月までに青森県三沢基地に70人体制で発足し、無人偵察機グローバルホーク3機が配備されます。同機は、取得時に価格が23%も上昇し1機約210億円となり、一時は購入中止に傾いたものの、外務省や国家安全保障局(NSS)の圧力で購入に至ったいわくつきの高額兵器です。

さらに、3機分の20年間の維持費は2449億円に達します。

 

陸海空の共同部隊であるサイバー防衛隊は、70人増員され290人体制になります。

 

宇宙の軍事利用を解禁した2008年成立の「宇宙基本法」は自民・公明・民主の議員立法でしたが、立憲・国民はやはり今回も賛成に回りました。危険な新防衛大綱の柱の一つである「宇宙・サイバー・電磁波軍拡」に正面から反対できないのは、旧民主党系の大きな弱点です。心ある議員には、しっかり学習し、党内で議論を仕掛けてほしいと思います。

 

ただ、武器取引反対ネットワーク(NAJAT)を含めて、市民の側はこの悪法が審議されていたことすらフォローできておらず、ふがいなく、情けない限りでした。

 

また、メディアの扱いも弱かったです。418日には東京新聞にもしんぶん赤旗にも記事はなく、19日に赤旗が報じました。宇宙・サイバー・電磁波・無人機軍拡にどのように反対していくのかは今後の重要な課題だと思います。

 

宇宙部隊新設の改正法成立 防衛省、無人偵察機も(417日、産経)

https://www.sankei.com/politics/news/200417/plt2004170008-n1.html

 

「宇宙作戦隊」年度内に発足 改正防衛省設置法が成立(417日、時事)

https://www.jiji.com/jc/article?k=2020041700251&g=pol

 

(変わる安全保障)機密演習、宇宙が戦場 米衛星への攻撃想定

――日本初参加(20181125日、朝日)

https://www.asahi.com/articles/DA3S13784123.html

 

<グローバル・ホーク購入の問題点について>

アメリカの「ぼったくり兵器」の押し売りに、ノーと言えない防衛省

2017520日、半田滋、現代ビジネスオンライン)

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/51802

 

<在庫ありますのでご注文ください!>

【紹介】パンフ『宇宙に拡がる南西諸島の軍備強化』(前田佐和子さん講演録)

https://kosugihara.exblog.jp/240159684/

 

※しばらく前の本ですが、『宇宙開発戦争』(2009年、作品社)の「日本語版解説」を私が書いています。宇宙基本法の成立を含めて、日本がどのようにして宇宙の軍事利用を解禁したのかを綴っていますのでご参照ください。

http://www.sakuhinsha.com/politics/22162.html


23:07 | 投票する | 投票数(0) | コメント(0) | ニュース